« ホーム »

自分を責めることは現実逃避

919bef8573b9b72310ad641cdb25f994_s.jpg


自分を責めることはどんな意味があるのでしょう?

自分を責めていると、なにか改善の努力をしているように勘違いするかもしれません。

しかし問題点がわかったら、それ以上責めることには何の意味もないこと。


★自分を責めて立ち止まっていても、何も変わらないし、何もできなくなる。

何もできない自分をさらに攻めるという悪循環が生まれるだけ。
そんなことよりも、さっさと許して出来ることに目を向ける方がずっとましです。

★一歩先に進むか、別の道に集中することが、許すことにつながります。

もしかすると、すべて忘れ去ることはできないかもしれません。
しかし、別のことに注意を向けていれば、許せない自分もいないのと同じこと。

★いつか、それほど責めるべき自分でもなかったと思える日が来るかもしれません。
いつになっても許せない人は、そのことで今の現実から目をそらしているだけかもしれません。
それをやめれば現実に向き合えるのだが、もしかするとそれを怖がっているだけかもしれない。

★そこにとどまって動けなくなるのが罪悪感。

自分の過ちを認められずに、とどまっていては、自分のいいところも認められない。
中には、自分のいいところなどないと言いはって、現実に向き合うのをやめている人もいる。

★だから自信が持てないのなら、一つでも自分を許すことを探した方がいい。

★自分を責めている人間に、人を褒めることなど出来ない。

無理に人を褒めようとしているのなら、むしろ自分の中の小さな子どもを抱きしめてあげよう。

誰の責任かなどいつまで経っても、わかるものではないのです。

★いまの自分の誇れる所も、多くの後悔を踏み台にして出来上がったものかもしれない。

★いま責めている自分も、多くのよかれと思ってした行動がちょっとした行き違いに出会ったに過ぎない。

いまの自分を認めないのは、今までの自分も否定することにつながってしまう。

★どんな感情が起きてきたかは、自分では責任を持てない。しかし、その後どうするかは自分で決められること。

過去の過ちをいつまでも持ち出す人がいたら、いつまでもかかわらないことです。

できないことを、何とかしろと言うのは拷問にすぎない。

自分の解消できない不満を相手にぶつけているにすぎない。

★さっさと立ち去って、かわりに、いま出来ることを求めている人に与えてあげる方がずっといい。

★いま起きていることに生きよう。どちらにせよ、それしかできないのだから。


☆許してしまいましょう。そのほうが役に立つ。もし本当に失敗したとしても、別のことでやり直すしかできない。
罪悪感で停止してしまうのは、何の役にも立たない。

☆許せない自分がいるなら、本当の理由を探ってみましょう。何を避けようとしているのか?

☆許すには、現実を受け入れることが必要なのです。それを避けるための罪悪感を捨てましょう。

☆受け入れられないのは、罪悪感ではなく、その後にやってくる現実なのでは?

☆いずれにせよ、あなたが認めようと拒否しようと、あなたの行動はあなたの見せかけではなくあなたの行動そのものなのです。




関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX