« ホーム »

条件付けられた幻想を切り捨てて自由になる

m010617.jpg


われわれは、もはや条件付けられた幻想を評価しなくなる時、それらを打ち破り自由になります。
それは実際、究極的に単純なことです。
あなたが条件付けられた知識を見る瞬間に、それが単に悲しみと無以外の何物でもないことを知ります。
そして、悲しみの原因を望みません(殆どの人がするようには)その結果、あなたを閉じ込めるようなものは何もなくなります。
実際のところ、我々を悲しみの終わりのない繰り返しに閉じ込める唯一のものは、それに対する我々の忠誠でしかありません。
われわれは、一気にそれらを捨てられますが(それは結局のところ我々自身のマインドが創りだしたものだからです)それができるのは、知らないでいることが我々の真実となり、条件付けや予約されたものがなくなったときにだけ望めるのです。
条件付けられた幻想と戦うことは、海を見つけるために波を取り除こうとするようなものです。
全面的に真実に専念して下さい、お返しに何も求めないでください、そうすれば条件付きの幻想の呪文は解かれます。
1万の思考は、1つの知的な行動ほどの力はありません。

~アジャシャンティ

"We break free from the bonds of conditioned illusion when we no longer value them. It really is ultimately that simple. The moment you see the conditioned known, and know that it is only sorrow and nothing else, and do not desire the cause of sorrow (as most do), then there is nothing to confine you. Indeed, the only thing that ever confines us in the endless cycle of sorrow is our allegiance to it. We can drop it all at once (because it is after
all created entirely in our own minds) but only when the unknown is our true and only desire without conditions or reservations.
Fighting ones conditioned illusions is like trying to remove the waves in order to find the ocean. Unreservedly commit to Truth, and ask for nothing in return, and the spell of conditioned illusion will be broken.
Ten thousand thoughts are not as good as one intelligent action."
~ Adyashanti
Experiencing No-Self Study Course



私たちが今常識だと思っていることの多くは、それも根本的なところでの思い込みは、まったくのマインドが創りだした幻想でしかありません。

あなたは、自分を安全でいさせるために、真実ではなく、そうあってほしいことを真実であると信じ込みます。
つまり、そうあって欲しいという期待が、いつのまにか真実であると信じこむようにさせたです。

ですが、いつまでも自分を騙し続けることはできません。
幻想からは、解き放たれなければならない。
さもなければ、あなたは最後の最後で、自分を騙し続けたことを後悔するかもしれない。

もう少し早く、幻想から抜けだしておけばよかったと思っても、だれにもあなたをやり直させる力はありません。

本当に今やりたいことをやっているのか、それとも昨日の自分を正当化しようとしているだけなのか、それを見極めるのは自分にしかできません。

そして社会は、あなたにも幻想に従うことを要求し続けます。
社会とは、個人の幻想の集合であり、個人に幻想を信じ続けるように働きかける巨大な幻想の塊だからです。

しかしあなたが幻想を信じなければ、社会というものに実体はありません。あなたが信じなければ、幻想は消え去ります。
あなたに力を及ぼすように見えるのは、あなたが幻想を信じているからです。

しかしあなたは幻想を捨てるからといって、社会に背を向けて、何でも自分でやると思う必要はありません。
そんなことをするには、社会を捨て、山にでもこもらなければならなくなる。

社会の幻想を信じないからといって、そのサービスまで拒否する必要はありませんし、社会から離れて暮らす必要もありません。

幻想は幻想でしかないとわかっていればいいことです。
自分の真実にとってじゃまになる幻想は切り捨てて、従わなければいいだけです。あなたが信じていなければ、幻想にはなんの力も実体もないのですから。



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX