« ホーム »

つじつまが合わない自分を卒業する

私たちは「自分らしく生きよう」とは思うのですが、その一方で自分のやっている行動が自分自身で理解できないことがあります。

自分自身でもなぜそうしているのかわからなかったり、つじつまの合わない行動をしながらどうしてそうなってしまうのだろうと混乱しているのです。

客観的な理由はわからないのに、なぜだかこわくて話しかけられない人がいるかと思えば、いくらでも話し続けていたいと思う人がいたりします。

自分では全然やりたくないと思っていながら、なぜか気がつくと引き受けてしまっている自分を発見しますが、すぐにそんな自分に無理やり理由を付けて納得させようとするのです。

嫌いな人と行きたくもない場所に行かざるを得なくなり、次は絶対に行かないと決心しながらなぜか同じことを繰り返します。

この人には自分を認めて欲しいと思って、やたらと気をつけて接していながら、ときどきそんな自分や相手に腹を立てている自分に気がつきます。

もう言いなりにはならないと思っていたのに、その人にあった途端に自分のペースを奪われて、相手のいいなりになっている自分をどうにも出来ません。

他人のほんの一言で、ほんの一瞬のうちに自分のコントロールが奪われてしまうのがなぜなのか、自分でも解りません。

飲み会


このようなつじつまの合わない不合理な行動は、なぜ起こるのでしょう。

自分の側に何か原因があるのでしょうか、あるとすれば何がいけないのでしょうか。

それは、自分では偽りのない本心だと信じながら、実は作為に基づいた自己イメージを作り上げてそれが自分だと信じ込んでいるからです。

その自己イメージから行動している限り、同じパターンは繰り返されます。

あなたはやりたくないことを自分からやっていながら、自分を納得させるときには、それは相手から無理強いされた行動だと思い込んでいるわけです。

つまり、あなたは相手が自分のことをどう感じているかを心配して、それに合わせた行動をしているのです。

しかし、自分は主体的に動いていると信じたいので、相手が強要したから仕方なくとってしまった行動だと説明しているのです。

他人の目に映る自分の姿を意識することが、あなたの自分を生きようとする行動を制限しています。

あなたは他の人がいい評価をしてくれるほど、自分がいい気分になれることを知ってからそれに頼るようになります。

しかし、それは同時に逆に悪い評価を受けたときにあなたを落ち込ませるものだということは、わかっていてもあまり考えようとしません。

ですが、それらは裏表ですから片方に頼れば、同じだけあなたを苦しめる方にも働きます。

まわりの人達が、みんなあなたを悪く言い出したら大変なことになると恐れるから、いろいろな行動パターンの中で相手を喜ばせる方法を取り入れて行きます。

しかしそんな風に相手次第で、自分の存在が左右されてしまうことに対して不満を感じているあなたは、時としてそれを強要してくる(とあなたが思い込んでいる)相手が憎らしくなり怒りを感じるわけです。

小さい頃に親からどこかに置き去りにされたらどうしようという恐れたのと同じように、今もまわりの他人をつなぎ止めておくことが、あなたの存在を維持するための必要不可欠なものだと信じ込んでいます。

それがなくなってしまうと自分は生きていけないという恐れが、あなたの行動を気づかないうちに修正して書き換えてしまうのです。

不安


このような恐れがあること自体は別に異常でもないし誰にでもあることです。

ですが、他人の評価に依存すればするほど、自分らしい生き方をしているという感じがなくなっていくということには気づく必要があります。

自分でつじつまの合わない行動をしていると思っている間は、対象のよく解らない恐れから自分らしい行動は制限されてしまいます。

漠然とした恐れを抱いていては、どう対処していいか自分でもわからなくなります。

だれでも気力が充実していれば、他の人も恐れの対象と思いにくいのですが、落ち込んだり疲れていると理由のわからない他人への恐れは巨大なものに映ります。

それが強くなりすぎれば、わけもなく人に会うことすらイヤになってしまいます。

まずはそんな訳のわからない恐れが、他人に認めてもらおうとすることから来ていたり、孤独になってしまうことへの恐れにあることに気づくことです。

そして、その行動を正しいと思いたいために自分に言い訳している自分に気づいて、それに味方するのをやめて本当の理由を認めることです。

まわりの人が力を持っていて強くて怖い存在に見えるのは、自分の不安や孤独の恐れを認めようとしないために本当の実態が見えてこないだけなのです。

「まわりの人達」というのは個人の集まりであって実体のあるものではありません。
実際に存在するのは個人と個人の関係だけです。

あなたの漠然とした不安が、それを巨大なおばけに見せているだけです。

自分の方が弱い存在であると思い込みにだまされてきただけなのです。
そしてだましているのは相手ではなく、あなた自身なのです。

動物と仲良し


ひとつでもこのような自分の弱さの思い込みを発見すれば、その分他人への恐れはやわらぎます。
また、ひとつの発見は、同類の恐れを発見するのに役立ちます。

恐れがやわらいでいくにつれて、向き合うことを恐れていた自分の不安の存在を認めることも容易になってきます。

恐れを隠そうとして、正しさを主張していた自分を見つけることが出来るでしょう。

他人に手の内を握られていた哀れな存在から、自分の決めた世界に生きることを取り戻しましょう。

その訓練を続けていけば、だれかにいやな顔をされようと、相手のいらついた様子を目にしようと、脅し文句を聞かされようと、そんなものにわずらわされないあなたを作り上げることが出来ます。

そんな相手にあなたが反応してくよくよしたり、脅えたり、カッとなったりする必要などないことがわかってきます。

「相手の状態は相手の人が責任を持つことだ」と言い切れないのは、あなたの側の恐れがまだ影響を与えているのです。

「自分勝手だ」とか「人の痛みがわからない」などという脅し文句を聞くと、自分の方に落ち度があると思わされて自分の負けを認め続けてきたのです。

ですが、それに反応して乗せられてしまうのはあなたの方の問題です。
それを相手のせいにして怒りをため込んでいたのが、今までのやり方だったのです。

自分でそのような無意識の反応をいち早く発見して、これからはその手には乗らないと宣言することです。

自分の世界は自分で作り上げると決心すれば、外側のお化けはいなくなります。
そうすれば、徐々に人と接するのに準備も力みもなくなって来ている自分を発見するでしょう。

そして自分の内面でも、自分でもわけがわからないような行動は、どんどんなくなっていくのに気づくはずです。

まずは、いまここでそんな不安をひとつ見つけてみましょう。
今日の自分を振り返って、なにか発見するのです。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
これは自分の感情?相手の感情?
人からの承認だけが大事なの?


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX