« ホーム »

鏡の如き心~映るがままに

m010294.jpg

鏡の如き心

『さとりを開くために、我々は永遠の中で生きなければならないと言われます。今、時間のその無限に小さく、したがって無限にすばらしいそのポイントは、現在の瞬間と呼ばれています。
宇宙は、その瞬間の中にだけ存在します、そして、賢人はそれとともに動くと言われます。
過去にも未来にもしがみつかず、彼の心を鏡のようにして、その前に来るとすべてのものを直ちに映し出します。しかし、ものがなくなれば、その映したものを維持しようなどしません。
莊子は語ります「完璧な人は、鏡として彼の心を使います。何もつかまえようとません。何も拒否しません。受けとりはしますが、キープしようとはしないのです。」』
- アラン・ワッツ、あなたであるものになる

Mind as Mirror

'It is said that to be enlightened we must live in the eternal. Now, that infinitely small and therefore infinitely great point of time is called the present moment. The Universe exists only in that moment, and it is said that the wise man moves with it, clinging neither to the past nor to the future, making his mind like the mirror that reflects everything instantly as it comes before it, yet making no effort to retain the reflection when the object is removed. "The perfect man," says Chuang-tzu, "employs his mind as a mirror. It grasps nothing; it refuses nothing. It receives, but does not keep."'

- Alan Watts, Become What You Are.
(via rainbowtwo)


鏡の如く映るがままに、相手を選ばず、拒絶もせず、離すまいともしない。

ものでも、人間関係でも、このどれかにこだわると、たちまちトラブルや悩みを抱え始めます。

あなたの好みであるとか、ようやく巡り会えた人といった思いがあると、心を迷わせます。
あなたが嫌いになった人は、とても公平な見方はできません。自分から悪い証拠を探し出しかねないでしょう。

大切な宝物を持ち始めれば、あなたの心は壊れないか、盗まれないかと穏やかではなくなります。

「そうは言っても、実際には難しい」と言いたがる心の裏側に、あなたの思惑が隠れているのです。

得難い人も、あなたの都合で動かせるわけではありません。しかし、二度とない出会いといくら思っても、出会うときが来れば、またそういう人が現れるものです。

鏡は、自分で映すものを選べないし、選ぶつもりもありません。
鏡のようにただ映すだけなら、怖い人も、憎たらしい人も、見るのも嫌な人でも、ただ映すだけで終わり。

それでは普段、なぜこんなに厄介なのか?
なぜなら、ただ映すだけでなく、あなたはそこにストーリを展開させるからです。
「この人はどんな人で、どんなに私にひどくあたったか、知ってますか?」というような会話を頭のなかで展開し、十分に熱くなったところで、ようやく鏡の役割を果たそうとする。鏡であることを忘れ、ストーリーテラーをやってしまうからです。

単純にナレーションは取り除きましょう。
この単純な引き算だけで、ただ映すだけの鏡に戻るだけで、あなたの悩みは消え去ります。そもそも、あなたが作り出していただけの問題なのですから。

そんな心で、しばらく生きてみたら、案外行けるかもしれませんよ。

「ないと困る、なくしたら大変、二度と会えないかも」こんな思考が作り出した恐れに過ぎなかったとわかれば、あなたは解放され、楽になり、本来のあなたを自由に表現する時間も持てるようになります。

言い訳しないで、きっぱり切り捨てましょう。
鏡の如く、まよわずあるがままを映すだけ、なんという単純明快さでしょう。

そして、あなたはかつてないほど、自由で気楽になります。
あなたが勝手に許されないと信じ込んでいた快適さも、問題の何もなさも、うそのように実現するのです。


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
17位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX