« ホーム »

あの人に気に入ってもらえただろうか?

「あの人はちゃんと気づいてくれたかな?]

「なぜ返事をくれないのだろう?」

「今日は笑ってくれなかった。何か気に障ることを言っただろうか?」

「今頃あの人たちは、私のことをどう思っているのだろう?」

このような不安を抱いたことはありませんか?

おそらく、ほとんどの人が昨日も今日も、このような不安がよぎる瞬間を何度も繰り返しているのではないでしょうか。

この不安はどうすれば消えるのでしょう。

SNSなどをやられている方なら、より多くの知り合いを作り、より多くの人が自分にメッセージをくれるようになればいいと思っているでしょう。

そして、たくさんの友達が出来れば、「その時は、先程のような悩みは消え去ってしまうに違いない」と信じているわけです。

ところが、たとえば5000人の友達を達成したら、その瞬間にあなたの悩みは消え去るのでしょうか?

あなたは、その時からもう人からの評価を一切気にせずにいられると、本当にそう思えますか?

このような不安を覆い隠す為の努力は、実は残念ながら役に立ちません。

この方向でいくら友達を増やしても、あなたの不安が消え去る日は来ないでしょう。

最大の理由は、最初に挙げたような他の人からの評価や愛が必要だという考え方そのものが、あなたの不安の原因となっているからです。

皮肉にも、追い求めれば求めるほど、苦しさは増してきます。

求めるのを放り出したとき、それは消えていきます。

たとえば、「あの人はちゃんと気づいてくれたかな?]と思い、特定の相手がどう思ったのかを気にします。

その結果を知りたくてたまりません。

もし、もう私のことなんか必要のない人間だと思われていたらどうしよう。

想像すると、不安のあまり身体の調子も悪くなります。

他の事が手につかなくなるかもしれません。

しかし、ここでこんなことを考えて見て下さい。

何かの理由で、その人へのあなたの思いが変化して、

「もうあんな人にどう思われようとかまわない」という状況になったら。。。

そうなったとき、「あの人はちゃんと気づいてくれたかな?]という不安はどうなっているでしょう。

消えてしまっている!

そして、もうこれ以上その人の評価を気にしなくてもいいとわかると、あなたは肩の荷が下りて大きな開放感を感じるでしょう。

「もう気にしなくったっていいんだ。」

これから解る様に、不安を作りだしていたのは、まさに評価を求めるという行為そのものにあったのです。

しかし、あなたはこう思うかもしれません。

「だけど、それは他に頼れる人が出来たから、その人のことを手放せただけじゃないの?」

そうなのです。

そうやって、1つの不安対象を手放し、代わりに新しい不安の原因を求め出すから、この堂々巡りは永遠に続いてしまうのです。

必死になって、評価を追い求めるのを一切やめてしまえば、そこに見えて来るのは、すでに自分には求めなくても支えてくれるものが備わっていたんだと言うことです。

あなたのいまいるところで、まわりに見える物を考えて見て下さい。

どれをとっても、あなたが自分の力だけで作りだしたわけでもないけれど、それがあるおかげでいまの自分が成り立っていることがわかるはずです。

誰かがそれを作りだして、いろんな経緯であなたの元に届いたのです。

ものだけではありません。

あなたがいまこれが好きと思っている考えは、どこから来たのでしょう。

すべてあなたがひとりで考え出したことですか?

そもそも、あなた以外に誰もいなかったとしたら、ひとつでも自分で思いついたでしょうか。

思いもしなかった考えの集まりで、いまのあなたが出来上がっているのではないでしょうか。

知っている人、話したこともない人、文字だけの情報でつながっている人、本で読んだだけの人。。。

いろんな人がどこかで関与し、あなたの好みに影響を与え、あなたの廻りのものを提供してくれて、いまのあなたがやっと出来上がっています。

それらは、あなたが不安を感じながら追い求めなくてもやってきたものばかりです。

「いや、不安に思ったからこそ手に入ったんだ」と思いたいですか?

しかし、そのように考えようと考えまいと、必要なものは手に入れていまのあなたが成り立っているのです。

「不安を持ちながら努力しないと欲しいものは手に入らない」

という迷信を信じなくても、気がつけばあなたは手に入れてきているのです。

むしろ、不安を感じるあまり、自分からあきらめるようなことしたから、本来は手に入ったものを逃しているかもしれません。

不安を抱きながら評価や愛を探し続けるのは、「まちがったやり方」。

これが腑に落ちて信じられれば、あなたはもうこれ以上苦しめられて自分を痛めつけることはなくなります。

あなたが期待してもしなくても、不安を感じようと感じまいと、あなたはすでにいっぱい手に入れてきたのです。

必要になれば手に入ると信じるだけでことは足りるのです。

足りていることを発見すれば、世界はすでにあなたのものだったことに気づけるのです。

「今持っているモノで満足し、ありのままの姿を喜ぶことだ。
 何も欠けていないと悟れば、全世界が自分のものになる」

                     ----- 老子 -----




気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^)

そういえば、自分のことをどう思っているのか、気になる相手
というのは、自分が興味(好意)を持っている相手ですね~^^
自分が、好きなことは、たくさんの方から影響を受けていますね。

最近は、まわりのお友達の影響で、娘の読む本や聴く音楽の
傾向が変化してきています(^^)
今まで読まなかった「歴史小説」や「ロック系の音楽」を好んで
いますよ^^

勝手に運命感じてしましました

何気なくpaoさんのページに訪れました。
すると、自分の今日の記事となんとなく相通じるものがありまして、鳥肌が立ちました。

paoさんの記事は、より深いところまで切り込まれておりますので、参考にさせていただくばかりです。

リンクさせていただきました♪これからもよろしくお願いします。
よかったら相互リンクしませんか?

Re: こんにちは(^^)

> そういえば、自分のことをどう思っているのか、気になる相手
> というのは、自分が興味(好意)を持っている相手ですね~^^
> 自分が、好きなことは、たくさんの方から影響を受けていますね。
>
> 最近は、まわりのお友達の影響で、娘の読む本や聴く音楽の
> 傾向が変化してきています(^^)
> 今まで読まなかった「歴史小説」や「ロック系の音楽」を好んで
> いますよ^^

もうお友達の影響が始まっているんですね(*^-^*)
いろんなタイプの人と出会うのはいいことですね。
いずれそれが自分の一部になっていくかもしれません。
中1ではみんなと同じことをしたがり、中2になると個性が出てくる。
中3になるとそれが落ち着いてくる。
何となくそんな感じを受けました、以前教えていたとき。

Re: 勝手に運命感じてしましました

> 何気なくpaoさんのページに訪れました。
> すると、自分の今日の記事となんとなく相通じるものがありまして、鳥肌が立ちました。
>
> paoさんの記事は、より深いところまで切り込まれておりますので、参考にさせていただくばかりです。
>
> リンクさせていただきました♪これからもよろしくお願いします。
> よかったら相互リンクしませんか?

千石さん、ありがとうございます。こちらからもリンクさせてもらいました。
ちょっと目に付いた記事を読ませて頂きました。
「ミス・ノートのすすめ」おもしろいですね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX