« ホーム »

雪の降る日に想ったこと

雪景色4


朝から雪が降り続いて、少し先の景色は雪でかすんでよく見えません。
この降り方だと1日じゅう降るのかな?

先がよく見えない風景は、未知の世界への恐怖を呼び起こします。
重苦しく、この状態が終わらない限り、どこにも行けず、何も出来ないよと言われているかのようです。

しかし、ふと気がつくと、雪はほとんどやんで晴れ間が見えてきました。
雪が降った直後の、太陽の光は、屋根に積もった雪を反射してキラキラ輝きます。
雪の白さが、いつもよりも景色を明るくしてくれます。

雪景色2


天候は、私の思いなどとは無関係に変化しました。
このまま雪が降り続くと勝手に思い込んだ、暗い雰囲気はあっという間に変化してしまいます。

ものごとが、どのように起きていくかをそのまま見ているつもりでいても、そこには自分の予測や希望や、あるいは不安などの心の状態がそのままを見ることを妨げます。
予測は、今日はずっと雪だと決めてしまいます。
雪がやんでしまうと、初めて自分が予測にとらわれていた事に気づきます。

もし、そのまま外を見ずに部屋に閉じこもっていたら、世界は私の予測のままに経過していると信じています。
私にとっては、世界はずっと雪が振り続けているのです。

私の世界には、私の予想通りの出来事や人々が暮らしています。
厄介な人ばかりいるのが世の中だと思っている人には、予想通り自分を怒らせる人ばかり近づいてきます。
いいことなど何も怒らないと嘆く人には、自分をがっかりさせる出来事ばかり目に入ります。

さらに、起きてくることに無関心になるかもしれません。
朝ちらっと外を眺め、今日は雪だ、外に出るのがやっかいだな。
たまたま、雪がやんだのに気づけば、そうか雪はやんだのか、用事を済ませないとな。

雪景色5


さらには、テレビをつけて気象情報をきいていれば、
そういえば大雪警報が解除されたと言っていたな。
だから、雪がやんでもそのとおりになっただけだ。

自然や天候は、さらに自分との利害関係でしかなくなってきます。
刻々変化する雪景色など、自分とは関係なくなるのです。

雪がどうとか、忙しくて気にしていられないよ、いろいろ忙しいんだよ。
なにしろ次の休みには、雪景色を観に行く旅行のプランを考えないといけないんだ!

雪景色を観に行って何をしようというんでしょう?
ようし、雪は見たぞ、帰ったら何をすればいいかをチェックしよう。


 緊張とは性急さ、恐れ、疑いだ。緊張とは自分を守ろうとする、安全でいようとする、安心していようとする絶えざる努力だ。緊張とは明日のために、あるいは来世のためにいま準備をすることだ――あなたは明日を恐れているので現実に直面することができず、だから準備をする。緊張とは、ほんとうに生きることなくその傍らを通り過ぎてしまった過去のことだ。そのわだかまりが残っていて、いまに持ち越されて、自分にまとわりついている。

 生についてとても基本的なことを覚えておくといい――生きなかった経験は自分にまとわりついて、いつまでもそこに残っている。「私を終わらせてくれ! 私を生きてくれ! 私を完了させてくれ!」と。どんな経験にも最後まで至ろうとする、完了しようとする傾向が必ず含まれている。いったん完了すると、それは消えうせてしまう。まだ終わっていないと、そこにとどまって、悩みの種となり、あとをつけまわし、あなたの注意を引こうとする。それは言う、「僕をどうしてくれるんだい? まだ完了していないんだよ――最後までやりとげてくれ!」

 すべての過去が宙ぶらりんの状態でまとわりついている――なぜなら、あなたは本気で生きていなかったし、いつも逃げてばかりいて、適当に、生ぬるく、部分的にしか生きてこなかったからだ。そこには強烈さや情熱がなかった。あなたは夢遊病者のように、まるで夢のなかのように振る舞っていた。だからその過去がまとわりついて、一方では未来が恐れをつくりだしている。そしてこの過去と未来があなたの現在を、唯一の現実を押しつぶしてしまう。

OSHO 講話 "トータル・リラクセーション" T o t a l  R e l a x a t i o n
http://www.osho-japan.com/vision/total_relax.html






気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ


[関連記事]
避けているもの、あるいはワーカホリック




『タオに生きる』人気記事レビュー




関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^)

「緊張」と「生」について、なるほど~、と思いました。
きちんと生きなかった(対応しなかった)事については、いつまでも自分の心にまとわりついていますよね。
ちょっと時間がかかっても、きちんと対応したいな、と思いました。

昨日のコメントに対してpaoさんからいただいたお返事にも納得しました^^
怒られることを知らない子供は、社会に出てから、本人も戸惑ってしまいますよね。

Re: こんにちは(^^)

> 「緊張」と「生」について、なるほど~、と思いました。
> きちんと生きなかった(対応しなかった)事については、いつまでも自分の心にまとわりついていますよね。
> ちょっと時間がかかっても、きちんと対応したいな、と思いました。
>
> 昨日のコメントに対してpaoさんからいただいたお返事にも納得しました^^
> 怒られることを知らない子供は、社会に出てから、本人も戸惑ってしまいますよね。

学習塾で小学生を教えていたことがあるんですが、低学年になるほど勉強を教えるというよりも、しつけ教室っぽくなっていきます。まさに力仕事という感じで。。
よく叱られる子どもほど、授業を離れたときに近寄ってきますね。

マニュアルとかに影響されて、言いたい言葉を飲み込んでしまうのも程々にした方がいいかなと思います。
親の真剣な様子は、子どもにも伝わるものですからね。
それに親自身も言わなかったことが「心にまとわりついて」きてしまいます。

たしかに

当方も雪が積もるかなぁと少しの不安と期待の心境で
おりましたが、しばらくするとさっと止んで、ピーカンに
なっていましたね

本当に、天候のすばやい変化を見せつけられましたね

緊張とは性急さ、恐れ、疑いだ。緊張とは自分を守ろうとする、
安全でいようとする、安心していようとする努力

そうなのでしょうね。当方は弛緩状態で、緊張とは無縁になりつつあります(笑)

ありがとうございます Paoさん
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
19位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX