« ホーム »

不安なときはそれを認めてしまう

たとえば試験とか試合の前とか、プレッシャーを感じる時には、不安がつきものですね。

しかし不安を感じると、すぐにこれを封じ込めてしまおうとする人が多いのではないでしょうか。

「別に不安なんかないですよ!」と強がってみますが、本当は不安を感じている自分をなんとか騙そうとしているだけです。
あるいは、「落ち着くことだ」「早く冷静になろう」などと考え出すと、逆効果で余計に焦ってしまうのです。

悩む女の子


不安は押し込めようとすると、余計にそれが気にかかって来る場合が多いですから、こんな時はまずは自分が不安を感じていることを認めてしまうことです。
そもそもプレッシャーのかかる状況に置かれたら、不安を感じるのが当たり前なのです。
不安を感じない方が不自然なのだからと思って、「結構不安を感じているなあ!」とさっさと自分から不安を感じていることを認めてしまうことです。

自分で不安を認めてしまうと、「何が自分を不安にさせているのだろう?」と考える余裕も出てくるものです。
実は不安というものは、対象がぼんやりとしているのが特徴です。
対象がはっきりしている恐怖と異なるのが不安なのです。

何が不安の原因かを探ってみようと考えだすと、対象がだんだん具体的になってきますから、いつの間にか不安だったことを忘れて対象に関心が向いていたりします。そうなればいつもの自分に戻ってきますよね。

それと、あらかじめ自分が不安になりそうなことが分かっているなら、それに正面から向きあってしまうのがいいですね。
不安の対象になりやすいのは、自分の苦手意識のあるもの、つまり弱点ですから本番が近づいたらなおさら弱点の補強に集中してみるといいでしょう。
決して弱点から目をそらそうとしないことです。
目をそらして、気になってないよと打ち消そうとするから、先程の不安を否定するのと同様で、ますます不安を強化することにもなりかねません。

ノートパソコン女性


それから、試験や試合ならば否応なく時間になればスタートしてしまいますが、自分でいつ始めるかを決められることの場合は、不安だからついつい先延ばしになってしまいますね。

こんな時は、まず最も簡単なことからとりかかってしまうことです。
たとえば、さっさと机に向かうとか、パソコンの電源を入れて必要なソフトを起動してしまうとか、どこかに出かける必要があるときは、さっさと身支度をしてとりあえずドアから外に踏み出してみるといった感じですね。
体を動かしだせば、いつもの調子にだんだん入り込めるものです、

読者の皆さんの中にも、ご自分でもブログを書いていっらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、ブログを書くのも日によって全然乗り気にならない時があるのではないですか。

私もなかなかネタがまとまらないときは、とりあえずキーボードを打ち始めるところまで自分を追い込んでしまいます。
仮のタイトルを決めてしまって、とりあえず1,2行書き始めます。
作業に入り込んでしまえば、いつもの調子で勝手に身体からその状態に入り込めるものです。
そんな感じで、今日もここまで文章を打ち終わりました(笑)。

少し視点を変えてみると、不安が強いのは、それだけ「執着」があるということです。
「うまくやらないといけない」、「失敗は許されない」などと思うのは、それを捕り逃しくないという思いが強いほど大きくなるわけです。

先程の自分の不安を認めることと同じように、こうした自分の執着を認めてしまいましょう
「これを手に入れたい」という強い思いを持っている自分を認めてしまうことです。

「だから、こんなに不安になっているのだ」と自分の状態をはっきりと認識できれば、開き直って行動に移すことができます。
「別にそんなに欲しくはないけど..」と嘘を言ってはいけません。
欲しくないのなら、不安になってまで追求しなければいいんですから、「それじゃあ、やめるの?」と自分に問いかけてみましょう。

揉み手女性


ほしいのなら、さっさと認めることです。
素直に認めないと、自分の欲求がこじれて複雑になり、自分で自分が何が欲しいのかわからなくなってしまいます。
要求のリストをいっぱい抱えてしまう人は、ますます行動が重くなってしまいます。
簡単なことまで、頼むことができなくなるのです。

これが「人にものを頼むのが苦手」という意識をつくりだしてしまいます。
「頼むしかないのはわかっているんだけど、不安だなあ」ということになってしまうのです。
こういった傾向があるなら、こじらさないうちに、日頃から気軽に人に頼むことを習慣にしておくのがいいです。
そう、思い立ったら、目の前の人から簡単なお願いを始めてしまいましょう(笑)。



気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
http://www.blogpeople.net/addlink.jsp?n=1&u=http%3A%2F%2Fpaostao.blog66.fc2.com%2F&ti='+escape(document.title),'blop','scrollbars=no,width=475,height=350,left=75,top=175,status=yes,resizable=yes'));">このブログを登録 by BlogPeople




[関連記事]
冒険しよう!
すぐに実行する


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^^)

そうですよね~、不安な時は、自分で、それを認めること大切ですよね。
時として、その不安な気持ちを他の人に言う事も良い対処法かなとも思いますね~。
言ったことで、自分自身、がんばる事もできるし、安心もできるような気がします。
不安な時は逃げたりしないで、認めて向き合うようにします^^

仕上がりやかかった時間を考えると、
「自分でやった方がいいかな~」
なんて思ってしまうことがしばしばですけど、人に頼むと
「自分が何をしたいのか」
が整理されることがありますね。

悩みや不安を人に話すのも、頼み事をするときのように、自分の気持ちを整理する効果があるんでしょうね

Re: おはようございます(^^)

> そうですよね~、不安な時は、自分で、それを認めること大切ですよね。
> 時として、その不安な気持ちを他の人に言う事も良い対処法かなとも思いますね~。
> 言ったことで、自分自身、がんばる事もできるし、安心もできるような気がします。
> 不安な時は逃げたりしないで、認めて向き合うようにします^^

そうですねえ、他の人に聞いてもらうと心強いのですが、なかなか何が問題なのか
説明できるほどはっきりしていなかったりもしますが。
押し隠そうとしてもうまくいかないので、早めに向き合うのがいいですね。

Re:こちくんさん

> 仕上がりやかかった時間を考えると、
> 「自分でやった方がいいかな~」
> なんて思ってしまうことがしばしばですけど、人に頼むと
> 「自分が何をしたいのか」
> が整理されることがありますね。
>
> 悩みや不安を人に話すのも、頼み事をするときのように、自分の気持ちを整理する効果があるんでしょうね

そうですね、人に頼むつもりになると、問題を整理してはっきりさせられるので効果的ですね。
悩みを人に話してみるだけですっきりして解決したように感じることもありますが、
やはり問題をはっきりさせられたのが大きいのでしょう。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
23位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX