« ホーム »

なにか満たされない思い(1)

今の生活が充実していて楽しくてしょうがない人はおめでとうございます。
しかし、実際には何か満たされない思いや、寂しさや、我を忘れてうちこめるものがないという不満を感じている方のほうが多いのではないでしょうか。

この満たされない思いの原因は、突き詰めると現実に正面から向きあえないところから来るのではないでしょうか。

現実をそのまま見ることには、挫折感や自分の限界を感じるという危険が伴います。
「そのような危険を冒すよりは、多少不満でも今のままでいた方が楽だ」と思っているのです。

楽なのはわかりますが、わくわくする充実感のある体験はそこからは生まれません。
そのままでは毎日退屈な生活を続けて、ただ年を取っていくことになります。

たとえば人間関係に目を向けましょう。

自分が負けることや挫折感を味わうことを避け続けていると、新しい出会いの可能性は開けてきません。
あるいは、たとえ人と出逢っていても親密さに壁を作ったままの関係しか経験出来ないでしょう。

多かれ少なかれ、人は自分の秘密にしておきたい気持ちを抱えているものです。
そんな中、自分が育った家族環境ゆえに、自分の正直な気持ちを表すことが非常に困難な人達もいます。

しかし自分のかくしている部分を、そしてそれは実は本当は表現したいと思っている部分なのですが、それを見せないままでは人との満足できる関係は経験できません。

それを見せるのが怖くて、表面的なつきあいばかりを求めることになるのです。
そのような関係を数をこなすことでごまかそうとしても、自分が求めているような愛情や承認は得られません。

なんでこんなに友達がいるのに寂しさを感じるのだろう、ということになってしまうのです。

会話2


自分が見せないようにしているのは、それを見せると何か悪いことが起きてしまうと信じているためです。

本当の自分を見せたら、人は自分から離れていくだろうという思うのかも知れません。
今まで自分はこういう人間だとつくろっていたものが、そうではなかったと人前で暴かれるのが怖いのかも知れません。

いずれにしても、何とかしたいのなら、勇気を出して自分の気持ちを表現してみることしか方法はありません。

時としてひとは、自分の秘密がばれるくらいなら、自分からダメな人間を演じてそれを解消しようとします。
しかしそれは正直な自分の表現ではなく、自分を馬鹿にしてくれてもいいから交流を持ってくれという苦し紛れの方法です。

まずは一つでもいいから自分の秘密を人に明かしてみることです。
そこで何が起きるかを見るのです。

大抵は、あなたが思っていたような非難など、そこには見られないことを発見するでしょう。

たとえ相手が受け入れてくれなかったとしても、あなたは自分の気持ちを表現したことで満足感を得られます。
正直に話した自分自身を誇らしく思えるのです。

そして相手が正直な人なら、あなたの正直さを理解してくれます。
あなたが勇気を出して告白したことを評価してくれるでしょう。

ひとは嘘やごまかしには飽き飽きしていますから、あなたの正直さに、そのひとはほっとした安らぎを感じます。

そこではあなたが求め続けていた心からの交流が得られます。

会話1


たった一つの告白ですが、そのことであなたは成長します。
それ以前とは見違えるような新しい世界が広がったことを感じられるでしょう。

きっと2つめ以降は、もっと容易にスムースに出来るようになることでしょう。


ただあなたが新しい人間関係を築こうとする前に、1つだけ注意があります。

あなたが人との関わりで、「最後はいつもこうして拒絶されるのよ」というゲームを演じている場合です。

泣く女の子


自己否定が強い人の中には、無意識に結末を失敗に導くような交流を作り上げてしまうというケースがあります。

そのようなことに自分で心当たりがあったり、人から指摘されたことがあるとしたら、まずは自分にそのような傾向がないかを振り返って見ることから始めた方がいいのです。

そうでないと、やっぱり失敗に終わったという結末が待っているからです。
それは、さらにあなたが自己否定や人間不信を強化し確信してしまうという、悪循環の手助けになってしまうからです。

そのようなばあい、まず自分が行っているそのゲームを理解すること、そして自分を肯定できるための準備をすることです。

「自分には人に受け入れられる資格があるんだ」という許可を、自分に与えられるようにしなければなりません。
それがないと、例え相手が受け入れてくれても、自分の方が拒絶してしまうからです。

長くなったので、仕事については次回に譲ります。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
この無気力感はどこから来るのでしょう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-95.html
共依存(共生関係)とは
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-80.html
共依存から脱却するには
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : カウンセラーやセラピストのお仕事
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

あし@からきました!

なんか、なるほどなーと感慨深く読んじゃいました。

またきますね!


sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX