« ホーム »

他人の評価は時間をかけて

「群盲象を評す」ということわざがあります。

象と飼育係


複数の盲人が象をなでて、自分の手に触れた部分だけで象について意見を言うと、それぞれ印象が異なってしまうという話ですね。

私たちの他の人への印象にも、このような傾向が大いにあるわけで、たとえばAさんはCさんのことを「頑固な人だ」と言い、Bさんは「素直な人だ」と評価しているということもよくあることです。

これは、CさんはAさんと接するときは、なぜか頑固になってしまい、Bと会うとなぜか素直になれるといったことが起きているのかもしれません。

みなさんも自分のことを振り返って見れば、思い当たるのではないでしょうか。

他人の評価は鵜呑みに出来ないということを、頭に置いておかないと思わぬ勘違いをする可能性があります。

Cさんを知らない人が先にAさんの評価を聞いて頑固な人だと思い込んで、余計な先入観を持ってしまうとかですね。

また、他人を介さなくても、自分だけで最初の印象で相手を特定のパターンに押し込んでしまうという可能性もあります。

少なくとも、一定の期間をかけてみないと、相手を評価することは出来ないと思っているくらいでちょうどいいのかもしれません。

思い込みで相手を扱うと、最初から相手の一部分しか見ないようになってしまいます。

また、後から何となく最初の印象と違うと思い出しても、最初の決めつけが激しいと変更するのが大変になってしまうのです。

それから、会ってすぐに相手を値踏みしないといられない人は、自分のあせりや不安感から無理に判断を下していないか振り返って見るのもいいのではないでしょうか。

これは「わかってるよ」と思いながらも、やってしまいがちなミスですが、思っている以上に大きな損失をもたらすものです。

それが原因で人づき合いが苦手になっていしまう可能性もあります。

しばらく判断は保留にして、相手が見せてくる情報だけを手がかりに相手を知るという心の余裕を持ちたいものです。

虫眼鏡で観察


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : メンタルヘルス・心理学
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

あるがまま

〝判断は保留にして、相手が見せてくる情報だけを手がかりに
相手を知る〟

そのまま、ありのままを観てあげる
ということですね


ありがとうございます

こんにちは

 
応援クリックさせていただきました。
 
とても勉強になるブログですね。
また寄らせていただきます~。
 
暑い毎日ですが、ご自愛くださいませ。


sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX