« ホーム »

まかせること(あずけること)

あなたがなにかあたらしい事業を始めたり、あるいは自己改造に取り組もうとするとします。

しかし、あたま(理性)で計画して始めても、なかなかうまくいかないことも多いでしょう。

新しいというからには、今まで簡単にはできなかったことのはずですね。

簡単にできることなら、わざわざ新しいと感じないで、無意識のうちにこなしているものだからです。

うまく行かない場合の対応は人それぞれですが、このような時、自分には根気がないから、忍耐力に欠けるからなどと説明するかも知れません。

しかし「忍耐力」という言葉で説明をつけてみてもあまり意味はないでしょう。
「忍耐力」という力がどこか外に存在して、それを見つけてくれば解決するわけではありません。
それでは何が問題なのでしょうか。

このような場合にあたま(理性)は対処することが苦手です。

計画を立てることはうまくできるし、想定できることへの対処は準備万端なはずなのですが、それでもうまく進まないと対処の方法がわからなくなるのです。

必要なのは、単に待つことなのかもしれません。

機が熟して、あと一歩で変化が起こる、「夜明け前が一番暗い」という状態なのかもしれません。

しかし、そのようなことは計算したり予定できないことなので、なにか打つ手がないかと焦るわけです。

「あとはおまかせ」というのが、あたまでは計算しにくいのです。

そこで必要なのは、理屈では説明つかない「まかせること」「あずけること」なのかもしれません。

あずけるとは、「身体をあずける」「こどもを施設にあずける」「お金を銀行にあずける」など、相手を信頼してゆだねるということです。

この「信頼する」という行為は、なかなか計算だけで出来ることではありません。
家具や保育園や学校や金融商品を調査する事は出来ますが、最後は決断するしかありません。

いくら計算しても100%の根拠は得られることの方が少ないでしょう。

先ほどの「忍耐力」という言葉であらわされることを、この方向で考えてみると、

あきらめないこと
あせらないこと
待つことを覚えること

などがあげられるでしょう。

あせった時の対処の仕方も、色々あります。

あらかじめ予定できることが続いている間は、非常に冷静な方が予想外のことや、急を要する事態になると、あたふたして何も出来なくなると言うことがあります。

これはその事態にたいする経験の度合いも大きく影響することでしょう。
あせった時にも、必要なことは、基本的なことを一つずつこなしていく以外にありません。
経験があれば、以前と同じように一つずつこなしていけば、何とかなるんだと思い出せるわけです。
いわば経験から自分に対する信頼を取り戻せるということです。

また、いろんなことを素早い決断でこなしていける人が、かえって速く見切りをつけすぎて失敗することもあります。
逆に、普段は鈍重な動きの人が、忍耐強く待つことが出来たので成功するという場合もあるでしょう。

「信頼すること」そして「あずけること」、最後はこれしかないという場合もあります。
「あとはおまかせ」の精神です。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
ストレスに強い人は...
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-26.html
あとはおまかせ
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-56.html

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX