« ホーム »

役割を果たすのは疲れる

あなたが、今日一日やることを終えて、疲れ切っているようなら、あなたは自分のやりたいことをしていないのが原因かもしれません。

役割」「規則」「義務」、こういったものに縛られて、いつのまにか自分が自発的にやりたいと思う事が、少しも出来なくなっている可能性はないでしょうか。

役割を演じるためには、「自分はこうあらねばならない」という基準で自分を縛らなければなりません。

なぜこんなに疲れるのだろうと感じるなら、いまのやり方を振り返って、他の方法がないか考えてみましょう。

          辛そう


最初は、仕事などを覚えるために、決まりに従って、練習や訓練をするかも知れません。
しかし、慣れてくれば、そのような枠組みは取り払って、自分の今までの経験から、自分のやり方を見つけ出すものです。

ところが、役割や規則にとらわれすぎてしまうと、本来はそのやり方を覚えるための、手段でしかなかったものが、それ自体がいつのまにか、目的になってしまうことがあります。

自転車に乗る練習のために、最初は補助輪をつけて練習しますが、この補助輪をいつまでもつけたままでは、2輪での走行をいつまで経っても、身体で覚えることが出来ません。

決まり事は、習得までの手段としては有効でも、どこかでそれを捨てて、自分のやり方を編み出す必要があります。

それをしないと、いつまでも、あなたはあなた自身に戻ることが出来ません。

ずっと役割から、行動していては、不必要な行動を無理矢理取ったり、感情を無視して行動しなければなりません。

それは、やりたいことができないという、禁止されたことから来る疲れと、借り物のやり方を強要されることから来る疲れの両方をもたらし、あなたをへとへとに疲れさせてしまいます。

あなたは、いつも、自分で動いている感覚が持てません。
そのことの不満から、いやいや仕事をしなければなりません。

必要がなくなったら、決まりはすてて、自分のやり方で自由に行動すべきです。

わーい


それが出来ない理由があるのなら、それをまず解決して、自由なやり方を取り戻すべきです。

それが仕事なら、ある程度技術が習得できたら、自分のやり方でやるように変更します。
会社などの決まりがあるのなら、あなたから提案して、新しいやり方を取り入れてでも、あなたのやり方を取り戻した方がいいでしょう。

人間関係における役割、たとえば、父親、母親、娘、息子といったものが、あなたを束縛しているのなら、常識にとらわれずに、その役割をあなたなりに変更してしまいましょう。

社会的な役割には、絶対的な決まりなどないはずです。

また、むしろそれは、社会が強要するのではなく、あなたの内面にある決まり事が、そうさせているのかも知れません。

あなたが、父親とは、母親とは、こうあるべきものと思い込んだこと、あるいはまわりの人からコピーして取り込んだものが、必ずしもあなたには、合っていないのかも知れません。

         しかる親


そのような場合は、遠慮せずに、あなたの自由なやり方に、変えてしまいましょう。
あなたらしいやりかたというのが、必ず見つかるはずです。

だれも、あなたなりの父親らしさを、批判する権利はありません。
誰も傷つける心配がない方法なら、他の人と違うからといって、引っ込めることはありません。

社会の基準など、めまぐるしく変わります。

変化しないで、役割に縛られることは、新しい場所を恐れて、その場にしがみついているようなものです。
手放せば、すぐに新しい世界が見えてきます。

それに、決まりに縛られて役割を続けると、ストレスがあなたをダメにしてしまいます。
なぜこんなに疲れるのだろうと感じたら、やり方を振り返って見ましょう。

やろうと思えば出来たのに、やりたいことをやらなかったことは、これ以上ない後悔を生みだします。

いますぐ、決まりをすてて、あなたのやり方に切り替えましょう。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
「理想の自己」を手放す
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-135.html
本当は必要でないものほど、いくらあっても足りない
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-169.html
まわりの人はあなたの仲間
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-171.html
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して低料金で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX