« ホーム »

リセットするという生き方

誰しもいままで自分が築きあげてきたものを、失いたくないという気持ちを持つものです。

それが努力して積み上げてきたものであるほど、それを無くしてしまうことを恐れます。
またいちからやり直すなんて考えるとぞっとするわけです。

しかし、なくすことを恐れるが故に、いまのやり方が正しいのだ、変更する必要などないと思いたいもので、客観的な軌道修正をやりにくくしてしまうことも考えられます。

いまのやり方で進めれば問題ないと客観的にも思えるのであれば、何も気にすることはありません。
しかし、どこかで「いまのままこだわっていては、無理を重ねることになる」という思いがあるのなら、思い切ってしがらみを捨ててやり直すことを考える方がいいのかもしれません。

標識


たしかに、絶対にこちらを選べばいいということは、誰にも言えるものではないのでしょう。
右に行けば右の道があり、左に行けば左の道があるものです。

しかし、問題なのはいままで築いたものを壊したくないという、ただその思いから、無理があることを感じつつ続けてしまうことです。

新しい生き方を選べないのは、いままでの慣れている環境から離れたくないのと同時に、いままで他の選択を考えずに来た、用意しないで来たという点も挙げられるでしょう。

しかし、いまの自分の環境を創り上げてきたのも、過去のどこかの時点でスタートがあったはずなのです。
その時には、いまのようにこだわりを持たずに、新しいことを試したのかもしれないし、あるいはそもそも何も考えないで、偶然そのような成り行きになったのかもしれません

そのあたりを思い出してみるなら、いまの生き方が譲れないもの、自分にはほかの生き方など出来ないとしがみつくようなものではないというように見えてこないでしょうか。

少し視点を変えて考えてみましょう。

パソコンはハードの面でも、ソフトの面でも急速に進化を続けています。
スピーディに進化することは、いい面も悪い面もあります。

ほんの数年で、そのうち出来るようになればいいな、と思っていたことが実際に出来るようになってしまうという予想外の進化は、私たちに期待以上のものをもたらしてくれます。

しかし、じっくり時間をかけて進化してきたものでないだけに、不安定な要素を抱えていることも確かでしょう。
そのために、パソコンで新しいOSを入れる(例えばWindowsのバージョンをVistaから7に変えるような)となれば、何かしらの弊害が出ることも承知しなければなりません。

このような大きな変化でなくても、何かのソフトをいれたおかげで、パソコンの動作がおかしくなったり、リブートしてしまうようになったり、大きな問題が生じることがあります。

パソコン守る


そのようなときのために、パソコンではバックアップを取るということ行います。
安定して動作している間に、どこかの時点で全体をバックアップしておけば、どうにも障害が解決できなくなったようなときには、少なくともバックアップを取っておいた時点にまでは復活させることができるわけです。

少し以前の状態に戻ってしまって、その時点から後の変化については、また作り直さないといけませんが、全く最初の状態にインストールし直すよりはましなのです。

バックアップを取っておいてその時点に戻す、リセットするというのは、つくってきたものが大きくなるほどその価値は大きくなります。

また、まったく新規にいちからやり直すことが避けられると思えば、思い切って新しいソフトに挑戦してみることもそれほど怖くないわけです。

これで失敗したら、この時点のバックアップに戻ってやり直してみよう。
そのようなオプションを持っていることは、生き方に当てはめてみても、同じようなことが言えるのではないでしょうか。
それは、あなたのいまの生き方にしがみつく生き方を、もっとしなやかなものに戻してくれるはずです。

バックアップを取るには、自分の今までやってきたことの節目、節目で、その時点の生き方を評価しておくことです。

キャンバスに向かう2


何かの理由で、新しい方向に生き方を変えてみることにしたのでしょうが、そのためにそれまでの生き方をすべて捨ててしまうわけではありません。
そのような気概を持って新しいことに取り組んだということはあっても、それまでの生き方も消えてしまうわけではないのです。

案外一度やめてしまった生き方を、もう一度仕切りなおしてやってみるというのも、捨てたものではないかもしれません。

そして、仕切り直すオプションを持っていることの、大きな意味の一つは、「いまの生き方しかない。これをなくしたら生きていけない。」というような切羽詰った状態に自分を追い込まなくてもよくなるということです。

思っている以上に、人はやり直しがきくものです。
しかも、ある時点ではそれをやってきたのなら、それが全く自分に合わなくなってしまうということもないわけでしょう。

つぶしがきくと思えば、必要以上におそれにとらわれることがなくなります。
ときにはリセットしてみることも、選択に入れて自分の生き方を見なおしてみるのはいかがでしょう。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
http://www.blogpeople.net/addlink.jsp?n=1&u=http%3A%2F%2Fpaostao.blog66.fc2.com%2F&ti='+escape(document.title),'blop','scrollbars=no,width=475,height=350,left=75,top=175,status=yes,resizable=yes'));">このブログを登録 by BlogPeople




[関連記事]
莫妄想(まくもうぞう)?


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

人生のリセットボタン

おはようございます。
毎度毎度、心に響くメッセージありがとうございます。

ファミコンみたいに(表現が古いか・・)
いつでもリセットボタンが押せたら、
皆もっと気楽に、人生を歩むことが出来るんでしょうね。

僕の場合は、意図せず、リセットをかけざる終えない
状況にこれまで何度か遭遇しました。
今も そんな感じです。

最初はすごく、怖いし・・、抗ったりするのですが、
慣れると、変化は楽しい。そんな気がしています。

Re: 人生のリセットボタン

> おはようございます。
> 毎度毎度、心に響くメッセージありがとうございます。
>
> ファミコンみたいに(表現が古いか・・)
> いつでもリセットボタンが押せたら、
> 皆もっと気楽に、人生を歩むことが出来るんでしょうね。
>
> 僕の場合は、意図せず、リセットをかけざる終えない
> 状況にこれまで何度か遭遇しました。
> 今も そんな感じです。
>
> 最初はすごく、怖いし・・、抗ったりするのですが、
> 慣れると、変化は楽しい。そんな気がしています。

何でも自分で切り開いているように思っていても、実際には起きてくることがあっての
対応だと認識出来れば、もう少しゆったりと取り組めるような気がします。
それは、今予定通りに進んでいるという人ほど陥りやすいことだと思うのです。

生きてきた道のりのバックアップとは面白い例えですね!
「自分はどのあたりにポイントがあるかなぁ」
と考えてみるのも楽しそうです。

Re:こちくんさん

> 生きてきた道のりのバックアップとは面白い例えですね!
> 「自分はどのあたりにポイントがあるかなぁ」
> と考えてみるのも楽しそうです。

本当はリカバリーなんてしたいと思わないのが一番なんでしょうが、
いろいろありますからね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX