« ホーム »

「やり手」になるのを少しやめてみましょうか

a0002_007079.jpg

人生は怖くありませんし、自由です。 しかしあなたにが出来事に影響を与えようと考えたりする限り、解放はあなたに訪れません: 行為者であろうとか、自分が起こすのだという、まさにその概念が、束縛になるのです。
~ニサルガダッタ・マハラジ
Life is unafraid and free. As long as you have the idea of influencing events, liberation is not for you: The very notion of doership, of being a cause, is bondage.
- Nisargadatta Maharaj


自分が行為者になるのをやめてみましょう。
自分が計画し、世界に働きかけて、それを変えているのだと思うのをやめてみるのです。
私が気を抜くと、うまく行かなくなってしまうと思わないでいましょう。

気負って自分こそが「やり手」だと思わなくても、ものごとは起こっていきます。
あなたの気合が起きることに影響するなどというのは、気休めに過ぎません。
エネルギーの無駄遣いです。

あなたが何かをしようと思ったのは、あなたがそう思うように仕向けたからですか?
本当にそうでしょうか?いつもいつも、あなたはあらゆることの命令を下しているつもりでしょうか?

起きることを起こらせましょう。
あなたはやり手にならなくてもいいのです。
うまくいくかどうか心配する必要もありません。
心配しなくても出来ることなら出来ます、出来ないことは出来ません。

あなたの思考が止まるわけではありません。あなたは思うとおりにそれをやり遂げていきます。ただ違うのは、あなたが行為者であることをやめるだけです。
あなたの手柄にしようとするのを放棄するのです。

やがてあなたは、感じるようになってきます。
今日も一日、何をやったつもりもなかったけれど、こんなにいろんなことが出来上がっていたと。
束縛も、恐れも消え、自由が当たり前になるのです。

生きているうちに、生きている感触を味わいたいなら、あとから何を成し遂げた人になるかに気を取られないで、この瞬間の生そのものと一体になりましょう。
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

昇格の話をされて

突然、昇格の話をされたのですが自信ないんです。それなのに、言われた上司の前でピリピリ感半端ない、やり手姿を振舞ってしまい何これ?と自分が嫌になりました。仕事は普通に自信あるんですけど、リーダー格と言われたばっかりに。身の破滅を起こす前に、やり手にならなくてもいいと、自分によく言い聞かせようと思いました。

Re: 昇格の話をされて

> 突然、昇格の話をされたのですが自信ないんです。それなのに、言われた上司の前でピリピリ感半端ない、やり手姿を振舞ってしまい何これ?と自分が嫌になりました。仕事は普通に自信あるんですけど、リーダー格と言われたばっかりに。身の破滅を起こす前に、やり手にならなくてもいいと、自分によく言い聞かせようと思いました。

最初に一つ申し上げておきますが、今回の文章の「やり手」は一般に言う「デキる人」の意味ではなく、「Doer」の苦しい訳です。
普通は勘違いしてしまうかもしれませんね。「Doer」つまり行為者ですが、ここで言いたいのは、自分が行為者であると信じ込んでいるのをやめて、自分が何かをやろうとするのをやめてみるということです。

昇格を言い渡されて、「力むな」というのは難しいでしょうが、逆により一層、どうせ自分のできることしか出来ないのだと開き直ってみましょう。「私がやっている」という意識を忘れて、自然体で起きることに任せましょう。

考えすぎてもいいことはありません。信じられないかもしれませんが、100考えてから行動しても、何も考えずに行動しても、出来ることに変わりはありません。そもそも、考えないといけないことは、勝手に考えてから行動しているものです。

自然にできているから、昇格もあり得たのです。振る舞いだけで昇格を判断する上司などいません。より一層力を抜いて(笑)自然体で行きましょう。いろいろ心配しているよりもずっと、あなたの力はすでに備わっているのです。

気楽になりました

どうせ自分のできることしか出来ないのだと開き直ってみる!

自分が不自然に映るのは、やはり力み過ぎていたからですね!
今の自分にできる事をコツコツ発揮するだけでいいのに、あえて大きく見せようとしていた自分が、何だか笑えてきました。
でも、そういう自分もまた新たな発見と言うことで、何だか視野が広がった気分です。
今回はアドバイス頂き、感謝します!
ありがとうございました。

Re: 気楽になりました

> どうせ自分のできることしか出来ないのだと開き直ってみる!
>
> 自分が不自然に映るのは、やはり力み過ぎていたからですね!
> 今の自分にできる事をコツコツ発揮するだけでいいのに、あえて大きく見せようとしていた自分が、何だか笑えてきました。
> でも、そういう自分もまた新たな発見と言うことで、何だか視野が広がった気分です。
> 今回はアドバイス頂き、感謝します!
> ありがとうございました。

自分のことを笑えるようになれば大丈夫です。最高の強みになります。
ビビりそうになる怖い上司も、またその人自身は怯えていることを抱えているのです。その人が情けない顔になっているのを想像してみましょう。すぐに楽になれるでしょう。
しばらくすると、また力みが強くなるかもしれませんが、その時は自分を笑ってみせられる自分を思い出しましょう。バランスを取り戻すのです。では。

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX