« ホーム »

あなたの選択を反映するまわりの人間関係

考える子ども1


こんなふうに考えたことがあるでしょうか?

「あなたのまわりの人の行動は、あなたの選択を反映しているのです。」

人間関係において、あなたの行動や感情はあなた自身が選び出しているものです。
それは思考や意識としては、気がつかないまま行っている場合も多いのですが、しかしそれに責任をもつのはあなたしかいません。
あなたの思考が、あなたのまわりにある人間関係のシナリオを作り出しているのです。

問題は、ほとんどの場合、自分でもその思考に全く気がついていないということにあります。
その思考過程は、ほとんど自動的で、とても一つ一つをチェックして選択しているようなものではないのです。

それは、ちょうど身体で覚えた動作を無意識に行っているのと同じように、気がつかないまま思考を働かしているのです。

しかし、この考えを受け入れて信じるなら、あなたは自分の思考や行動の全てに責任があるという事実を受け入れなければなりません。
それは、多くの場合、自分の過去の行動や出来事について、自分を責めたり罪悪感を感じることにもなってしまいます。

ですが、あなたやまわりの人は、そうした行動を取ることが、その時点でベストのことだと考えて行っていることですから、誰を責めるというものではありません。
そこでもたらされた結果は、それに関係した人たちがすべて同意したからもたらされたものです。
誰かひとりでも違う考えを持ったとしたら、結果は異なったものになっていたでしょう。

結果に対して、自分の責任で起きたことだからと自分を責めたり、あるいは誰か他の人を責めようとすることも、それもまた「自分の選択」の一つなのです。

あるいは、誰かが間違った選択をしようとしているのに気がついたとしたら、それもあなたの選択が反映されたものだと言えるでしょう。
あなた自身にそのような考えがなければ、そもそも見えてこないことだからです。
ですから、そのような場合には、あなたとその人にとって、どちらにもいい方向に向かうような選択をとればいいわけです。

あいさつ出会い


ではこのような考え方をすることでどんなメリットがあり、どのように自分の選択する力を行使していけばいいのでしょうか。

まず、自分の選択によって人間関係を作り出しているのだという認識を持つことで、自分の行動に責任をもつことが出来ます。
自分にできる範囲の選択は、自分の責任において行うべきであるとはっきり認めることで、あとから結果を他の人や出来事のせいにしなくなります。

それは、より主体的な自分で選択する力を生み出します。
やったことに対して、自分が主体的に行ったという満足感、充実感を感じることができます。

さらには、いままでほとんど無意識に行なっていた自分の選択を、あらかじめわかるようになってきます。

「いま自分がやろうとしていることは、相手に何を期待していたり、あるいは何を避けようとしているのだろう?」
「なにか過去の仕返しをしようとしているのだろうか? それはどんなことに対するものだろう?」

このような質問を投げかけることで、より自分の選択をはっきりさせ、夢のなかで生きているような曖昧さをなくすことが出来ます。

自分の選択を意識することで、それにともなって起きてくる感情や思考が見つかるでしょう。
その時の感情や観念をもう一度見なおしてみることで、よりよい選択肢が見えるようにもなるでしょう。

このように、自分の選択に責任をとれば取るほど、自分の人生が流されるままのものではなくなっていきます。

より主体的な選択を取れるようになるし、自分のまわりに集まってくる人たちが、なぜいまのようになっているのかがわかってくるので、より自分の望む関係を選んだり切り捨てたりすることもできるようになります。

これらの思考を、はっきり意識できようとできまいと、その選択をとってしまう事実に変わりありません。
ならば、より自分で意識して選びとったほうがいいと思いませんか?

また、それと直面することを避けて、わからない振りをするのも人間性というものですが、見ないふりをして行う選択がよりいいものになることはあまり無いでしょう。

それよりも、なぜ自分がそれを見ないようにしたがるのかを突き止めることで、新しい発見とより主体的な自分が見えてきて、最終的にはもっといいものをもたらしてくれるのは明らかです。

なんども書いているように、自分で変えられないことは、そのまま受け入れるしかありませんが、自分で選択できることはできるだけ主体的に行うのが、より充実した自分を生きている感覚をもたらしてくれるに違いないのです。


気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ



[関連記事]
自分を認められるのは自分だけ
自分らしさに戸惑う人に

『タオに生きる』人気記事レビュー

ファンページも宣伝する

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

反映

気がつかないまま思考を働かして、
まわりの人の行動を創造しているのですね

ただただ自分の思考や感情を観察して
問いかけることが報われるのでしょうね

ありがとうございます Paoさん
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX