« ホーム »

求めているのは満足ですか?幸せですか?

phm20_0239-s.jpg


私たちは幸せを求めていますね。

頑固者でなければYESと言うのではないでしょうか?(笑)

しかし「幸せ」というものは求めても正体が見えないものではないでしょうか?

そのつもりで求めているものの実体は、実は「満足」という具体性を持ったものであることがほとんどなのではないでしょうか

「満足」とは、あなたの望むあるものを手に入れる事です。

それは、目に見える物、身の回りのものから、衣服や家具や家や財産、あるいはお金かも知れません。

また、目に見えないけれど特定できる、社会的な評価や賞賛、地位や名誉、あるいは特定の誰かが自分を気に掛けてくれることかも知れません。

それらは、自分の外部にあるか、あると思っているものです。
そして、満足する主体はエゴです。

つまり一般的には、「満足を求める」とはエゴが自分を維持するために必要だと思っているものを、外部に探し求め手に入れようとすることです。

「幸せ」を求めているつもりでも、実体は「満足」を追いかけていることがほとんどなのかも知れません。なぜなら具体的な行動を生み出せるのが後者だからです。

しかし、たとえ満足を満たしても、それで幸せを感じるかどうかの保証はありません。
両者は根本的に違うものだからです。

満足は普通満たされると、次のものを、さらに上を、もっと多くを求めていくことになります。それが幸せとの違いです。それ自体の達成では完了できないのが満足というものです。

幸せとは、その実体はよく見えませんが、「満足」で置き換えられるものでもないし、外部を探しても見つかるものではないでしょう。

たとえば、あなたのより根源的な「わたしを見て」という欲求は、人との関係で創り上げた具体的な約束ごとで安心できるでしょうか?

「家族」や「夫婦」や「恋人」といった関係を持ったとしても、その言葉だけ安心するのは一時で、やがて本当にこれで安心していられるのか不安になってきます。

自分の想定していた「満足」とは勝手が違うことが見えて来るのです。

満足で完全に満たされることがないので、エゴはすぐに新しい満足を求めてさまよい出します。

外側になにかが見つかるという探求は、終わりのない失望とごまかしの連続になってしまいます。

本当の満足は、内側の自分と一体になれたとき、その姿を垣間見せてくれるものでしょう。誰かでも何かでもないところにあるものが。

あなたは「満足」を手に入れるために、本当の自分の望みを代償にしなければならないかも知れません。

最初は、一時的な駆け引きのつもりで自分を売り渡しても、いつしか「満足」を手放せなくなってしまう自分が作られていきます。

あなたは、誰かの権力を批判します。
「何だあんなやつ、いばりくさって」と自分とは別世界の人間だと言い聞かせています。
しかし、あなたはその相手を前にすると、権威にへつらう自分を見つけるのです。

それは、あなたの中にも権力を求める自分がいるからです。
だから権力にへつらう自分も作られてしまうのです。

あなたは、目先の満足を犠牲にしてでも、満足のために自分を売らない決心をしない限り、「持つもの」と「ねだるもの」の間の奴隷のような関係に巻き込まれてしまいます。

それが浮き世の現実だと言い聞かせて、自分を納得させようとします。
どこまでも目の前の満足にすがり、優先し、これしか方法がないと思い込むのです。

満足を求めること自体は、排除すべきことでも、恥ずべきことでもないでしょう。
それなしには、現実にやっていけない世界がそこにはあるからです。

しかし「満足」を求めている自分と「幸せ」を望んでいる自分は別のことであると知っておくことは重要です。

「満足」はやむを得ない手段ではあっても、本来の目的ではないことを忘れてはなりません。
さらには、「満足」することが自分の本当の目的だと錯覚しないようにすることです。

言葉は私たちを騙します。いとも簡単に騙されます。
しかし、どんな言葉で誤魔化そうとも、偽物の満足は私たちに望んだものがかなえられたという感覚をもたらしてはくれないので、違いは見破ることが出来ます。

社会的な「満足」、2次的、3次的に派生した高度な「満足」に入り込みすぎない方がいいでしょう。
いつしか、自分が何を本当に望んでいるのかわからなくなります。

いつでも「満足」を捨てられると思えるとき、初めて「満足」を失う事の怖れから解放されるのです。

『この人さえいてくれたら、これさえ手に入れたら、その時私は幸せになれる。』
『だからそれまでは我慢するしかない。』

それは本当でしょうか?

そしてどうしていまここでの幸せを感じてはいけないのでしょう?

「条件が叶えば、そのときこそ。。。」という脚本はいつになっても、その時は来ないのです。
条件は、いつまでも次の条件が表れるのです。

どこかで、ストップを掛けないと、いまここを楽しむ機会は永遠に失われるのです。

あなたが今抱えている制約に対して、「もしそれがなかったら自分はどうなるだろう?」と問いかけてみることです。

それは本当に、それがないとやっていけないものなのでしょうか?

いま手放せないと抱えこんでしがみついている「満足」こそが、幾重にもあなたをがんじがらめに縛っています。

もっとシンプルに生きられたらと、時折よぎる思いに「でもこれだけは別だ」と思って例外扱いしていないでしょうか。

「もしそれがなかったら」、それでシンプルになれたら、その時の自分こそが、あなたが探し求めていたものではないでしょうか。

私たちは知っています。
本当の解放感などもはや手に入らないだろうと薄々気づいているのです。

本当の解放感を味わうには、今しがみついている「満足」を捨ててしまうしかないとわかっているのです。

それでも人はその道は選ぼうとはしません。

あいかわらず、「満足」を探し求めて、それへの準備に邁進し、それが失敗した時の対策を考え、失敗に終わった時を思い浮かべて怖れを抱き、作られたレールに乗って誤魔化していることへの不快感を嘆き、愚痴を言い、ありとあらゆることに忙しいのです。

そして、ただ一つ、正面から自分の本当の望みに対面することだけは避けているのです。まるで見てはいけない事のように。

☆~⌒☆

時々、すぐに手に入りそうになっている満足を受け取らないで見ましょう。

もったいないなどと思わずに。

あるいはもったいないと思うものほど効果的かも知れません。

そしてそれを手に入れなかったことが、あなたから何を失わせ、何をもたらしてくれるかを見てみることです。

手放すことはマイナスではありません。

きっと、あなたがよりシンプルになれるきっかけを生み出し、必要も無かったものを求めていたことに気づかせてくれるでしょう。

いったいどれだけのものをあなたは抱え込もうとしていたか、教えてくれるでしょう。

「大人の考え」「現実的」などと言った言葉で、素直なあなたの望みを押し込めてしまわないことです。もう子どものような素直で自由なことは考えられないと諦めてしまわないことです。

Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX