« ホーム »

怖いものにはふたをする?

these_funny_animals_920_20.jpg


怖いものにはふたをする?

A.怖いものはみないようにする。
B.怖いものは逃げるほど怖くなるから、逃げてはいけない。

恐怖に対するときには、こういった2通りの対応が考えられます。

これらは、どちらかに偏りすぎるとまた問題を生じてしまいます。

Aに偏って逃げることばかりを考えてしまうと、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」じゃないですが、現実のもの以上に怖い対象が巨大なものにふくれあがっていきます。
それを恐れて、もっと完璧に逃げようなどと考え出すと、ますます恐怖は大きくなっていくのです。

一方でBの意見はそれなりに正しいのですが、これも度を過ぎて考えてしまうと、逆効果になる場合があります。
つまりわざわざ怖いものに自分から向かっていこうとしたり、軽くかわすということができなくなってしまうのです。
しかし、気軽によけてしまうだけで存在しなくなるのも恐れというものです。

つまり恐れは軽くかわして相手にしないのが本来はいいのですが、どうしても避けて通れない琴似であった場合は、見ないふりをしないことです。
相手を正当に、過大評価も過小評価もしないで、ありのままに見るとき、恐怖はそれがあるべき大きさにとどまります。

なくすことはできなくても、それなりの起こることを起こしてしまえばいいだけです。

「怖いのはとにかくいやだから逃げ回る」とか、「どんな恐怖でも立ち向かってやる」という片方ばかりに走るのが問題を大きくしてしまいます。

どうせ起こることは起こるのだし、起きてもいないことをわざわざ迎えに行くような愚を犯さないことです。

まじめに考えすぎる人ほど、軽くかわすということが難しいものです。
大丈夫だと思えても、すっきりしないままでいたりすると、また同じことがよみがえってきます。
黒板消しできれいに消してしまったイメージを持ったら、あとは「大丈夫!」の一言でそれ以上考えないことです。無条件に手放せばいいのです。

一方で、自分には怖いものなど何もないと強がっている人は、実は恐れを抑圧して見えなくしているだけという場合もあります。
気がつかないうちに、ため込んだ恐れとその回避が無意識に自分を苦しめ出す場合があります。
怖いものは誰でも怖いのです。否認しても、それは消え去ることはありません。
意識では否定していても無意識に回避行動をとり続けて疲れてしまったり、押さえ込んだ恐れが別の形で自分を苦しめたりしてしまいます。

バランスをとることです。
バランスをとるとは、両極端に偏らないということ。
ごくごく当たり前のことですが、それをあえて実行する人はなかなかいないのです。
その結果「いつの間にやらはしご酒」、
いつのまにか偏った位置が正常だと思い込んでしまうのです。

何でも自分でコントロールしようとしないで、起きることは起こらせてしまいましょう。


気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ

Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【怖いものにはふたをする?】

怖いものにはふたをする?A.怖いものはみないようにする。B.怖いものは逃げるほど怖くなるから、逃げてはいけない。恐怖に対するときには、こういった2通りの対応が考

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX