« ホーム »

あなた自身を祝福しなさい

tumblr_o9pex7x8qq1tgya9to1_540.jpg 

これが私の教えることの全体だ。

あなた自身を受け入れなさい。

あなた自身を愛しなさい。

そして、あなた自身を祝福しなさい。

~オショー

すべては、小さな判断から来ているのです。
その集まりが、より大きな信念を作り上げます。

まず、「あなた自身を受け入れなさい」を考えてみましょう。

あなたは、「よし、これからは、自分のすべてを受け入れるぞ」と考えます。

「強く決心したぞ!」と宣言します。

しかし、あなたは5分も立たないうちに、受け入れられない自分を発見します。

「あれはよくない、これにしなければダメだ。」と思い始めます。

このままの自分では駄目だ、自分に満足しているようでは進歩しない。

もっと自分を改善しないといけない。努力しない人間ではダメだ。

早くも、自分の受け入れは怪しくなってきます。

そして、受け入れられない自分に苦痛を感じ始めると、他人に転嫁しはじめます。

つまり、投射という心理規制を使いはじめるのです。

「自分が思い通りにならないのは、あの人のせいだ。あんな人間がいては、自分がどう頑張ってもうまくいかないのは仕方がない。」というように。

自分の中にある「受け入れがたい欠点」だと思っていることが、他人の中に見え始めます。

「あの人は、もっとこうならないといけない。」

かすかに自分も同じなんだけどという思いが心をかすめますが、悪いのは相手だ、相手のせいなんだと思わずにいられません。

最初に戻りましょう。

すべては、小さな判断から来ているのです。

あなたは最初は、どんな判断も持っていませんでした。

すべては受け入れるだけの世界にいました。

しかし、やがてこれをした後は、良くないことが起きる。
あれをやると、まわりの人が喜んでくれる。

こんな積み重ねが、受け入れることと、受け入れてはいけないことを作り出し始めます。

いったん良いことに分類された行動は、全面的に良いことになります。
いったん悪いことに分類された行動は、全面的に悪いことになります。

ときには、どちらとも言えない事態が起きますが、やがて他の判断に取り囲まれて、良い子とか悪いことの分類に強制的にいれられていきます。

どちらでもありうることは、存在してもいいように思うのですが、どっちにするかを決めさせられる場面を何度も経験するうちに、白か黒か決めておいたほうが良くなっていくのです。

こうして受け入れることと、受け入れられないことが積み重ねられていきます。

素早く判断することが、要求されたり、それが出来ることが良いことに思えてきます。

二元的な選択能力ばかりが強化されていくのです。

しかし、ここに問題が隠れているのです。

全面的にGOODなことも、BADなこともありません。

ほとんどが悪いことばかりに見えることにも、良い面が隠されています。
それどころか、判断基準を変えるだけで、全く逆転してしまうかもしれません。

良いことか悪いことか、それは判断者が勝手に決めたことです。

そしてあなた自身についてはどうでしょう。

あなたが全面的にダメな人間になったり、あるいは完璧な人間になれたりするのも、単に判断者が決めたことです。

あなたは、もともとはすべてを受け入れるしかない人だった、それがまわりや社会に影響を受けて、受け入れられない自分を作り出してきただけです。

もう一度自分を受け入れてみましょう。

なぜ自分をダメだと思う点が作られてきたか、原点に戻って考えなおしてみましょう。

悪いことばかりに見えていたことも、判断の仕方次第では最良のことにも成り得るのです。

肝心なことは、あなたが自分自身を受け入れていくことです。

何が正しいか間違っているかを決めることではなく、あなたという存在を受け入れるかどうかが問題です。

あなたが自分を受け入れるようになっていくに連れ、

「あなた自身を愛しなさい。」

「そして、あなた自身を祝福しなさい。」

という点も自然に出来るようになっていきます。

あなたは、愛され、祝福されるのが、自然で当たり前の姿だと気がついていくでしょう。

そうできないことの方が、不自然な姿なのです。

あなたは努力や何ものかになることで、自分を受け入れられる様になるわけではありません。

そのことはまた別のことです。それはその時代の文化や社会が決める判断に過ぎません。

あなたにとって大切なのは、それよりも、自分を受け入れ、愛し、祝福できることです。

それがあれば、他のことはどうにでもなるでしょう。

関連記事

ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX