« ホーム »

あなた本来のこだわりを大切にする

この文章を書く上で、
こだわりという言葉を使うかどうか迷いました。

こだわりという言葉には、なにか意識して、頭で考えている
意味合いが強い様に思ったからです。

老子の話などで、よく無駄なこだわりは捨てた方が
本来の自分を生かせるようになる、という意味合いのことを
書いていると思います。

ですから、ここで使うこだわりという言葉は、
本来のあなた自身、他と比べられないかけがえのない
あなた自身にこだわって見るという意味で使っています。

植物にたとえれば、青い花は、自分が青い花になるというこだわり
一貫して持っているから、毎年青い花を咲かせます。

キュウリが実るのは、自分がキュウリであることにこだわっている
から、キュウリの実をつけるわけです。
今年は、トマトになろうとは思わないわけです。

本来のあなたが、こだわるべきものを、外に出して、
育てていきましょう。
そして、それは外に探し求めるものではありません。

他の人でも置き換えのきくことに、あなたがいくら努力しても
それは、せいぜい競争を生み出して、ストレスの元を作り出す
のが落ちです。

努力したとしても、そんなものは、他の人から見て魅力を感じません。
そうではなく、あなたでなければ得られないユニークな自分を
発揮できた時に、他の人は魅力を感じるでしょう。

世間に合わせる為に作り出してきたことは、余分なことです。
必要不可欠なことではありません。
そんなこだわりであるなら、捨ててしまっても影響のないことです。

また、過去が変えられたら、などと考えるのは時間の無駄です。
今のあなたは、単独で今だけの存在として成り立っているわけでは
ありません。

今という1つの点でとらえるのではなく、過去の全てが合わさって、
線としてつながって出来てきたのが、
今の自分という1つの点であるわけです。

過去の、どれ一つがかけても、今のあなたではなくなっているでしょう。
過去の1点を変えたら、今の自分ではないのですから、
変えられたらいいのに、と思っていることは、もし変わっていたら
今の自分には、そもそも欲しいものではなくなっているでしょう。

外を探し求めて、それを探すのではなく、あなた自身がすでに持っている
宝物を磨くことにエネルギーを使いましょう。

あなたが本来持って言う要素が、先日のガウス曲線で表されるなら、
外側の20パーセントではなく、内側の80%を生かしていくことに
もっとエネルギーを使いましょう。

その方が効率的だからです。
そして、今持っているものを発見することにつながるからです。

問題は、あなた自身が、自分の持っているものの価値を、けなしたり
低く見てしまっているところにあるのかも知れません。

それらは少しずつ育てていかないといけません。
いままで隠して表に出さない様にしてきたものを、
少しずつ小出しにしていきましょう。

そこで、何が起こるかを見て、感じてみるのです。
やる前からどうせ無駄だし、たいして変わらないよ
などと思わずに。

やらずに済ませていては、やってみないとわからないことが、
いつまでたっても見えては来ないでしょう。

やってみれば、それは必ず達成感をもたらします。
なぜなら、本来表に出たがっていたものを、
あなた自身が押さえつけていたことだからです。

あなたが本来の自分を、表に出すことを、待ち構えていて
非難する人などいません。
そんなものは、あなたが作り出した妄想です。

そして、それを抑えつけていた原因も、表に出してみれば
たいしたことではなかったことに気づくはずです。

こんなことなら、もっと早くやっておけばよかったと
思うかも知れません。

あなたのユニークさを見せることは、まわりの人に
とっても有益なことです。
他の人で代わりの出来ることではないからです。

なお、一晩で、一気に変わろうなどと思わないことです。
そんなことが、もし出来たとしても、それではあなた自身の
バランスが崩れてしまうでしょう。

もし長い間、封印してきたことなら、少しずつ、ならしながら
育てていきましょう。
1つずつ試して、自分の中にどういう変化が起きてくるのかを
味わいながら、進めていきましょう。

つまらないこだわりならば、捨てましょう。
あなた本来のこだわりならそれを育てていきましょう。



気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX