« ホーム »

誰もが、あまりにすぐに忘れてしまう10の痛々しいほど明らかな事実#1

10-painfully-truths.jpg

誰もが、あまりにすぐに忘れてしまう10の痛々しいほど明らかな事実#1

それがたとえ無視されていても、真実は存在するのをやめません。

あなたは、それがあなたにも最後に腑に落ちるまで、どのくらい100の異なる方向から100回もそれらを聞くことになるかわかっているでしょうか?
下記の10の真実は、しっかりとそのカテゴリーに分類されますー 人生は、おそらく私達のほとんどに何年か前に学ばせているはずです、そして、それ以来ずっとそれを思い出させています、しかし、いかなる理由からかわかりませんが、完全にはしっかりと掴んでいません。

友人たちよ、これは、我々(私自身も含めて)全員が「手に入れて」、最後まで「それを覚えている」のを手伝うという私の試みです …

1. 一般に人の人生は、比較的短いものです。

我々は人生が短いということを心の底では知っています、そして、結局、その死は我々全員に起こりますが、それが我々が知っている誰かに起こるとき、我々はとても驚きます。

それは、取り乱した心とともに階段の一続きを歩いて上って、最終的なステップの判断を誤るかのようです。 あなたは現実に存在するより別のもう一つの階段があると予想しました、そのため、現在の瞬間へ戻り、そして、世界が現実にある通りに心が動きだすまで、あなたはしばらくバランスを失っていたことに気づきます。

生きること、あなたの人生とは今日がそのものです!
死を無視しないでください、しかし、恐れることもしないでください。
あなたが行動を起こすのがあまりに怖くて、決して送ろうとしなかった人生をこそ恐れてください。
死は、人生における最も大きな損失でありません。
最も大きな損失は、あなたがまだ生きている間に、あなたの中で死ぬことです。
大胆でいてください。
勇敢でいてください。
死ぬほどこわがってください、
そして、いずれにしろ次のステップへ踏み出しましょう。

2. あなたは、これまでに自分自身のために創ってきた人生を送るだけです。

あなたの人生は、単独であなたのものです。
他の人はあなたを説得しようとすることはできます、しかし、あなたの代わりに決定を下すことはできません。
彼らは、あなたと一緒に歩くことはできますが、あなたの靴をはいて歩くことはできません。
ですから、あなたが歩くことに決める道は、あなた自身の直観力と望みによって決められていることを確信してください、そして、それが意味をもつなら、ルートを変えることや、新しいもので舗装することを怖がらないでください。

思い出してください。あなたがよじ登りたいはしごの底辺にいることは、あなたがそうするつもりのないことの頂上にいるよりも常によいことです。
生産的で、辛抱強くいてください。 そして、あなたが信じるもののために一生懸命に働いている間、忍耐とは待つことでなく、良い態度を保ち続ける能力であると理解してください。

これはあなたの人生です、そして、それは完全にあなたの選んだもので成り立ちます。
あなたの行動は、あなたの言葉より大きくものを言うかもしれません。
あなたの人生は、あなたの唇より大きく説教をするかもしれません。
あなたの成功とは、結局はあなたにとって雑音でしかないかもしれません。

そして、人生があなたに1つのことだけ教えるとするなら、それは情熱を持ってジャンプをすることこそ、常にそれ自体価値があることだということです。
たとえあなたがどこで着陸するつもりか全くわからないとしても、未知数の端まで歩いて行くために十分、勇気を出してください、そして、あなたのハートに聞いてください。

3. 忙しいことは、生産的なことを意味しません。

多忙は美徳でありませんし、それは尊敬するような何かではありません。

みんなが狂ったようにスケジュールに追われて過ごしますが、実際には我々のごく少数しか、すべての時間に忙しくすべき必要がある人はいません。
我々は単に自分に合った生活の送り方を知らないだけです、きちんと優先順位を決定しましょう、また、そうしなければならないときにはノーと言いましょう。

このところ、めったに忙しくないと思えたら、それは生産的であれたということです。
ちょっとまわりを見回してください。 忙しがっている人々は、生産的な人々より大差でもって多いはずです。
忙しい人々はいたる所で急いでいますが、肝心の時には半分の速さで走っているのです。
彼らは、仕事、会議、打ち合わせ、社会的な約束その他に向かっています。
家族の集まりには十分な自由な時間がほとんど取れません、
そして、彼らは十分な睡眠をめったにとりません。
それでも、電子メールは機関銃の弾丸のように彼らのスマートフォンから飛び出しています、そして、彼らの日程表は義務であふれて動かなくなります。 彼らの忙しい予定は、彼らが重要な人であるかの様な錯覚を与えます。 しかし、それはすべて幻想です。 彼らは、車輪を回して駆けまわるハムスターのようです。

忙しいことは、我々をしばらく他の何かより、生きている実感を与えることができますが、その感覚は長くは続きません。
その結果、我々は、必然的に、明日、あるいは死の床の上でこのように願い出す時が来ます。
仕事の多忙さに追われていた時間をより少なくし、有意義な人生を送ることにもっと時間を使っていたらなあと。


10 Painfully Obvious Truths Everyone Forgets Too Soon

The truth does not cease to exist when it is ignored.
You know how you can hear something a hundred times in a hundred different ways before it finally gets through to you? The ten truths listed below fall firmly into that category ? life lessons that many of us likely learned years ago, and have been reminded of ever since, but for whatever reason, haven’t fully grasped.

This, my friends, is my attempt at helping all of us, myself included, “get it” and “remember it” once and for all…

1. The average human life is relatively short.

We know deep down that life is short, and that death will happen to all of us eventually, and yet we are infinitely surprised when it happens to someone we know. It’s like walking up a flight of stairs with a distracted mind, and misjudging the final step. You expected there to be one more stair than there is, and so you find yourself off balance for a moment, before your mind shifts back to the present moment and how the world really is.

LIVE your life TODAY! Don’t ignore death, but don’t be afraid of it either. Be afraid of a life you never lived because you were too afraid to take action. Death is not the greatest loss in life. The greatest loss is what dies inside you while you’re still alive. Be bold. Be courageous. Be scared to death, and then take the next step anyway.

2. You will only ever live the life you create for yourself.

Your life is yours alone. Others can try to persuade you, but they can’t decide for you. They can walk with you, but not in your shoes. So make sure the path you decide to walk aligns with your own intuition and desires, and don’t be scared to switch paths or pave a new one when it makes sense.

Remember, it’s always better to be at the bottom of the ladder you want to climb than the top of the one you don’t. Be productive and patient. And realize that patience is not about waiting, but the ability to keep a good attitude while working hard for what you believe in. This is your life, and it is made up entirely of your choices. May your actions speak louder than your words. May your life preach louder than your lips. May your success be your noise in the end.

And if life only teaches you one thing, let it be that taking a passionate leap is always worth it. Even if you have no idea where you’re going to land, be brave enough to step up to the edge of the unknown, and listen to your heart. (Angel and I discuss this in more detail in the “Passion and Growth” chapter of 1,000 Little Things Happy, Successful People Do Differently.)

3. Being busy does NOT mean being productive.

Busyness isn’t a virtue, nor is it something to respect. Though we all have seasons of crazy schedules, very few of us have a legitimate need to be busy ALL the time. We simply don’t know how to live within our means, prioritize properly, and say no when we should.

Being busy rarely equates to productivity these days. Just take a quick look around. Busy people outnumber productive people by a wide margin. Busy people are rushing all over the place, and running late half of the time. They’re heading to work, conferences, meetings, social engagements, etc. They barely have enough free time for family get-togethers and they rarely get enough sleep. Yet, emails are shooting out of their smart phones like machine gun bullets, and their day planners are jammed to the brim with obligations. Their busy schedule gives them an elevated sense of importance. But it’s all an illusion. They’re like hamsters running on a wheel.

Though being busy can make us feel more alive than anything else for a moment, the sensation is not sustainable long term. We will inevitably, whether tomorrow or on our deathbed, come to wish that we spent less time in the buzz of busyness and more time actually living a purposeful life.

(source)
10 Painfully Obvious Truths Everyone Forgets Too Soon
http://www.marcandangel.com/2014/01/29/10-painfully-obvious-truths-everyone-forgets-too-soon/
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して低料金で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX