« ホーム »

我々は「なんの役に立つの?」と問います。

m010617.jpg

我々は「なんの役に立つの?」と問います。そして、我々はこの質問は、とても我々の狂気を反映しているのだと理解する必要があります。「何時になったら? 何に使えますか?」
タオイストにとっての喜びは、ものが用はないということです、そして、将来は重要ではありません。
- アラン・ワッツ
(hollygonowhereを通して)

We say: ‘What’s the use?’ And, we need very much to realize that this question reflects our insanity. ‘What’s the future in it? What’s the use?’ The joy for the Taoist is that things have no use, and the future is not important.
- Alan Watts
(via hollygonowhere)



現在の私たちは「将来なにの役に立つのか?」ということが、ほとんど第一の目的であるかのように考えています。

「将来と何の役に立つか?」がものごとの価値を決め、いかにそれらに目をつけるかが私たちの第一の意義であるかのように考えることが当たり前になってしまいます。

しかし、よく考えて見れば、将来がどうなるかは、私たちには何も見えていません。
思い通りになったと思っていても、何も満足させてはくれなかったことに気づいたり、価値が無いと思っていたことが、思わぬ幸運であったことに気づいたりします。

そして、役に立つということや、有用なものを持っていることが、必ずしも私たちを幸福にしてくれるとは限らないのです。

有限な生命を忘れて、遥かに超えた将来まで目標を定め、それが何も自分を超えさせてはくれないことに気づかなくなってしまいます。

そんなことよりも、今を充実して生きることの方がずっと大事であることを、何故か考えようとしません。将来の喜びのほうが今よりも大切であると、本気で錯覚してしまうのです。

ですが私たちは、結局は今を生きることの連続でしかないのです。

将来の目標を持つことが大切であると信じこみ、いつになってもその将来はやってこないのです。

あなたは、やがて思うことでしょう。いつになったら「そのいま」がやってくるのだろうと。

待つ必要はありません。すべてが今です。生きるべき時は今しかないのです。
今生きなければ、生きるときはありません。

どんなに若くても、どんなに年をとっても、今は平等です。同じように味わうことができるのです。それが今という時の平等さです。あなたがもう若くないからと、いまを充分に味わおうとしないなら、それなりの今でしかないと感じます。

しかしそう考えなければ、実際には今は平等です。今とは、過去と将来に挟まれた時ではありません。いつでも、どのような条件にあろうと、いまはだれにでも平等です。

自分だけ特典を買い占めたと考えても、それは錯覚でしかありません。
今を充実させるのは、外的な条件や年齢は関係ありません、あなたが充分に生きるかどうかだけです。将来のために今を犠牲にするのは勝手ですが、実際には将来などという時はありません。いつだって今があるだけです。




関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX