« ホーム »

「それじゃ一体何がしたいの?」という罠

わたしたちは、朝起きた途端に、今日一日のスケジュールを思い浮かべます。

まるで、何もない時間を作ることが、罪悪ででもあるかのようです。

そしてやるべきことというのは、そのほとんどが社会的な自分の役割でしめられています。

よき社会人として、よき家庭の一員としての役割を果たすことが、自分のすべきことの全てになっているのです。

かくして、わたしたちは毎日、自分のやりたいことは断念していい人間であろうとします。

炊事する女性

誰でも、いい人だと思われたい、人の役に立つ人間でありたいと考えるわけで、何かもわからない欲求が浮かんだとしても、そんなことは封じ込められてしまいます。

「自分はいいことをしているのだ」という裏付けがあるので、表面的にはまったくそこに問題を感じていません。

今日も自分の役割を充分果たせたという満足感だけが、その慰めになるのです。

確かにその満足感は、わたしたちを落ち着かせますが、その影で何かものたりないものを感じているのです。

毎日決まったことを続けて、飽き飽きしていても、不満を感じた途端に「それじゃあ一体何がしたいの?」という問いかけをされると、なにも思い浮かばないことがほとんどでしょう。

それは問いかけに問題があるのです。

「自分はいいことをしているのだ」という自負心があるときに、それをやらずに何をしたいのかを問いかけても、反論できるほどの確信のある答えは出てきません。

結果の非難

何もでてこないから、「何もないのならやるべきことをやっていればいいんだ」と思うことで現実的に適応してしまうことになるのです。

実はわたしたちが、まず欲しいのは「放っておかれる時間」なのです。

何も条件を付けられずに、何をするかの説明も求められずに、ただ束縛されずに自分の思うことができる時間が必要なのです。

たとえ何をするかが思い浮かんでいなくても、何もしないままで許されるような、開放された自分を持ちたいのです。

「それじゃあ一体何がしたいの?」という脅しのもとでは、あなたの創造性はこころを閉ざしてしまいます。

明確な説明を要求される社会的な存在ではなく、目の前の遊びに夢中になっている幼児のような存在でいられる時間を与えて欲しいのです。

そういう時間を与えられて初めて、あなたの自由な自分が扉を開けて顔を出す事が出来るのです。

そこには、あなたが普段これでいいと言い聞かせている日常に、覆い隠されていた自分がいるはずです。

それが表に出られないために、わたしたちは何か物足りなさを感じながらも、これでいいんだと言い聞かせて毎日を送っているのです。

幼児が遊びを邪魔されて怒るように、「放っておいて」といえる時間を持ちましょう。

まわりの人にそれを明確に言えないのなら、自分で自由な時間を見つけて、少なくとも自分自身は、自分を縛らないようにしてみましょう。

「放っておかれたから、なにをしてもいいんだよ」
「なにをしているか、人にも自分にも説明しなくていいんだよ」
「その後の時間になにをしなくてはいけないかなんて、気にしないでいいんだよ」
「なにも思い浮かばなかったら、なにか思いつくまでボーとしていてもいいんだよ」
「いまここ、この時間だけはだれも邪魔しに来ないからね」


どうぞご自由に

そんな時間を、一日の中に設けてみましょう。

それは、無駄な時間では決してありません。
無駄だと言っているのは、「自分はいいことをしているのだ」と言い聞かせようとする自分なのです。

そして、そのような時間を作ることは、やるべきことをやる時間が来たら、今までよりもずっとスムーズにあなたを切り替えてくれるはずです。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
役に立つこと
自然のままで十分?

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^

何をしてもいい自由な時間、一番贅沢な時間ですね。
私は夜、お風呂に入ったあとは、気持ちがゆっくりします。
でもあまりぼ~っとしている時間はないですね~。
ついつい「やるべきことはなかったかな?」と考えてしまいます。

ゆっくりと自分の時間を持って、あとは気持ちを切り替える!このメリハリが大切ですね♪

No title

自分だけの時間はいつも欲しいですよね!
できれば1日欲しいところですけど、贅沢はいえません。
せめて毎週サッカーをやりたいけれど。。。

サッカー以外のやりたいことって、ついつい子どもと散歩とかになっちゃいます。
独りぼっちじゃ寂しいのかな~笑

Re: こんにちは^^

> ゆっくりと自分の時間を持って、あとは気持ちを切り替える!このメリハリが大切ですね♪

そうですね。切り替え、メリハリ、バランス感覚。

これを言ってしまうと、なにも言うことがなくなるんですが。

Re: No title

> 自分だけの時間はいつも欲しいですよね!
> できれば1日欲しいところですけど、贅沢はいえません。
> せめて毎週サッカーをやりたいけれど。。。
>

自分の時間はいくらでも欲しいですね。
文章を書き出すと、中断されるのがいやでつい深夜に逃げ込んでしまいます。

> サッカー以外のやりたいことって、ついつい子どもと散歩とかになっちゃいます。
> 独りぼっちじゃ寂しいのかな~笑

お子さんと散歩できる期間は大切にした方がいいですよ。
すぐに、行きたくてもいけなくなるので。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX