« ホーム »

どの考えも感情も旅人にすぎない

PAK72_kirainajyousi20140810134221500-thumb-1000xauto-12022.jpg

どの考えも感情も旅人にすぎない。
それに、私はホテルではない。
かれらを来るにまかせ、去るにまかせよう。
~ムージ
Every thought, every emotion, is only a tourist.
And I am not a hotel.
Let them come and let them go.
- Mooji


あなたにとって好ましい感情も、苦しい感情も、あなたに関係なくやってきては去っていく旅人だと思って見るのだ。

そしてあなたは、その旅人たちを泊めたり、面倒を見る宿屋の主人ではない。

あなたがかかわらなくても、旅人は現れては通り過ぎていくのだ。


ところが、あなたは旅人を見かけると放ってはおけなくなる。

楽しい感情や考えに対しては、いつまでもお泊りくださいと思い、かれらが去ろうとすると、引き留めようとしてしまう。

一方で、つらい感情や考えは、できるだけ見ないふりをして、やってこないように構えてしまう。
しかし、そんな旅人に限って、あなたのところに近寄ってくるように思えてしまう。

彼らもまた、同じように、来ては去っていくのだけれど、いったん出会ってしまうと、邪険に扱ったままだとあとあと困るのではないかと心配し、見たくはないけれど気になってしまって、これまたあなたの宿にとどまっているようにしてしまうのだ。

あなたは去っていくものへの執着と、怖がっているものへの不必要な警戒を捨てなければならない。

あなたは宿ではないのだ。旅人には、自由に通らせてあげよう。
通り過ぎるときに、一時味わう喜びも苦しさも、そのまま受け止めて、執着することも抵抗することも一切必要ないと考えよう。

どうせ彼らは、あなたの思いには関係なく、彼らの本来の旅を続けるだけなのだから。

考えもまた、あなたの意志ではない。それを勘違いしないことだ。
なぜそう考えたのか、自分ではわかっているつもりになっているけれど、その考えもまた、たまたま通りかかった旅人だと思っておこう。
本当には、なぜその考えが浮かんだのかは、あなたにもわかっていない。
ただ前後に起きたこととの因果関係を結び付けているにすぎないのだ。


以前コンピュータのプログラムにたとえたことがあったけれど、その説明を使えばこういうことになる。

あなたがログラムの中の住人だと思っているなら、あなたは何もかも自分の意志で思い通りに動いているつもりになっているだろう。

しかし、その外側には、そのプログラムを書いた人がいる。
あなたは外側の人にはなれないかもしれないが、その視点に立って世界を見てみるなら、
偶然に起きたように見えても、既定の出来事であるのかもしれないし、
それはどうやっても、あなたのコントロールでは変えられないことだという理解も成り立つのだ。

この見方からすれば、あなたは自分で何でも制御しようと思わなくていいことや、
変えられないことを無理やり変えようとすることの無意味さも見えてくるだろう。

通り過ぎる旅人である、感情や考えを、自分が何とかしなければならないと思わないことだ。
自由にやって来させ、そして自由に去らせてあげよう。あなたはホテルではないのだ。



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX