« ホーム »

苦痛から抜け出すために/向き合うこと

苦痛に出会ったとき、私たちがとるやり方はいくつかあります。

1.苦痛から目をそらすことを探し求める。
2.苦痛の責任が誰にあるのかを決めつけて、それを攻撃することで苦痛を忘れようとする。
3.苦痛などないかのように振る舞う。
そしてもう一つは、
4.苦痛そのものに向き合ってそれを体感する。

最初の3つのやり方では、苦痛そのものがなくなることはないのですが、私たちはそれでも4つ目の方法は出来るだけ避けて一時的な回避策を試みてしまいます。

しかし苦痛をごまかすやり方に上手になってはいけません。
それは将来のやっかいごとの元凶を育てているようなものです。

起きてきた出来事が直接苦痛を含んでいるとは限りません。

起きた出来事によって、あなたが見たくないと思ってしまい込んでいたものが暴露され、あなたの苦痛や対象への憎悪を引き出すかもしれないのです。

実は苦痛を持続させるのは、現実ではなく1から3のような条件付けられた思考によってもたらされます。

ですが私たちはこのような見当外れの思考をやめることを恐れます。

人は間違ったことをするのをやめることを恐れているのです。
それは、それしか逃れる方法がないと思い込んでいるからです。

苦痛に満ちた事態が発生すると、すかさず条件付けされた思考パターンを働かせ、その心を追いかけ続けていないとすべてが崩壊してしまうと誤解するのです。

ハロウィン


しかし苦痛を抜け出すには、これとまったく逆のやりかたが必要です。

条件付けられた思考をストップさせれば、本当の解決が見えてきます。

苦痛を直接体験することはそれを避けるのと比べれば、即座の回避はもたらさないかもしれません。

苦痛を避けないでいれば何が起こってそれが解決するのか、その答えがすぐに見えないからといって回避策に逃げ込まないことです。

不安感や答えが見つからないいら立ちは確かに辛いものですが、本当の解決が欲しいのなら、また将来に問題を持ち越したくないのなら、そこで解決してしまうのが一番いいのです。

痛みから自由になるには、痛みを感じ尽くさなければなりません。

熱があるからといってすぐに解熱剤を使うと、本来の身体の治癒しようとする力を阻害してしまうことがあります。

同じように痛みには抵抗せず、上記の回避策のように怒りや憎悪を作り出したり、現実を無視するやり方をとらないでいれば、その痛みは苦痛の原因を完全に取り除く方法に導いてくれます。

虫眼鏡探偵


まずは、あなたの問題を充分に意識して見てみましょう。

すぐに目を背けたくなるのを防ぐために、当事者として見ることを少しやめて、客観的に問題を問いてみようという好奇心の目で問題を扱ってみましょう。
あなたが誰かの相談にのっているつもりで問題に接してみるのです。

それがいかにあなたを苦しめているか、感じたくないことを感じさせるかをみてみるのです。
これは、いつもはあなたが見ないようにしてきたことですが、それを見てみることでどんな反応があなたに現れるのかを注意して見守りましょう。

充分に苦痛そのものを見つめたら、今度はそれに反抗してみましょう。

反抗といっても苦痛をもたらす原因や人に対しての反抗ではなく、その苦痛の現れてくるあなたの内部に対して反抗してみるのです。

いままでは、存在を充分に認めなかった苦悩に対して、「もうこんな苦しいことは充分だ。充分我慢してきたからこれ以上我慢しない。これで終わりにする。」と宣言してみます。

これまでは反抗どころか最初から手をつけかねてきた苦悩に対して、自分が決別することを選択すると本気になって宣言します。

見るのがいやなほど、どうしようもないと思って諦めていたことも、正面から取り組む気になれば他の選択も出来るものだというのが徐々に解ってきます。

他の人の問題ならアドバイスできたように、あなた自身の問題にも可能性を除外し続けてきた選択肢が存在することが見えてくるでしょう。

今までそれが出来なかったのは、最初から除外して考えてしまう条件付けされた思考が原因なのです。

正面から取り組めばどんな苦痛にも解決はあるものです。
習慣的に苦痛のストック場所へ放り込んできたことに、今度からは本気で向き合ってみることです。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
恐怖心はどこから来るのか
おもうがままにならない

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

熱をさげるためにすぐ解熱剤を使うと、身体の治癒力を阻害することもありますよね。熱を完全に出し切る方が健全ですよね。
苦痛に対しても同じなんですね。
意識していませんでしたが、”苦痛”から目をそらして、何もないように振舞っているような気がします。
と言っても、苦痛が漠然としているので、自分で意識して向き合わないとだめですね~。

Re: こんにちは!

> 熱をさげるためにすぐ解熱剤を使うと、身体の治癒力を阻害することもありますよね。熱を完全に出し切る方が健全ですよね。
> 苦痛に対しても同じなんですね。
> 意識していませんでしたが、”苦痛”から目をそらして、何もないように振舞っているような気がします。
> と言っても、苦痛が漠然としているので、自分で意識して向き合わないとだめですね~。

実際はそれほど苦痛でなければ、ごまかしてもいいじゃないかと思ってしまうものなんでしょうね。

ただ、一つ一つは大したことでなくても気分が落ち込んで来たときに、いろんな問題があちこちから
顔を出してきて、それが重なって鬱にになるというのが起きやすい問題ではないかと思います。

No title

苦痛も見方を変えれば、産みの苦しみ?
そんなポジティブ思考です。
ちょっと無理しているかも・・・

正面から解決に取り組むのも耐久力がいりますよね・・・

Re: こちくんさん

> 苦痛も見方を変えれば、産みの苦しみ?
> そんなポジティブ思考です。
> ちょっと無理しているかも・・・
>
> 正面から解決に取り組むのも耐久力がいりますよね・・・

仕事の場合は少し産みの苦しみがあるくらいでないと
物足りないですね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
10位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX