« ホーム »

入門 私のものとは

もうすぐこのブログを始めてから1年が経過しますが、焦点が曖昧なままスタートして、あまり基本的な部分は書いてこなかったような気がします。

自我だとかエゴだとか話題にして、一体何がおもしろいいの?と思う方もいらっしゃるかも知れませんし、「私には聖人君子の話は興味ないわ」という方もいらっしゃるでしょう。

そもそも自我とか無為を考えて、何のメリットがあるのでしょうか。

では、まず自我とはいつ生まれてくるのでしょうか。

自我とは、私が私であると自分でわかることです。

乳児期のこどもにとっては、自分も母親も、あるいは周りにあるものもすべて、自分と一体であって私というものはないのだろうと考えられます。

やがて、不快な感じがする自分の身体のことや、何か自分に心地いいものを与えてくれる存在がいるようだと区別し始めるます。

私が私であることは、他者の存在を抜きにしては存在できないのではないかと、考えられています。

ともかく、徐々に私というもの、私の身体というもの、身近な存在である母親や父親といった他者が存在することを認識し始めます。

すべてが自分そのものだった世界から、私と他者の分裂が始まります。

やがて、私は「私のおもちゃ」といった所有を始めることで、自我は拡大します。
「私のもの」は、他者に奪われると、嫌な気分になり泣き出します。

自分の依存する人(母親など)の存在も徐々に認識してきます。

赤ちゃん1


いつも側にいてくれると思っていた、依存する他者は、時には自分のそばにいなくなることを発見します。

その不快感から、泣き出せば、また依存する存在が身近に来てくれることを学びます。

依存する存在を、なんとか自分の側にキープしておきたいという欲求が生まれてきます。

兄弟姉妹がいる場合は、自分の依存する人を他の人に奪われないようにしたいと、兄弟と競争することも生まれてきます。

その競争は、嫉妬やねたみの感情を生まれさせます。

やがて、保育園、幼稚園から学校に進むにつれて、一対一の関係以外にも、自分と複数の他者の関係が存在することも経験していきます。

物質的な私の所有物以外にも、「私の考え」というような抽象的な「私のもの」も集め始めます。

他者がと褒めてくれた自分を大事にし、けなされた自分を隠そうとします。

こうして、「私のもの」は私(自我)の一部分となっていきます。

赤い花


あなたは、赤い花を見て感動します。

あなたはその赤い花をどうやって自分のものにするのかを考え出します。
切り取って持って帰るか、写真に撮って保存しようとか考えます。

あなたがキープしたいと考え出した時、ありのままの出来事は自我の思考に切り替わってしまいます。

実際あなたが自我を働かせはじめると、ありのままに見ることをしなくなります。
ちょっと先まで歩けば、黄色い花が咲き乱れていることに、目を向けなくなってしまいます。

今手に入れた赤い花へのあなたの思考が忙しくて、目の前のものを見る余裕はなくなります。

キープしようとした時、そこには恐怖が生まれます。
自分が手に入れたものを、壊さないように、なくさないようにしなければなりません。

手に入れたものは取られたくないという執着が生まれます。


ほしいものは単純に手に入れられるとは限りません。
AとBが欲しい時、どちらかをあきらめなければならないかも知れません。

Aが1つしかないものなら、あなたは他の人より先に手に入れなければなりません。

どうしてもAとBが欲しいのに同時にはかなえられないものかもしれません。

他の人があなたの欲しいものを持っていれば、あなたはそれをねたみます。
それが他者への依存であれば、あなたは「やきもち」をやきます。

きれいな花を観賞できて、今日は楽しかったと満足して帰ることが、本当はよかったのかも知れません。

そうすれば、あなたは何もキープする苦労はないのです。
無くしてしまう苦痛を、恐怖を感じなくて済むのです。

キープしようと思う時、そこには未来が登場します。

いまここでの感動から、私(自我)が入り込んできた時、そこにはじめて未来が作られます。
ですから未来というのは、思考が作り出すものです。

思考が生まれない時、未来もなく、恐怖も発生してきません。

あなたは、本当は未来のことなんか考えたくないのです。

ものを所有することが、つまりは未来を作り出すということが、やっかいなものを背負い込むことであることを、あなたはうすうす感づいているのです。

いま、ここの感動をわざわざ犠牲にしてまで、未来を考えさせるのは、何であるのかを理解しましょう。



老子は言います。

『学を為す者は、日に日に肥やされていき、
 道を修める者は、日に日に損なわれていく。』

何を増やしたり、なくしたりするのか、小賢しい知恵であり、「私のもの」への執着です。

「私のもの」をどんどん手放せば、無為の境地に至るといいます。

それは別に、赤ん坊の時点まで戻ることではありません。
蓄えたものは、消えることはありません。

しかし「私のもの」への執着を手放すことなら出来ます。
そして、「私のもの」への執着を手放せば、それが作り出す苦悩から解放されます。

「私のもの」への執着とは、これが私だという自我の主張です。
これを手放すと、私が壊れてしまうといって抵抗します。


たとえば、あなたはいま何をほしいと考えているのでしょう。
いま持っているものに、もう一つ付け加えたいと思うのでしょうか。

それが欲しいのは、いままでせっせと蓄えてきた私の執着ではないでしょうか。

その私は、もはやさらに追加しないと、満足しないのです。
しかし、さらにもう一つ手に入れても、満足は一瞬だけのもので、さらに次が必要になるのです。
その自我を満足させるものは、さらなる刺激しかありません。

どこまで行っても、満足することはありません。

他人の評価

あなたは、誰を変えたいと思うのでしょう。

社会や家庭の中での、あなたの地位を守ろうとするのでしょうか。

そのために、あなたの主張が必要なんだと、そういうまっただ中にいたのでは、あなたには他の選択はなくなります。

引くに引けなくなったあなたは、さらに求めるしか方法がないと思い込んでいるのです。
いまのあなたの主張がなければ、何が起こるのでしょうか。

それは、本来あなたに必要だったものですか、それともあなたの自我が必要だといっているだけなのでしょうか。

いまの自我を守ろうとする限り、自由はありません。

自我に縛られる限り、「私のもの」を守ろうとする限り、本当に必要なものを見分ける選択すら出来ないのです。

自我を守ろうとするのは、実は自分の本心を欺くことにつながります。

女の子:
「ねえ、チャーリー・ブラウン。こんど盛大なパーティをひらくの。隣近所の人たち1人残らず招待するの。あなたを除いてね!」
チャーリー:
「気にしないよ!ボクの気持ちも傷つきやしないさ!」
去っていく女の子

チャーリー大声で:
「聞こえたかい?ボクの気持ちは傷つかないっていったんだぜ!!!」
チャーリー:
「大声でウソついちゃった!」



それでは、どうやって自我から解放されるのか。

老子は「私は三宝を大事にしている」といいます。

「慈」(人を愛すること)
自分から人を愛することで、人への依存を他者次第にしないでいられます。
人から求められることを欲しがる自我の、孤独への恐れを防止できます。

「倹」(必要でないものを欲しがらない)
必要でないものを求めないことで、「もっと」欲しいと言う自我の暴走をストップします。
また持っているものを失う事からくる恐れを、なくすことが出来ます。

「人の先に立たない」
人と競争をしないことで、自分のペースを維持できます。
今の地位を失うのではないか、という恐れから自由になれます。

ジョギング

思い切って、今しがみついているものを、放っておきましょう。

困ったことが起きるでしょうか。

それとも身軽になったあなたでも、問題なくやっていけることを発見するでしょうか。


参考
いいことから始めよう―スヌーピーと仲間たちからの生きるヒント
エイブラハム・J. ツワルスキー 新潮社 / 1995-02




気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 



[関連記事]
執着・ねたみ・やきもち
今の自分に満足することからはじめよう
手放すのが唯一の解決



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^

paoさんもブログ一周年なんですよね。
おめでとうございます(^^)

スヌーピーのお話の部分で、女の子がどうしてチャーリーブラウンに対してあんなイジワルを言うのかが気になってしまいました。
私がチャーリーブラウンの立場だったら、「別にいいよ。」とポツリと言うのかな~?と考えていました。
相手によっては「行きたいな。」と言うかもしれませんが^^
できれば本心を欺かずにいたいですね~。

Re: こんにちは^^

> paoさんもブログ一周年なんですよね。
> おめでとうございます(^^)
>
> スヌーピーのお話の部分で、女の子がどうしてチャーリーブラウンに対してあんなイジワルを言うのかが気になってしまいました。
> 私がチャーリーブラウンの立場だったら、「別にいいよ。」とポツリと言うのかな~?と考えていました。
> 相手によっては「行きたいな。」と言うかもしれませんが^^
> できれば本心を欺かずにいたいですね~。

ありがとうございます。
やはり続けてみないと、見えてこないことがありますね。

チャーリーブラウンのキャラクターは、簡単にはつかめない所がありますね。
お人好しで、失敗ばかりしていますが、時々したたかなところもあるようです。

しかし、強みはやっぱり、自分の気持ちを隠さずにあらわして、飄々としていられる
所にあるんじゃないかと思います。

「大声でウソついちゃった!」と認められるところがありますからね。
自分を受け入れているから、いじめられても平気だし、ゆがんだ性格にもならないようです。

1周年おめでとうございます!
いつも興味深く読ませていだだいています。
これからもよろしくです!

モノの所有は未来まで背負いこむんですね~
何となくわかる気がしました。

Re: こちくんさん

> 1周年おめでとうございます!
> いつも興味深く読ませていだだいています。
> これからもよろしくです!
>
> モノの所有は未来まで背負いこむんですね~
> 何となくわかる気がしました。

もう少し先だと思ってたら、1年過ぎていました(^_^;)

実は負担にばかりなっているのに、惰性で続けているものが案外あるものです。
手放して身軽になりましょう。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
11位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX