« ホーム »

深刻にならないでください

a0002_008616.jpg

ただ、もっと遊び心で人生を見てください。深刻にならないでください。深刻になると、目が見えなくなったようになります。思想家や哲学者のふりをしないでください。ただ単に普通の人でいてください。全世界は非常に様々な方法で、あなたに喜びをシャワーのように降り注いでいますが、あなたがあまりにも深刻なものだから、心を開くことができないのです。
~ 和尚(confusingmiseryより)

Just look at life with more playful eyes. Don’t be serious. Seriousness becomes like a blindness. Don’t pretend to be a thinker, a philosopher. Just simply be a human being. The whole world is showering its joy on you in so many ways, but you are too serious, you cannot open your heart.
- Osho (via confusingmisery)



深刻になりすぎて、あなたは自分自身を開放できなくなっているだけです。

ちょっとしたきっかけで、あなたが遊び心を取り戻せば、あなたはすぐに楽しくなってきます。深刻だった時など忘れて、のってきます。それが本来の自分だったと思えるようになります。

しかし、しばらく楽しんでいると、また深刻の虫が疼きだすかもしれません。
こんな声が聞こえてくるでしょう。
「こんなに楽しんでばかりいるのは、なにかおかしい。」
「そのうちバチが当たって、後悔することになるぞ!」

多くの人が、「楽しんでばかりいると、そのうち悪いことが起きるよ」という刷り込みの体験を持っています。

例えば、はしゃぎすぎて騒いでばかりいる子どもは、そのうち父親から雷を落とされるでしょう。
あるいは、「ちょっと静かにしてよ、お母さんは頭がいたいんだから・・・」と言われ、後ろめたくなるかもしれません。

しかし、そのような因果関係を信じないことです。
あなたが楽しむと、悪いことや、怖いことが起きるなどということはなんの根拠もありません。自分で判断できなかった頃の思い込みに過ぎないかもしれないのです。

あなたが楽しんでいようと、悲しんでいようと、喜びの頂点にいようと、落ち込みで動けなくなっていようと、起きることはそんな事情に関係なく、ただ起きるのです。

予期することは、ほとんどん場合不可能です。
だったら、いっそ、きっぱりやめてしまいましょう。

深刻になるのは、あなたがそう意図しているのではなく、深刻になることを自分に許した結果に過ぎません。
そろそろ深刻になるべき時期が来たと感じても、それを止める力があなたにはあります。

「習慣的な感情になど影響されない!」とあなたが宣言すれば、因果関係など元々無かったことがわかるでしょう。

考える必要があるのなら、真剣にしっかり考えましょう。
情緒になど流されずに、本当に根拠のあることだけを取り扱いましょう。まじめに考えることと、深刻になることは別のことです。

考えるときには、しっかりと完結するまで考えましょう。
いい加減に考えているから、絶えず必要もないときに考えないといけなくなるのです。

晴れの日が好きだからといって、雨が振らなくても困るのです。自然のバランスには逆らえません。
バランスに従うことは、深刻でもなんでもありません。
起きることを受け入れるだけのことです。

逆らうことを、自分のパワーだなどと勘違いしないことです。逆らうこともまた、あなたが人生のどこかで覚えた反応に過ぎません。

「流される」のが気に入らないのなら、自ら「流れに乗る」のだと考えましょう。
単なる言葉です。そんなものに振り回されないことです。

どうしても言葉が気になるなら、「どれだけ楽しめるかが、あなたの能力の高さの現れだ」と考えましょう。

どんな価値観を持とうとあなたの自由です。そして、それを裁く人など誰もいません。
誰もいません。


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX