« ホーム »

中毒のように逃れられないな人間関係の不安から抜け出す方法

kaigishitukarachirari20140722500-thumb-1000xauto-5310.jpg

中毒のように逃れられないな人間関係の不安から抜け出す方法
by ドリーン・バーチュー博士

◆誰かがあなたが好きかどうかに、集中しないでください
誰かがあなたが好きかどうかについて関心を持つ代わりに、あなたの心臓がどのようにドキドキするかを、そして、あなたが彼らのまわりにいるとき蝶のように感じるかどうかでなく、あなたの化学反応がもう一人の機能不全の人に会うことに反応して、あなたが興奮しているようになるかどうかを疑問に思ってください。
その代わりに自分自身に尋ねてください、この人が、すべてとまではいかなくても、あなたがその関係で望む性質のほとんどを、本当に持っているかどうかを?

◆あなた自身の最良の親友になってください
人々が不健康な関係にとどまる1つの理由は、一人ぼっちになることの心配です。 これの1つの理由は、あなたが自分自身との親友関係を進展させなかったからです。 本当にあなた自身の仲間と楽しめる場所に到達しようとしてください。 そして、それによって救われないようならば、敵対的なドラマで満たされる不健康な関係にあることより、一人であることの方がずっと健康的で望ましいと知ってください。

◆あなたの問題を解決してくれる他の誰かがいると、あてにするのを止めてください
あなたはあなたの人生を安定させるのに必要な、財政的な債務、職歴、そして、あなたの身体の世話など何に対してでも責任を持ちます。あなたのパートナーや、あなたの親友、あなたの両親に頼るのではなくです。そうすれば、あなたは自分自身について非常に気分がよいです、そして、あなたのこの新しい信頼は非常に魅力的に感じるでしょう。

◆あなたの境界を知っていて、それらにこだわってください
我々は、自分がどのように扱われたいかについて、たえず他の人に手がかりを送っています。 これらは「境目」と呼ばれるものです、つまり、あなたがそれを受け入れるか、受け入れないかの、あなたの制御装置を意味します。 あなたが正直に自分に与えるべきと感じている重要性、尊敬と信頼性は、個人空間やひとりですごす時間、あるいは、あなたがどれくらい身体的な愛情やロマンスを必要とするかと同じくらい重要なのです。 境界を守っていれば、あなたは自分を他人に操らせたり、罪の意識を与えられたり、支配されるのを許しません、そして、あなたの内部の自身はそのことをあなたに感謝するでしょう。

◆あなたの内部からの警告信号を信頼してください
あなたの体は、他の人のエネルギーやその人の意図に生来敏感です。 あなた自身の内部の警告信号をチェックしてください。 それは、あなたが中毒状態であるかとか、演技にふけっている状態にあるかという警報を出します。
あなたが受けとっているかもしれない警告を、以下にいくつかあげておきます:

- 一方的に、あなたがすべて与えることをさせられている関係で、あなたは使われると感じます。
- 人に何かの借りがあるように、あなたは気がとがめます。
- あなたは、彼または彼女に対し、そして、自分自身に対して怒っていると感じます
- その人が去ったあと、あなたは消耗し、疲れたと感じます
- あなたに、その人を避けたいという願望があります。

あなたの直観力をここで信頼してください。 これらの感情は、好ましい関係に存在しません。

◆あなたが狼狽させられる人に、手紙を書いてください
好ましい関係でさえ、時々厳しい手直しを施すべき可能性があります。 これらと同じように時々、あなたが狼狽する人に手紙を書くことはしばしばあなたを助けます。 あなたの感情をすべて吐き出してください、そして、何も残して置かないでください。 それができたら、儀式的なやり方としては、その手紙を燃やしてください。 あるいは、冷却期間を1、2日おいた後で、あなたはその人に手紙のより抑制されたバージョンを実際に送ることもできます。 このように、あなたの手紙は、反応してしまう感情の代わりに、あなたの進行中の感情を反映します。 それは、あなたをもとの軌道に戻してくれる、相互に有益な会話の出発点でありえます。

◆罪の意識を感じさせるような要請は、単純に断ってください
あなたが操られているのを感じるけれど、しかし対応できる選択がないならば、しっかりと自分を守って下さい。 彼らは泣くかもしれませんし、怪我をすると脅迫するかもしれません、誰も彼らを愛してくれないと言うかもしれません、あなたを過去に助けたことがあっただろうと思い出させるかもしれません。 しかし、罪の意識でトリップしている人に対し、罪の意識や弁解なしで「ノー」を言うことによって、彼らは他のもう一人の悩まされる犠牲者も見つけようとするか、これらの方法が健康的でなく、効果的でもないと理解するかもしれません。

◆怒った人のまわりで卵の殻の上を歩かないでください
誰かが肉体的なやり方で彼らの怒りを表現しているならば、直ちにそこから去りましょう。 一方で、ほんのちょっとしたことで怒るけれど、自分自身の責任をめったに取ろうとしない誰かであるなら、あなたが彼らを最後に幸せで平和にするような解決を得られるだろうという幻想は手放してください。 彼らは、専門の治療をたぶん必要とするでしょう。 彼らが落ちつくまで、まわりを、つま先で歩くことをしても誰も助けられません。

◆あなたの立場を守ってください
非難する人々は、常に闘う相手を探しています、相手の告発は間違っているときっぱり言い切って、その議論には相手になろうとしないか、主題をずらしてかわし続けましょうう。 相手の戦いに対して非難を返すことに係わらないでください、そうしないと、あなたは果てしない戦いに巻き込まれます。

◆犠牲者-殉教者タイプを救おうとするのを止めてください
あなたがどんなアドバイスを提案しても、たぶん「私はそれをすでに試しました、それはうまくいきませんでした」と受けとられるでしょう。彼らの問題に対して、解決を提供しようと多くの時間を浪費しないようにするのがベストです。 犠牲者-殉教者タイプは、あなたが彼らを助けるために考えるのをやめたと感じたら、彼らは現在の問題について他の誰かを見つけ、うんざりさせるほどしゃべることに切り替えます。

◆あなたが赤信号に気がついたら、その関係から外れてください
あなたがその関係に完全に専念する前に、その誰かについて知っておくことに時間をとってください。 最初の赤信号、例えば確約を守らないことや尊敬の不足を示しているなどに気づいたら、何であろうとより深入りする前に、関係から脱出してください。

◆同情的な、隠しだてしない魂として、あなたは与えたいのです。
他の人を気にかけて、彼らの健康と幸せを確実にすることは、あなたの本来の性格がそうさせるのです。 時折、他人は、あなたのすべての関係において、あなたの限度を実施するためにとても重要であるという理由で、あなたの親切を利用するかもしれません。

あなたがこれらの規則を実行に移すことは不快であると感じるかもしれません、それはあなたがどのように人々を助けるかという状況に身を置いているように感じるかもしれません、しかし、そうすることを拒否するならば、あなたは非常に速くあなた自身のエネルギーの蓄えを減少させてしまいます。 それは、尊敬することまで、すべて煮つめてしまいます。 あなたの人生において、人々があなたが本当に好きであるならば、彼らはあなたの決定を尊重するでしょう。

出典:angeltherapy.com

Healing Anxiety From Toxic Relationships
by Dr. Doreen Virtue

Don’t Focus On Whether Or Not Someone Likes You
Instead of being concerned about whether someone likes you and focusing on how your heart pounds and if you feel butterflies when you’re around them, wonder instead whether you get excited because your chemistry is reacting to meeting another dysfunctional person. Ask yourself instead, does this person have most, if not all, of the qualities you want in a relationship?

Be Your Own Best Friend
One reason why people stay in unhealthy relationships is the fear of being alone. One reason for this is because you haven’t developed a best-friend relationship with yourself. Try to reach a place where you actually enjoy your own company. And if that doesn’t help, know that being alone is healthier and preferable to being in an unhealthy relationship filled with hostile drama.

Stop Expecting Someone Else To Fix Your Problems
You are responsible for whatever needs fixing in your life, your financial debts, your career, taking care of your body and so forth, not your partner, your best friend or your parents. You will feel much better about yourself and your new confidence will be very attractive.

Know Your Boundaries And Stick To Them
We are constantly sending out hints to other people about how we want to be treated. These are called “boundaries,” meaning your deal breakers for what you will and won’t accept. How much importance you attach to honesty, respect, and reliability are just as important as personal space, time alone, or how much physical affection or romance you require. When you uphold your boundaries, you don’t allow others to manipulate, guilt, or control you, and your inner self will thank you

Trust Your Inner Warning Signals
Your body is innately sensitive to other people’s energies and intentions. Check your own inner warning signals, which will alert you that you’re with a toxic or drama-addicted person. Some warning signals you may be getting are:

- You feel used, because it’s a one-sided relationship, with you doing all the giving
- You feel guilty, like you owe the person something
- You feel angry at him or her and at yourself
- After the person leaves, you feel drained and tired
- You have a desire to avoid the person.

Trust your intuition here. These feelings won’t be present in a healthy relationship.


Write A Letter To The Person You’re Upset With Even healthy relationships can hit a rocky patch from time to time. At times like these, it often helps to write a letter to the person you’re upset with. Pour out your feelings, and hold nothing back. Then, in a ceremonious way, burn the letter. You can also send a more restrained version of the letter to the person, after waiting a day or two for a cooling-off period. This way, your letter will reflect your ongoing feelings instead of reactive emotions. It can be the starting point for a mutually beneficial conversation that will get you back on track.

Just Say No To Guilt Based Requests
If you feel you are being manipulated and have no choice to comply, stand firm. They might cry, threaten to hurt themselves, say that no one loves them, or remind you of the times that they helped you. But by telling guilt-trippers no without guilt or excuses, they will either find another victim to harass or will realize that these methods aren’t healthy or effective.

Don’t Walk On Eggshells Around Angry People
If someone displays their anger in a physical way, LEAVE IMMEDIATELY. However, if it is someone who just gets mad at the slightest provocation but rarely takes responsibility themselves, then release the fantasy that you will find the winning combination that will finally make them happy and peaceful. They most likely will need professional therapy. Tip-toeing around until they calm down doesn’t help anyone.

Stand Your Ground
Accusatory people are always looking for a fight, tell them firmly that they are mistaken in their accusations but do not engage in an argument or wander off-topic. Do not engage in blaming wars or you will get into an unending battle.

Stop Trying To Rescue Victim-Martyr Types
Since whatever advice you suggest will most likely be met with “I’ve already tried that, it doesn’t work.” It is best not to invest a lot of time into trying to provide a solution to their problem. Once victim-martyrs sense that you are out of ideas to help, they will move on to bending someone else’s ear about their current problem.

Remove Yourself From A Relationship When You Notice A Red Flag
Take your time to get to know someone before you fully commit to a relationship. At the first red-flag, such as not honoring a commitment, or showing a lack of respect; extricate yourself from the relationship immediately before getting any more involved.

As a compassionate, openhearted soul, you want to give. It’s in your nature to care for others and ensure their health and happiness. Occasionally others may take advantage of your kindness which is why it is so important to enforce your boundaries in all of your relationships.

It may feel uncomfortable for you to put these rules into effect, it might feel like you are placing conditions on how you will help people, but if you refuse to do so, you’ll deplete your own energy reserves very quickly. It all boils down to respect. If the people in your life truly care about you, they’ll respect your decisions.
出典:angeltherapy.com



関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX