« ホーム »

私は今起こっていることに関心がありすぎるのでね

m010260.jpg

 実際のところ、私たちは自分の生を、未消化の経験を、可能なかぎりの速さで呑み下しながら、ただかっ込んでいるだけだ。私たち自身の存在に対する自覚があまりに表面的で偏狭であるため、単純な在り方ほど退屈なものはないと思えてしまうのだ。
 もし私が、昨日あなたは何をし、見、聞き、嗅ぎ、さわり、味わったか、と尋ねたとしても、あなたが気づいたわずかなことの薄っぺらでおおざっぱな輪郭、そのなかでもあなたが記憶するに値すると考えたものしか聞き出せそうにない。そんなふうに経験された生活というものがあまりに空っぽで殺風景に見えるために、無限の未来に対する乾きが貪欲になってしまうとしても、不思議なことではない。
 しかしながら、あなたがこう答えることができたとしたらどうだろう?「それを話出したらきりがないし、私は今起こっていることに関心がありすぎるのでね」。
~アラン・ワッツ


私たちが現代社会で経験している貪欲さは、欲深さのために起きてくるというよりも、「ただ獲得する」という行為の、あまりにも空虚で味気なさが原因かもしれません。
手に入れても、手に入れても、その感激は一瞬で終わり、また次を求めずにやまないという悪循環なのです。

そのような質よりも速さを好む消費者にたいして、その需要に応えようとする社会も原因しているかもしれませんが、需要を作っている側こそ、まず考えなければならないでしょう。

ひとつひとつのものを、もっとじっくりと時間をかけて見てみる、感じてみることを心がけないかぎり、悪循環はやみません。

たとえば、食品を買い物するとします。
あなたは、いつもの習慣で、とりあえず必要になりそうなものをどんどん、かごに放り込む。買い物から帰ると、それらを食品庫や冷蔵庫に放り込み、扉を締めた途端に、何を買ってきたかさえ殆ど忘れてしまいます。
ところが、今日は特別な料理を作りたいと思って、必要な材料を買い出しにでかけたという場合、あなたは一つ一つの品物を吟味して、じっくり買い物するのではないですか?

私たちが、速さばかり追求し、質よりも量でものを処理し続ければ、その乾きの傾向はますますひどくなってくるでしょう。

手に入れた途端に、次が欲しくなる。これは、貪欲というよりも、依存症に近いものです。それを取り繕うために、どんなに立派そうに見える目標をかかげても、ひとつひとつの体験を大事にしようと思わない限り、かえって空虚な心をますます加速することになってしまうでしょう。

「こんなに手に入れているのに、この虚しさは何なんだろう?」と。




関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX