« ホーム »

大事なこと - 自分を説明しようと思わないこと

「大事なことをなしとげようと思ったら」

 大事なことをなしとげよう、とする人は、いま心にひっかかっていることをかたずけてからとりかかろうとせずに、雑事はすべて捨ててしまうべきですね。
「もうしばらく待とう。これが終わってから。」とか、「まず、あのことを処理してから。」とか、「このことはちゃんとしておかないと他人にわらわれるだろう。」とか、「いまやっていることを処理してもそう長くはかからないだろう。時を待とう。」と、あれこれ考えているうちに、雑事はますますふえて、つきることがなく、大事はなしとげられないんだ。世間を見わたすと、大事なことをなしとげようという気はあるんだけれど、ただ心づもりだけで、なんにもできずに一生を終わってしまう人が多い。

 火事のときに逃げる人は、「しばらく待ってみよう。」なんていわない。自分の命を助けたければ、恥ずかしいなんて思わないで、家財道具は放ったまま逃げますよ。
 命はかぎりあるものだから人の気持ちなんて待ってくれない。死は、水や火が人間におそいかかるのよりも早く、死ぬときになって、親や子や主君の恩のことをぐだぐだ考えることなんてできませんよ。

(徒然草 第五十九段)

徒然草・方丈記 (少年少女古典文学館) 嵐山 光三郎 三木 卓 講談社 / 1992-04-09



大事なことが何かを知るには、まず雑事を捨ててしまうことを考えた方がいいようです。

雑事は、さも大事なことのように見せかけて、私たちを騙すのが得意です。

雑事とは、重要でなくどちらでもいいことの筈ですが、どうして私たちは大事なことに取り組んでいるように思ってしまうのでしょうか。

その時私たちに大事なことだと思わせるのは、実は作られた自己が関与しているのです。

作られた、見せかけの自己は、ひたすら自己の重要性をアピールしようとします。

自分の考えていることこそが大事なことなのだと言いたいわけです。

そうしないと、見せかけの自己は存在する理由がなくなるからです。

不安


しかし、残念なことに説明しなければならないものがあるとき、私たちは不安を抱えてしまいます。

心が平安であるためには、証明しようとする自分を持たないことです。

あなたは、自分の何かを人に説明しようとしてうまくいかないと動揺してしまいます。

このような自己がないと思ったらどういう行動を取るでしょうか。

これこそが自分だと思い込んでいたものが、実は記憶が作り出した経験を繰り返しているだけだとしたら。

あなたは、失敗しない自分を証明しようと神経をすり減らす必要がなくなります。

あなたは、前に宣言した自分と矛盾しないように気を使うこともなくなります。

あなたは、誰よりもいい人のフリをしなくてもいいので自由になれます。

あなたは、忠実な部下や優等生の教え子を演じなくてもよくなります。

なによりも、あなたはそこでは本当の平和を感じることが出来るでしょう。

気取らなくても、誰もおかしいなどと指摘しない人達に囲まれているとき、あなたは自分を満喫できると思うでしょう。

それが出来ないのは、まわりの人が期待してくるせいだと思い込んでいます。
しかし、それは目の前の人に強要されているわけではなく、あなたの作りあげた自己があなた自身に命令しているに過ぎません。

そのような命令する自己には、しばらく引っ込んでもらいましょう。
作られた命令でなければ、本来のあなたが自分に苦痛を与えることをわざわざするでしょうか。

拒否OL


他の人と比較される必要がないとわかれば、そのような自己はおとなしくなり、あなた本来の働きが生まれます。

勝たねばならない相手がいると信じなければ、戦わずしてあなたは自分自身でありつづけるという勝利を獲得します。

人為的になることを警戒して、それを拒否するのです。

いつも何か手を打たないとじっとしていられないのは、本来の自分が望んでいることではないと見分けが付いたら、何もしないで起こることを見守りましょう。

どうぞご自由に


作られた自己に頼らなくても、あなたの経験はあなたの望むように動いてくれるものです。

常にチェックしながらおそるおそる動くのをやめて、思うままに動いてみましょう。

気がつけば、今までのような硬さのとれたあなたにまかせれば、その為し遂げた成果に驚くに違いありません。

説明はいらないから動いてみよう、それが本来のあなたの解放です。

偽物は捨ててしまって、自然の流れに干渉しなければ本当の平和がそこにはあります。




気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
非人情の天地に逍遥
感情はあなた自身ではない


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます


最近、雑事が増えて困ってました。
良いコラムありがとうございました。

役者になりきっていると
本来の自分が薄れていきます。

たまには・・「お好きにどうぞ」と
開き直ってもいいですね。(笑)

応援完了です。

こんにちは^^

たしかに本当に大切な事や物に対しては説明は不要ですよね。
説明をすることによって、自分を納得させているのでしょうね。
重要なことについては、説明なしで自然に身体が動いてしまいますからね。
人との関係もそうなのかなって思いました。
大切な人に対しては説明なしで心配したり、思ったりしますからね~。

No title

すごくよくわかる気がします。
社長に読ませたい・・・(笑)

私はどっちかというと、得意なほうかもしれません。

Re: ナガエルさん

> おはようございます
>
>
> 最近、雑事が増えて困ってました。
> 良いコラムありがとうございました。
>
> 役者になりきっていると
> 本来の自分が薄れていきます。
>
> たまには・・「お好きにどうぞ」と
> 開き直ってもいいですね。(笑)
>
> 応援完了です。

思い切って捨てないと雑事は増えるばかりですね。

Re: こんにちは^^

> たしかに本当に大切な事や物に対しては説明は不要ですよね。
> 説明をすることによって、自分を納得させているのでしょうね。
> 重要なことについては、説明なしで自然に身体が動いてしまいますからね。
> 人との関係もそうなのかなって思いました。
> 大切な人に対しては説明なしで心配したり、思ったりしますからね~。

自分を説明したくなるのは、自己イメージが第2の人格になってしまうためでしょう。
自分にとってはあまりにも当たり前のことになってしまっているので、
他の人から見ればどうでもいいようなことを気にしていたりするものです。

Re: こちくんさん

> すごくよくわかる気がします。
> 社長に読ませたい・・・(笑)
>
> 私はどっちかというと、得意なほうかもしれません。

「説明しようと思わない」のが得意と言うことですか。

ところでBlog People のパーツを張り付けてみました。
社長さんのブログも相互リンクしてもらいましたよ。
ただ「こちくん日記」の日付が古いままになってしまうようです。
携帯で更新してますか?そのあたりが関係しているのかも。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
11位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX