« ホーム »

老荘思想のコラム連載(14)

『COCORiLA (ココリラ) ?癒しのポータルサイト?』様にて老荘思想のコラムを連載中です。

【今月のコラム】

「現代社会と老荘思想(14)」 [2011/03/06] ◇和光同塵◇


cocorila20110306.png




◇和光同塵◇

和光同塵(わこうどうじん)という言葉を聞かれたことはあるでしょうか。
この言葉は、そのままの意味としては、光を和(やわ)らげ、塵(ちり)に同ずということになります。

光を和らげるとは、才知の光を和らげること、つまり自分の才能を目立たなくするという意味です。
塵は俗世間を意味し、塵に同ずというのは、俗世間に交じわっていることです。

つまり、自分の才能や徳を見せびらかすことなく、俗世間の中に交じって謙虚に慎み深く接して、目立たないように過ごしているようすを表しています。



タオとは、すべてのものが生まれた源であり、わたしもあなたもその一つの分身、一本の流れであると考えますから、私たちはもとからタオの真理を自分の中に持っているのです。

そして、いろんな外界からの影響に惑わされず、もともと持っている自分の内面を見つめて本来の性質を解放してやれば、真理が見え、それをそのまま発揮出来るようになるのだというのです。

そのための行動のしかたを言っているのが次の文章です。

塞其兌、閉其門、挫其鋭、解其紛、和其光、同其塵。是謂玄同。

其(そ)の兌(あな)を塞ぎ、其の門を閉じ、其の鋭(えい)を挫(くじ)き、其の紛(ふん)を解き、
其の光を和(やわ)らげ、其の塵(ちり)に同ず。是(こ)れを玄同(げんどう)と謂(い)う。

外から入ってくるいろんな情報をシャットアウトする(其の兌を塞ぎ、其の門を閉じ)。
そして、自分のとんがった鋭さを柔らかくして、紛争のもとになるようなことをつくらない(其の鋭を挫き、其の紛を解き)。
そして、先程の和光同塵、鋭さを抑えて世俗に交わって生きていくのが、玄同というものなのだと。

自分には何もわからないと思い、自分の力で世界を動かしているような気にならないでいる。
そして、ひけらかすような知性や徳を追求せず、それらは自然に自分の中から現れ発揮出来るのだと信じて、人為的な行動を取らない。
そのようにして、世俗に混じって目立たない存在として暮らしていくのが、徳と同一化して生きていく玄同の生き方というものであるのだと。

どうしても私たちは自分の力や知性を見せたくなり、「どうだ私のすごさを見よ」といいたくなる所がありますが、それを抑えることで、鋭いとんがった所が無くなり、紛争になるような原因を作り出すこともなくなります。
そして、そのようなあなたを見て、まわりの人は自然にあなたの徳を感じとり、何も見せなくてもその存在が貴重なものとなってくるのだというのです。


気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ



以下のサイトで連載しています

癒しのポータルサイト:COCORiLA (ココリラ)

【今までの連載記事】

「現代社会と老荘思想(1)」 「老子の三宝」
「現代社会と老荘思想(2)」 『道の道とすべきは、常の道に非ず。』
「現代社会と老荘思想(3)」 「すべては、もとはひとつ」
「現代社会と老荘思想(4)」 「無為(wu-wei)」
「現代社会と老荘思想(5)」 「上善若水(じょうぜんみずのごとし)」
「現代社会と老荘思想(6)」 「柔らかいものが堅いものに勝つ」
「現代社会と老荘思想(7)」 「無為によって全てを成し遂げる」
「現代社会と老荘思想(8)」 「自然な調和を取り戻す」
「現代社会と老荘思想(9)」 「天網恢々、疎にして而も失わず」
「現代社会と老荘思想(10)」 「自然はたえず変化する」
「現代社会と老荘思想(11)」 「役に立たない生き方」
「現代社会と老荘思想(12)」 「冬の川を渡るがごとく」
「現代社会と老荘思想(13)」 「私の本質は波ではない」





関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

味わい深い

和光同塵(わこうどうじん)

そのまま、なのでしょうね


ありがとうございます
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX