« ホーム »

抵抗がある方が価値がある?

あなたは、何かを手に入れようとする時、そこには克服しないといけない困難が在るはずだと考えるかも知れません。

欲しいものは、すぐに手に入るかもしれませんが、なにかそこには障碍が存在すると考えることに慣れてしまっていないでしょうか。

タイトルにあるように、「抵抗がある方が価値がある」と考えてしまうのです。

努力賞


これは自我の働きと関係があるのかも知れません。

わたしたちは自我の思考を使って、目の前の問題を解決しようとします。
問題を解決するのに思考を使うことで、何かを手に入れるには、何かを解決する必要があると考えます。

自我にとっては、問題を解決することは自分の役割ですから、それに生き甲斐を感じます。
問題があってそれを解決することが、自我が存在する価値を生み出すので、いつも自分の出番を伺っているわけです。

それが難しい問題で、それでもそれを解決できたとき、より生き甲斐を感じます。

たやすく手に入ったものよりも、手に入れにくかったものを、やっとの事で手に入れられると、よりそのもの価値を感じるのです。

しかし、あなたが本来、それを必要とした理由から考えると、必ずしもその価値観は一致しないかも知れません。

なにも難しく手に入れるのが、能ではないのかも知れません。

抵抗


この考えをもう少し進めれば、次のような見方も出来ます。

1.欲しいものを手に入れるのに、必ずしも困難は必要ない。
2.わざわざ困難なものを手に入れたがる必要はない。

今の成り行きで、手に入りやすいことがあったら、そちらに進むというのも一つの考え方です。

それでは「ことなかれ主義」だと批判する方がいるかも知れません。

しかし「ことなかれ主義」というのは、問題が発生しているのにもかかわらず、それを避けたり、見て見ぬふりをしたりして解決すべきことを、そのままにしてしまう点に問題があるのです。

それは、自分がどこまで介入すべきかという問題でしょう。

抵抗の少ない道を選ぶことには、別に問題があるとは思えません。

動物と果実


問題に立ち向かうことに価値がある、と考えるのはどのような信念からなのでしょう。

なにか、そこから連想してしまうのは、いつも他人を批判したがる人です。

いつでも、誰かしらを批判したいのです。

批判する人がいなくなると、自分で作り出してでも、批判することに執着するのです。

いつも問題がないと生きている感触を持てないというのは、なにか違うと感じないでしょうか。

そのような感覚が出てくる時、自分のどの部分が活発になっているでしょう。

ものごとは、それをありのまま見ていれば、ずっと単純で抵抗がないものかも知れないのです。

まちがったやり方は、いつもたいへん理屈にあっているようにみえるものだ。

 ジョージ・ムーア




気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
執着・ねたみ・やきもち
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-142.html
なぜ混乱してしまうのでしょう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-144.html
「あるがまま」を少しまじめに考えてみましょう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-147.html
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

あっ、確かに困難を乗り越えないと幸せは手に入らない
と心のどこかで思ってます!!!
最近思いましたが、これは漫画や映画やドラマの影響
が強いのではないかと疑ってます・・・

Re: こんばんは!

> あっ、確かに困難を乗り越えないと幸せは手に入らない
> と心のどこかで思ってます!!!
> 最近思いましたが、これは漫画や映画やドラマの影響
> が強いのではないかと疑ってます・・・

今もうひとつ思ったのは、受け取ることへの許可を
すんなり、自分に与えられるかどうかも関係するのかなと。

目が覚めました

はっとしました。
そうですよね、高価なものに価値があるように思えるように、私の眼は曇っていたのかも。。

こんばんは!

受け取ることをすんなり・・・
これもできないですね!!
厳しい親でしたので、愛情やプレゼントなど頂けるもの
をすんなり受け取ることに抵抗があります・・・
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX