« ホーム »

こうあらねばならないなんて馬鹿げている

Peanuts1.gif

「雨の日は嫌いだよ、何にも出来やしない..」

「だけど考えてみると、こんなにいい天気になったとしても、やっぱりやることなんて何もないんだなあ。」

DailyStripからのshare
http://c0389161.cdn.cloudfiles.rackspacecloud.com/dyn/str_strip/344431.full.gif



最初のセリフからは、「雨だから」という理由でなにもしない自分を、つい説明せずにはいられない気持ちが感じ取れます。
ではこのような自分の状態を説明したくなる気持ちは、どこから来るのでしょうか。

「自分にはやるべきことがある。」
「私は何もやることがないような人間ではないはずだ。」
「雨でさえなければ、バリバリやることがあるんだよ。」

こんな言い訳を考えながら、自分にはやるべきことがあると言い聞かせたいのです。
じつは、やるべきことなど何も無いことを認めたくない、そんな現実には直面したくないと思っているのかもしれません。
そのあたりの事情は、人によって変わってくるでしょうが、どこかで「やるべき事を持っている」ことを自分の存在価値と結びつけて考えているのではないでしょうか?

それはいつのまにか、本来の目的を離れて一人歩きするようになり、人はやるべきことを持っているものだと考えるようになります。

しかし最後のセリフでは、スヌーピーは正直に「何もやることなどない」ことを認めています。
どこか羨ましいと感じながら、しかし犬と違って人にはそんなことは許されないんだよといいきかせるのです。

しかし、そう決めてしまわなければ、やるべきことがあるはずと考える根拠は実は何も無いのです。
もっともらしく聞こえる説明も、そのように考えたほうがなにかメリットがあるという程度のものなのです。

ですから、自分にはやるべきことが思い浮かばないからといって悩む必要はありません。
正直に考えるなら、そんなものはもともとないのですから。

Peanuts2.gif

「私もスティックホース(馬の頭がついたおもちゃ)がほしいなあ。」

「みんな持ってるのに、ないのは私だけよ」

そこへ、スヌーピーがスティックホースにまたがって通りすぎます。
「ええ!ほんとに誰でも持ってるじゃない!!!」

DailyStripからのshare
http://c0389161.cdn.cloudfiles.rackspacecloud.com/dyn/str_strip/341927.full.gif



最初は、「あればいいかもしれないな」で始まるのですが、みんなが持っているのを次々見せられたり、あるいはテレビのCMで毎日のように訴えかけられると、「これは自分にも必要だよ、持ってないと取り残されてしまう」と不安になってくるのです。

私たちが、「これはぜひとも必要な物」と言い出す根拠も、案外このようなところから発生してくるものがほとんどでしょう。

人の真似ばかりするものじゃない、自分は絶対に持たないと言いはるのもまた、気になっていることへの裏返しです。
別にまわりに影響されて自分も欲しくなったとしても、それは自然なことです。
まわりを真似ていくことで、生きるのに必要なことを身につけてきたのですから。

問題なのは、その後に必要以上にこだわりを持ってしまうことです。
「持っていればいいことがある」と認めたとしても、それがないと許せないとか、生きていけないと言い出すと問題になってくるのです。

あったほうがいいけれど、自分は持っていないものはそこらじゅうにあるのです。
こだわり始めた対象にしても、それは同じことのはずなのですが、その時は冷静な判断がつかなくなっているのです。
手に入れたとしても、いずれ飽きてくればその他のものと同様になってしまうのですけどね。

それはともかく、このような働きは「あるべき人生のモデル」についてもあてはまるのではないでしょうか。
みんなが、「こう生きるべきだ」と言っているのを聞き続ければ、そこからはみ出してまで自分なりに判断するのは難しくなってきます。
しかし、そのような信念も、それほど根拠があるものばかりでないことや、人が思いつくことなど所詮限界があることを知っておけば、熱狂的にその考えにのめり込むことはありません。

今の自分にとっての現実が重要なのであって、あるべきことのために生きているのではないことを思い出すことです。
100万人がそうだと言っても、自分の直感が拒否するなら、密かに信じるのをやめておけばいいのです。


人生はこうあるべきだと考えるのはやめて、
人生をありのままに受け入れてみよう。
こんな人生でいいはずがないと
思えば思うほど不幸になる。
現実をありのままに受け入れれば、
人生はこうあるべきだという思いこみから解放される。

コメディアンのレニー・ブルースはこう言った。
「あるがままでいい。
こうあらねばならないなんて馬鹿げている」


今日が楽しくなる魔法の言葉 (32ページ)
著者: アーニー・J・ゼリンスキー ダイヤモンド社 / 2003-09-20



気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
http://www.blogpeople.net/addlink.jsp?n=1&u=http%3A%2F%2Fpaostao.blog66.fc2.com%2F&ti='+escape(document.title),'blop','scrollbars=no,width=475,height=350,left=75,top=175,status=yes,resizable=yes'));">このブログを登録 by BlogPeople




[関連記事]
信心銘 - 当たり前のことを当たり前に
まよいのもとを問う
目的がないと人は動かない?/衝動を見直す


関連記事

ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^)

物事に対して、理由や説明を考えたりするのは、自分に対して何かうしろめたい気持ちがあるのでしょうね~。
理由を考えている時(行けない理由や出来ない理由)の自分を振り返るとそう思います。
理由なんて考えずに、あるがままでいると本当に楽でいられますね。

Re: こんにちは(^^)

> 物事に対して、理由や説明を考えたりするのは、自分に対して何かうしろめたい気持ちがあるのでしょうね~。
> 理由を考えている時(行けない理由や出来ない理由)の自分を振り返るとそう思います。
> 理由なんて考えずに、あるがままでいると本当に楽でいられますね。

ダメなときは素直に断ったほうが、お互いすっきりするんですけどね。
余計な言い訳を作りたくなったりする。

そのまま

“自分にはやるべきことはなにもない”


せばならぬ、これは義務、こうあらねば…などと

われわれは思いがちですが、○○べきことは

この世に何もないのでしょうね

そのまま ありのまま あるがまま

ですね

ありがとうございます

Re: そのまま

> “自分にはやるべきことはなにもない”
>
>
> せばならぬ、これは義務、こうあらねば…などと
>
> われわれは思いがちですが、○○べきことは
>
> この世に何もないのでしょうね
>
> そのまま ありのまま あるがまま
>
> ですね
>
> ありがとうございます

何も想定しないでは社会が成り立たないのでしょうが、

作られた決まりで評価するのでなく、

自分にとってどんな価値があるかを

知ることこそが大事だと思います。

人が作った決まりでは、嫌になれば不平を言う事になります。

そんなことに時間を使うよりも、自分にとっての価値を発見するほうが

ずっと有益でしょう。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX