« ホーム »

どこにいようと自足を知れば

どこにいようと
自足を知ればゆったりしていられる

「このままでいいのか?」と
駆り立てるのは、
いつも探し回ろうとしているから

探すのなら、自分の中の宝物を
見直してみる
きっと、外にあるものより
いいものが見つかるはず

集めるだけ集めて
持っていることすら忘れている
そんな宝物だと思っているものを
取り出してみれば
外側の誘惑は見かけだけだと
わかってくる

探すのをやめれば、
探そうとすることが駆り立てていたのだとわかる
今ここでくつろげばいいだけだと
思い出す

今まさに聞こえている
早くしろ、責任を果たせ
完璧にやれ
という声は
過去から来て、
未来を決めようとする侵入者
しかし、あなたが
「いまここ」にとどまれば
それは力をなくして消えていく

いまここには、何の問題も存在しない
夕陽に感動しているときの
他の事を忘れた自分を思い浮かべてみよう
それが「いまここ」にただ存在するということだ

夕日1


気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : メンタルヘルス・心理学
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ
ホントにそうですな。
最近は、ジャッジする人間に対しこれまで以上に警戒を強めています。正直、もう駄目かと思う部分もあります。PAOさんや私がこのような事を言えば、宗教家ですか?なんて聞かれたり、そう思われたり(笑)そんなドグマなどどうでもよいのですが…

自分というモノを真から見つめ、闇と闘える人間は未だ少ない様です。私も滅多な事を言うとリチュアルマスターである以上反動も半端ないのです。

この間はコントラクトのスサノオに怒られてしまいました(笑)

時代が変わり、いまここにを素晴らしい時代で迎えるか、はたまた三歳苦難の時代で迎えるかは、私にもスサノオにもわかりません。
ただ、ジャッジだけはどうあれしてはいけないという事、知ってもらいたいそう思うのです。

お体気をつけて下さい。

あきら

こんにちは(^^)

本当に、そうですね~。
まわりをあれこれと探し回っていると、どんどん焦りが
増してくるような気がしますね。
なかなか自分に合うものが、見つからないという気持ちになって。

自分とゆったりと向き合っていると、発想の転換もあったりして、
そのままスムーズに物事が運んだりしますよね。

Re: こんにちは(^^)

> 本当に、そうですね~。
> まわりをあれこれと探し回っていると、どんどん焦りが
> 増してくるような気がしますね。
> なかなか自分に合うものが、見つからないという気持ちになって。
>
> 自分とゆったりと向き合っていると、発想の転換もあったりして、
> そのままスムーズに物事が運んだりしますよね。

探せばもっといいものが見つかるはず、探さないと損するという思いから、
ひたすら探し続けるのですが、いつまでやってもきりがないし、その時間で
今持っているものを味わうことにすれば、本当は満足するものなんです。

つぎつぎ新しいものが刺激として入ってくる社会だから、全部許していると
自分を見失ってしまいます。
刺激的でテンションを上げるようなものには特に注意が必要です。

No title

幸せは目の前にありますね。すでに全て持っている、十分満ち足りてる、それに気づくか気づかないか。それだけ。子供の進学のことや仕事のことで、あれこれ考えをめぐらし、大切なものを見失っているとき、思い出すためにここに戻ってこようと思います。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX