« ホーム »

新しい仕事がやってくる

新しい仕事に取り組もうとする時、あなたはストレスを感じます。

昨日と同じ仕事を繰り返すのであれば、慣れていますから不安もなく、昨日と同じように何も気にせずに仕事に向かえるでしょう。

しかし新しい仕事の場合は、うまくできるだろうか、失敗したらどうしようと不安がよぎります。
中には、明日から新しい仕事だと思うと、夜も眠れなくなってしまうという人もいるでしょう。

では、こんな時はどのように考えたら不安を抑えたり、ストレスを軽減できるかについていくつか取り上げてみます。

1.よく知っている部分から取り組むこと。

新しい仕事とはいえ、全く経験のないことばかりというのはまず無いでしょう。
仕事の内容を一通り見渡して、今までの経験が生かせてすぐに取り組めることからはじめる様にするのです。

やり始めるまでは不安だったことも、いざやりだしてみると、そんなことは忘れて目の前のことに取り組めるという経験をされたことがあると思います。

これと同じように、新しい仕事でもいったん中に入り込んでしまえば、今までのペースを取り戻していつもと同じように仕事に取り組めるようになってきます。
ここまで来れば、スタート前の緊張もいつの間にか感じなくなっていることでしょう。

そういえば、受験生に易しい問題から取り組めとアドバイスするというのもありましたね。

2.大きな範囲の中の1つだととらえる

「新しい仕事」というように、孤立した1つととらえることは、余計に対象を難しく感じてしまいます。

今までの仕事の経験があるのですから、今度の仕事も少し新しい要素が加わっているだけで、いままでの一連の仕事の一部分であるととらえてみるのです。

そう思うと、同じ仕事でも取り組むのが楽に見えてきます。

3.とりあえずはじめて見ること

1と似ていますが、とりあえず仕事の中に飛び込んでみることです。

はじめるのを躊躇して、遅らせれば遅らせるほど対象は巨大に見えてしまいます。
どうせやらなくてはいけないのなら、腹をくくって勢いではじめてしまいましょう。

一旦はじめてしまえば、半分終わったも同じです。

このように、同じ対象でもそれを等身大で見ないで、もっと大きな物の一部と見たり、逆に対象の一部分に目を向けることで、見方を切り替えることができます。

もうひとつは動きながら考えることです。生きているものは常に動いて変化しているのが自然です。静止していることはその流れに逆らった不自然なことです。
だから止まったまま考えると苦しくなる。

止まったまま考えて、しかも動き出さないのはそれ以上に、何重にも苦しさを増大させるのです。



気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX