« ホーム »

あなたのドアを開けておいてください。誰かが来るかもしれないからではなく、誰かが出ていくかもしれないから

Mooji-Quote20160824_welcome_ev_portraits_005_small-460x306.jpg 

私は、あなたに会うためにここにいますが、しかし、表面的にではありません。
招待は、非常により深い集まりのためです。
本当の集まりは、あなた自身が、人として、姿を消すところです。
それはしばしば、自然に起こります、しかし、あなたは覚えていません。
毎日、1日を通してさえ、それが起こっています;
それは、あなたが自己参照なしでいるとき起こります、
あなたが純粋状態でいるとき、自然であるとき、根源的な心にあるとき、
ー しかし、それを意識してはいません。

ここで得られる機会は、目を覚ますことです、
精神的な心の影響から自由です、
本来のあなたに関する混乱や疑いがないことです。
そして、単に知的な信念だけではないこと!
目がさめることは、これのための楽しい期間です、
なぜなら、あなたがそれを見ているので、我々は眠っていました。
目を大きく見開き、手足を動かし、口が話します、そして、心が考えます、
- しかし、まだ眠っていて、本来のあなたに気づいていない。

それは、人間界の王国でどれくらい珍しいだろう
その存在は、その沈黙に気づいています、
そのスペースは不動で、年をとりません
それは成長しません、それは拡大もしないし、縮小もしません、
それでも、すべては、動き、現れ、消えさります、
それらはここで生まれます。

あなたの仕事は、意識的に、力強く、これを発見することです。
そうしてこそ、あなたは嵐に直面することができます
それはボディ-マインド・アイデンティティからやってきます、
そして、人間性から来る精神的な雑音から。
あなたは、これらの全てが見えます。
彼らは、もうあなたを圧倒しません。
私は、そのような状態にあれば自由であることができるとあなたに思い出させたいのです。

真理に気づくことは、難しくありません。
難しく見えるのは、アイデンティティの旧体制に戻ってしまおうとする反射を克服することです
ー それは、しばらく起こるでしょう。
我々の予測や付属品を保護したいという傾向が
分離のこの感覚を実際引き起こします
そして、あなたを遅れさせます。

しかし、絶望しないでください!
これのすべては、どこか非常に美しいところに行くのです。
そして、それはどこにありますか? 
あなたの中です、まさにここです。
あなた自身の存在の核心に位置していましょう。
意識的な存在の自然の進化へのドライブです、
それは源に戻ることです。
外へ外へではなく、内へ内へ向かうのです
あなたが証明されるところは他のいかなる場所にもありません。

私は、強力な招待をあなたに提示します、
あなたが満たすことを願っている強力な要求
論駁できないような自分自身のその認識にたどり着くことによって。
人の見かけの後ろにある神性を認めてください。
わたしには、あなたがそれの準備ができているかどうかわからない。

今度だけは、あなたは個人的にこの招待をしなければなりません。
それは、あなたのためです。その態度とともに来てください。 ただ開いていてください。
あなたは、自分自身を創るよう頼まれてはいません。
それは、創造力や想像力についてでありません。
盲人でさえ、何がここに示されているかについて見ることができます、
名前や形の領域を超えた向こう側にあるからです
あなたは限界を知っていると思わないでください。
それより、あなたの制限や認識できることよりも、
あなたが無制限であるという感覚があることの方がよいです
あなたのドアを開けておいてください。
誰かが来るかもしれないからではなく、誰かが出ていくかもしれないから。

~ ムージ Quote of the Day
2016年8月26日

I am here to meet you, but not superficially.
The invitation is for a much deeper meeting.
The true meeting is where you yourself, as a person, disappear.
It happens often, naturally, but you don't remember.
Even throughout a single day it occurs;
when you are without self-reference,
when you are in the pure state, the natural, primal mind
?but not being conscious of it.

The opportunity here is to wake up,
to be free from the influence of the psychological mind,
free from the confusion or doubt as to your true nature.
And not merely as an intellectual conviction!
Awakening is a good term for this,
because then you will see that we have been sleeping.
Eyes wide open, limbs moving, mouth speaking, mind thinking
?but still sleeping, and not aware of your true nature.

How rare it is in the human kingdom
that beings are aware of that silence,
that space that is unmoving, that does not age,
it does not grow, it doesn't expand or contract,
and yet everything that moves, that appears or disappears,
take their birth from Here.

Your calling is to discover this consciously, powerfully.
Only then will you be able to face the storms
that come from the body-mind identity,
and the psychological noise that comes from personhood.
You will see through all of these things.
They will not overwhelm you anymore.
I want to remind you that it is possible to be free of such states.

It is not difficult to awaken to the True.
What seems difficult is to overcome the reflex
to go back into the old regime of identity
?that will happen for a time.
The tendency to want to protect our projections and attachments
will in fact create this feeling of separation
and will slow you down.

But don't despair!
All of this is going somewhere very beautiful.
And where is that? To You. Right Here.
Sitting inside the heart of your own Being.
The drive, the natural evolution of conscious beings,
is to return to the Source.
Not out-out-out, but in-in-in…
there is no other place for you to be proven than Here.

I present to you a powerful invitation,
a powerful claim which I hope you will fulfill
by coming to that recognition irrefutably for yourself.
Recognise the divinity behind the facade of the person.
I wonder if you are up for it.

For once you should take this invitation personally.
It is for You. Come with that attitude. Just to be open.
You are not being asked to create the Self.
It is not about creativity or imagination.
Even a blind man can see what is being pointed to here,
for it is beyond the realm of names and forms.
Don't think you know your limits.
It is better to have a sense that you are unlimited
than that you are limited and knowable.
Keep your doors open.
Not for who may come in, but for who may come out.

~ Mooji
26 August 2016


関連記事

ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX