« ホーム »

他人の成功はラッキーだったから?

社会心理学で、基本的な帰属の誤り(Fundamental attribution error)という理論があります。

これは、個人の行動を説明するときに、個人の気質や個性面に原因を置きすぎて、状況的な要因を軽視しがちになるというものです。

つまり、たとえば誰かが大事な会議に遅れて来るという失敗をしたとすると、それはその人が普段から怠慢な人だから、とか責任感が足りないんだとか言った面を原因にしやすい傾向があるというのです。

その一方で、たまたま電車が遅れたのだとか、体調が悪かったのかも知れないといった状況による要因には、注意があまり向けられないのです。

また、この傾向というのは、自分自身の行動については逆の見方をする傾向があるという点も指摘されています。

ですから、自分の失敗に対しては、自分の能力の問題ではなく、たまたま運が悪かったんだという様な見方をしがちになるということです。

まあ、心理学を持ち出さなくても、そういうこともあるかなと思い当たることがあるでしょう。

原因については諸説あるようですが、我々が自分の精神のバランスを取るためには、ある程度仕方がないことかも知れません。

それは、全く逆の傾向を持ったとしたら、どういう影響があるかを考えてみるとわかるかも知れません。

気が晴れない

自分の失敗は、「自分には能力がないんだ」「うまくできる状況にあったのにやっぱり失敗してしまった」と考え、他の人の失敗は、「あの人ならうまくできたはずだ、運が悪かったんだ」と考えてしまいます。

一方、うまくいった場合には、自分のことは「たまたまラッキーだっただけだ」「いつもうまくできるとは思えない」と考え、他の人なら「やっぱり他の人は能力があるんだ」と考えてしまいます。

こういう考え方を続けていると、いつしかやる気がなくなってきて、いつも気分が優れない、「鬱」の状態になるのではないでしょうか。

そのような状態を避けようとして、無意識にこういう偏りを使ってうまくバランスを取ろうとしているのかもしれません。

まあこのことに限らず、人間の心理は、決して客観的で公平であるとはいいがたいと考えられます。日頃から少し値引きして考えた方がいいのかも知れません。

あまり物事を個人的に受け取らず、状況的な要因というのも公平に見ていけば、不要なストレスを感じることも軽減されるかも知れません。

そしてそれよりも、あまり評価したり裁くような傾向を減らして、「そういうものなんだ」と考えるようにすれば、悩みや苦しさを後に残さずに流していけると思いませんか。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
ストレスに強い人は...
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-26.html
頭のコントロールとこころの反応
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-33.html
頭のコントロールとこころの反応(2)
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-34.html
楽しいことは当事者意識で
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-68.html
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
11位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX