« ホーム »

いい加減を知るということ

智恵とは
いゝ加減を
知る
ことです

いゝ加減
とは
争わぬ
ことです


Wisdom is to understand
moderation;
moderation is to prevent
from fighting.

故知般若波羅蜜多(こちはんにゃはらみつた)

故に知るべし。般若波羅蜜多は、

羅漢さんの絵説法〈2〉般若心経―空即是色 花ざかり
著者: 荒 了寛 里文出版 / 2001-05



「智恵とはいい加減を知ること」

「いい加減」とは、これでもう十分だと見極められることではないでしょうか。

私たちは、もともと必要なことを必要なだけ手に入れたら、これで十分だと感じてそれ以上ほしがらないものではないでしょうか。

しかし、いろんな経験から知識を刷り込まれて、いつのまにか「もっともっと」と手に入るだけ手に入れようと考えるようになってしまいます。

蓄えておけば、いざという時に困らないという発想から来るのかもしれませんが、最初はそうであっても、気がつくと果てしなく求め続けるようになるのは、時間の問題のようです。

「もっと」という言葉はいくらでも繰り返して使えますが、このような言葉や思考が持つ性質は、自然を離れて人間の思考の対象を果てしないものにしてしまうのです。

本当はどこかでもうこんなに欲しくないと思う自分がいながら、「もっと」手に入れろと主張する我が存在するのです。
仏教的には「諸法無我」というように我は実際には存在しない仮のものと捉えます。
我の主張する要求に騙されない様に、「いい加減」の限度を超えないことが智恵なのです。

けんか夫婦1


「いい加減とは争わぬこと」

争うというのは、その本質は「私の方が上である」と主張したがることでしょう。
「もっともっと」と欲しがる我に任せていれば、成り行きとして他人よりも多く、強くなることを目指すようになってしまうのです。

自然界においても競争とみられることはあるでしょうが、「いい加減」を超えてまで争うことをエスカレートさせるのは人間だけでしょう。

人間の争いは、どこかで限度を超えてしまって、何が目的だったかももはやわからない、競争のための競争になってしまうのです。

ややもすると「いい加減」を忘れてしまう私たちですが、それを思い出させてくれるのが「智恵」というものです。

植物との共生


「智恵」に従って「いい加減」を守っていれば、苦しみはなくなります。
またそこには、争いはなくなるのです。
苦しくなってくるのは、「いい加減」を忘れて追求し続けている自分がそこにあるということです。
そこにある、加減を知らない我の要求に気づけば、苦しみの原因は見つかるでしょう。

「こんなにやることがある。憂鬱になってきた。」と思うなら、「本当にそんなにやらないとダメなの?」と問い直してみましょう。

「これだけでは足りない。もっといっぱい獲得しないと、怠けるんじゃない。」という声が聞こえたら、「そんなにいっぱい本当に必要なの?」と問い直してみるのです。



気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
http://www.blogpeople.net/addlink.jsp?n=1&u=http%3A%2F%2Fpaostao.blog66.fc2.com%2F&ti='+escape(document.title),'blop','scrollbars=no,width=475,height=350,left=75,top=175,status=yes,resizable=yes'));">このブログを登録 by BlogPeople




[関連記事]
グレーの領域
結果を目指さずトータルに生きる

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^)

「良い加減」を知ること、大切なんですね。
人は、さらに上を求めていきますからね。
いい加減を知るという事は、自分自身のことや、まわりの状況をきちんと把握することでもあるのでしょうね。

Re: こんにちは(^^)

> 「良い加減」を知ること、大切なんですね。
> 人は、さらに上を求めていきますからね。
> いい加減を知るという事は、自分自身のことや、まわりの状況をきちんと把握することでもあるのでしょうね。

夢中になっていると、ついつい上を求めたり、必要以上に貯めこもうとしたりするものですが、
なかなかこれがクセモノである場合も多いのではないかと思います。

不満だ、不足だと叫んでいることでも、よくよくほんとうに必要なのかを考えてみたら、
なぜどうしても必要だと言い張っていたのか自分でもわからないことがありますからね。

貯金って貯金残高そのものが増えていくのが楽しくなるらしいですね
(私にはよくわからないですけど 笑)

欲張ると本来の目的や目標を見失ってしまうのかもしれませんね。

Re:こちくんさん

> 貯金って貯金残高そのものが増えていくのが楽しくなるらしいですね
> (私にはよくわからないですけど 笑)
>
> 欲張ると本来の目的や目標を見失ってしまうのかもしれませんね。

放っておいても増えるのならいいんでしょうが、それでは増えていかないですね。
ここまで来たのに減らしたくないと思って、ただそのために手放したくなくなる。

人間の心理というものが、そのように設計されていると思えば仕方ないんでしょうが、
どちらを選ぶかは自分で決めるしかないですね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX