« ホーム »

情けは人の為ならず

情けは人の為ならず

このフレーズは間違える人が多いので、よく話題にあがると思いますが、

「情けをかけたらその人の為にならないから・・・」という意味ではなくて、

情けは人の為ならず 巡り巡りて 己が身のため」という言葉の前半としてとらえれば、

人に情けをかけるのは人のためではなく自分に返ってくることである、という意味であるとわかります。

この言葉は、先日の「投射、投影」という心理の働きからみるとわかりやすいかも知れません。

「投影」はあなたの心の状態を、他の人の中にあるようにみてしまうことです。

これを逆に考えれば、あなたが他の人のことを思って面倒を見てあげようと考えることは、あなたのまわりの人も同様に、あなたに対してそのように接してくれると思えてくるわけです。

コミュニケーション

良くも悪くも、こころの働きというのは、あなた自身を見る見方が、そのまま他の人を見る見方に影響を与えます。

あなたが自分に批判的であれば、他の人もあなたを批判するように見えてきます。

あなたが自分をそのまま受け入れる人であれば、他の人もありのまま受け入れることが出来るようになります。

まわりの人はあなたの仲間で書いたように、あなたが他の人をどのように見ているかをチェックしてみるといいでしょう。

もしあなたが見知らぬ人のように見ているなら、あなたは気軽にものを頼むことも出来ないし、逆に頼まれたことを、引き受けていいものかどうかも、疑いを持ってしまうことになります。

しかしあなたが、まわりの人を自分の仲間、同じ目的を持ったメンバーだと見るなら、その時は、まわりの人から、今まで以上に多くのものを受け取ることが出来るようになります。

あなたが他の人に対してあなたなりの贈り物を渡せるように、まわりの人もあなたに贈り物をくれたり、助けてくれる存在だと気がつくようになります。



歓迎1_400x200

このように少し拡大して考えれば、「情けは人の為ならず」がどちらの意味であるかも間違えなくなるでしょうし、深い意味を持った言葉であることも見えてくるでしょう。

あなたが普段他の人に接している態度を、振り返って見ることで、他の人をどのように見ているかが見えてくるでしょう。
  
あなたのまわりの人は、同じチームですか、相手チームですか?


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
まわりの人はあなたの仲間
なぜ苦手な人がいるの「投影」
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんにちは。
 けっこう間違って使っている人、いますよねぇ。(わたくしもですが。笑)
 良いことをすれば良いことが返ってくると、おばあちゃんが言っていたなぁ……。
 
 おばあちゃんがいないと、当たり前の道徳すらあやふやで困ります。(笑)

こんにちは^^

昔、友達とのあいだで話題になりました。
本当の意味を知った時は「え?そうだったの~?」と驚きました。
相手にやさしくすると、相手もやさしく接してくれますもんね。
よ~くおぼえておきます!
情けは人の為ならず。

No title

物事を頼まれたり、もらったり。
それも投影ですか。
なるほど~
なんとなく納得できるものがありますね!

Re: No title

酒井しのぶさん

>  おばあちゃんがいないと、当たり前の道徳すらあやふやで困ります。(笑)

核家族化が進んで、当たり前のことがわからなくなっているのかも知れませんね。

マスコミをあてにしていているのでは心許ないです。
ネット社会はどんな影響を与えるのでしょう。

Re: こんにちは^^

りい子さん

気がつかずに間違って思い込んでることって、以外とあるかも知れませんね。

人を信じられる生き方をしたいですね。

Re: No title

こちくんさん

相手が意地悪に見えるのは、自分のなかにそういうものを持っているのかも知れません。

まわりが信頼できるよう自分の心を振り返って見たいですね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
19位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX