« ホーム »

行為者になろうとしないこと

「牛をさばく料理人」などで「行為者」について書きましたが、「行為者」という意味が、予備知識がないとわかりにくかったかも知れません。

そこで今回は、そのあたりに焦点を当てて考えてみたいとおもいます。

わたしたちが自分の意志で行動を起こし、完全に思った通りに結果を出せるのであれば、そのときは自分が「行為者」であると言い切ることができます。

しかし、現実にはどのようなことが起きるのでしょうか。

あなたには、自分がやりたいと思うことは、なんであれ、自分の判断にしたがってやろうという自由意志を持つことができます。

さて、あなたが何かをやろうと思い立ったあと、どんなことを経験するのでしょうか。

まず、あなたがやろうと考えたことのうち、一部は実際に実行にうつされますが、その他は考えただけで実行はしません。

つぎに、あなたが実行したことの結果は、あなたが期待した結果に終わることもあれば、期待に添わなかったことや、全く反対の結果に終わってしまうこともあります。

あなたの自由意志とは、あなたの思いつく範囲なら何でも考えられること、そして実行に移そうと決心することまでなのです。

そしてその先の、結果がどうなるかは、あなたが制御できることではないという事実が、厳然として存在するのです。

ですから、あなたはものごとに対しての、真の「行為者」とはなれないのです。

またさらにいえば、「あなたの思いつく範囲なら何でも考えられること」という表現を使ったのは、あなたの考えることも、実は完全に自由というわけではありません。

あなたの考えは、それまでのあなたの経験や生育環境、あるいは遺伝そのほか、あらゆる要因によって限定されたものでしかないのです。(この点については今回は省略します)

クラブを選ぶ


さて、あなたが不完全な行為者でしかないとすれば、あなたはどうすればいいのでしょうか。

ものごとは、常に変化しあなたにはとらえきれないものです。

「言葉で説明できるようなものは、本当のではない」老子

それについて、このようなたとえを考えてみましょう。

ブラックボックスという言葉を聞かれたことがあるでしょうか。

ブラックボックス(Black box)とは、内部の動作原理や構造を理解していなくても、外部から見た機能や使い方のみを知っていれば十分に得られる結果を利用する事のできる装置や機構の概念。転じて、内部機構を見ることができないよう密閉された機械装置を指してこう呼ぶ。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



ものごとがどのように起こるのか、いいかえればタオ)というのは、ブラックボックスのようなものと、とらええることができるでしょう。

ここで、ブラックボックスをもう少し分かりやすく考えるために、簡単なモデルを考えてみます。

ブラックボックスには、ボタンが2個とランプが2個ついています。
ボタンは、赤いボタンAと青いボタンBです。
ランプは、赤いランプXと青いランプYです。
ボタンとランプの関係は試していかないと分かりません。
また、ブラックボックスを開けてみることはできません。

機械を使って選択


ボタンは、あなたの意志や行為であり、ランプは起きてくる出来事にあたります。

いまわかっているのは、Aを押しているあいだXが点灯し、Bを押しているあいだYが点灯しているということです。

あなたは、色々ボタンを試して見ます。
AとBを同時に押すとどうなるかとか、そのあとBだけ離すとどうなるかとか。
Aを押して2秒後にBを押すとどうなるか、などなど、試す方法はそれこそ無限に存在します。

あなたの意志と出来事の関係が、このような関係にあり、その間の因果関係は、試した範囲でしか分かりません。

このような状況で、あなたはどのように意志を働かせ、どのように行動するのがいいと考えるでしょう。

あなたが、どうしても因果関係を突き止めたいと思って、膨大な実験を積み重ねたとき、新たな事実が発見されます。

あなたがボタンを押し始めてから、ある回数(たとえば一万回)に達すると、いままでの法則が全て変わってしまうという事実です。

どうやらあなたは、一万回のテストの後は、また因果関係を位置から調査しなければならないようです。

わたしたちは、歴史を振り返っても、因果関係の法則を求めていろいろな哲学や宗教を考え出してきました。

どれもある範囲では、わたしたちが生きる上で役に立ってきました。
そして、同時にわたしたちを不幸にする要因ともなってきました。

このようなブラックボックスのモデルで世界を考える時、確実に言えることは、あなたにはその原理はいつまでも分からないということです。

いいかえれば、あなたは自分の自由意志で、完全に生きることは出来ないということです。
あなたは、意志と結果が完全に一致するような行為者には、どうやってもなれないということです。

テスト100点

そこで、わたしたちの中では、「行為者」となることをあきらめて、起こることに抵抗しないという考え方が生まれてきます。

あなたは、どんなときも自由に自分がやりたいと思うボタンを押すことができます。
それについては、誰も制限しないのです。
そして、それを楽しむ一方で、起こったことはあなたの意志の関知しないことだと考えればいいわけです。

起きることは、あなたの望み通りであったり、全く反対の結果であったりもします。
それに抵抗したり、結果に罪悪感や後悔の念を抱く必要はありません。

結果の非難


あなたにできることは、ボタンを押すところまでなのです。

あなたは、自分の知りたいボタンの押し方だけを知っていればいいのです。
ボタンのルールがいままでと違ってきたことが分かれば、知りたいルールだけ確認して、あとは関知しなくてもいいのです。

「言葉で説明できるようなものは、本当のではない」
と老子が最初にいうのはこういうことではないでしょうか。

いくら説明をつけても、それは全体を説明できるものではなく、その説明も時と場所、状況次第でいくらでも変化するもの。

ですから、そのようなことは、わたしたちが考えるべきことではないとして、起きてくることを、ありのままに受け入れることである。

それが「無為自然」に生きることであると。

綱引き

あなたが、自分を「行為者」であろうとするのをやめたとき、あなたはありのままの自分を取り戻します。

あなたは、「わたしの行為」を手放します。
あなたのおこなうことは、「わたし」を明け渡した、いまここでのリアルな体験だけになるのです。

そしてそのときこそ、あなたはどのような結果であれ、そのまま受け入れるということができるのです。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
自然のままで十分?
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-206.html
牛をさばく料理人
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-207.html
明け渡すということ
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-208.html

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX