« ホーム »

自分の中の天使と悪魔

わたしたちは、他人のことについては、良いとか悪いとかという判断をすぐに下します。

その割に自分のことは、良い悪いの判定を行うことに、積極的ではないような気がします。

しかし、実は他人のことが、良いとか悪いとか見えるときというのは、自分自身にも同じ要素がすでにあるものです。

他人の善さがよく見えるときというのは、自分の中にも、すでにその良いところが備わっているということです。

逆に、他人の行為を咎めているとき、実は自分自身も、その咎めていることをやりたいという欲求を、持っているということです。

ですから、いったん自分の側にある面にも目を向ければ、あなたの可能性は一気に広がります。

天使1        悪魔1


あなたが他人を褒めるとき、あなた自身にも備わっている、その素晴らしい面を確認しましょう。

あなたの中にもその天使がいることを見つけて、あなたの自尊心は格段に上昇します。

あなたが他人を咎めているとき、あなたの中にある、その咎めるものを認めましょう。

そんな気持ちが自分にもあったのだと、あなた自身の悪魔を認めることが出来れば、あなたはそれを責めなくなります。

それは、同時に他人を責める気持ちにも反映されて、あなたの前のいやな他人が消えていくのです。


あるがままというのは、自分のことであれ、他人のことであれ、良くも悪くも、そのままに見るということです。

ところで「わがまま」というのは、あるがままとは全く似て非なるものです。

わがまま」は、あなたがそうであって欲しいと思う面だけに、視野を狭めてしまうことです。

わがまま」であるとき、あなたは自分の関心のあるものだけが見えていて、それ以外の面は、自分の中にも、他人の中にも見えなくなっています。

また、わがままなあなたは、あなただけがそれを取得できる権利がある理由を、そして他の人にはその権利はないという理由を探し求めます。

そこでは、事実はゆがめられて、あなたに都合の良い証拠だけが、あなたの認知出来るものになってしまうのです。

ですから、わがままとは、あるがままに見られない状態の一つでしかないのです。

イー



もう一つ、あるがままに見ることの大事な面を挙げておきます。

あるがままに見ることが出来れば、問題は問題でなくなるということです。

たとえば、あなたが何かの品物をみて、それが非常に気に入っているとします。

あなたは、それを買いたいと思いますが、値札が見えていません。

あなたは、値段が気になって仕方ないのですが、値段を見ることで、自分で買えないほど高いものであったらどうしようと、値札を見るのが怖いのです。

あなたは、見れば見るほど、それが欲しくなるのですが、一方で値段を見ることが怖くて行動に移せません。

疲れた2


あるがままに見ることを、避けているというのは、ちょうどこのような状態です。

そのものの、受け入れやすい面は見えていますが、一方で怖くて受け入れられない面を、正面から見ることを恐れているのです。

ちょっと勇気を出して、値札をめくってみれば、問題は解決するのです。

たしかに、高すぎて手が出ないとわかったときは、一時的にがっかりするかも知れませんが、ただそれだけのことです。

ダメならダメで、それをあきらめて、他のものを見る気持ちにも切り替えられるのです。

ですが、全てを見ようとしない態度だと、いつまでも問題は問題のままで残ってしまうのです。

                 疲れた1


こうした、完結しない問題が、積み重なってくると、だんだんあなたは身動きがとれなくなってしまいます。

一つの問題が気になって見ようとするけれど、肝心な部分から目をそらしたままですから、いつまでたってもことは先に進みません。

しかたがないので、それをあきらめて別の問題をちらっと見る。

またこれもダメだ、次は何だ、といった感じで、あちこちさまよい歩いて、何も解決しないことに疲れ切ってしまうのです。

虫眼鏡で観察


ですから、原点に返って、見たい面も、見たくない面もあるがままに見ることです。

その時、それは一瞬で問題ではなくなるのです。

それが唯一の解決に導く道だと言えるでしょう。


気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
感情を受け入れること
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-165.html
あなたが見たくないところに答えがある
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-154.html
受け入れるという道
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-174.html

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
11位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX