« ホーム »

自由意志という幻想

D0011_udemakuri120140830142912500.jpg

私たちは自分で選択して、自分が行為者として行動している。
あるいは、もっと簡単にいえば、「私たちには自由意志が存在する」と考えることは、あまりにも浸透して当たり前になってしまった誤解です。

私たちが本当に自由意志で行動することが可能なら、あいも変わらず自分が何をすべきかに悩んだり、自分のやったことの結果に後悔したり、罪悪感に悩まされることはないはずです。
何千年も前から、人々はまったく同じように悩まされ続けてきました。そしてほんの一部の人たちだけが、自由意志など存在しないことに気がついていました。

なぜ自分の行為に後悔や罪悪感を感じてしまうのか?
それは自分では自由な選択をしていると思いながら、実際には何かに操られているかのように行動させられているからです。

例えて言えば、私たちは巨大な巨大な劇の役者を演じています。
しかしそれが劇だと知っている人はいません。
みんな自分の役そのものを、自分の意志で行っていると真剣に信じて行動しているのです。

その結果、本来自分がやるつもりでなかったことをしてしまっている事に気づき、後悔や罪悪感を感じるのです。
なぜやるつもりでなかったことをしてしまったのか?
それがその役の脚本だったからです。
自由意志がほんとうにあるのなら、脚本に従わず自分の意志で行動できたでしょう。ですが、実際に出来るのは脚本に忠実に従う行動だけなのです。

もちろん一つの説明の仕方に過ぎません。
しかし、このたとえで理解すれば、私たちが強迫的な行動をとってしまうことも説明がつきます。
そして、その思っていることと実際の行動のズレについて、自分を責めたりせずに、もっと優しく自分を扱うこともできるようになるでしょう。

そして、脚本に従わされているということを、演じている途中で見破ることも出来るかもしれません。

しかし、なぜ自分が脚本で動いているのか?それはわからないままです。
つまり、自分がなぜ突然そう思うようになったのか?なぜ急に感情が変化したのか?なぜ急にそうしたくなったのか?などはわからずじまいです。

それでも、現実がそのようになっていると悟ったなら、たとえ自由意志を行使できずとも、私たちはもっと自分の生き方に自由や平和を取り戻せるでしょう。
つまり、起こってくる現実をありのままに受け入れるというやり方で、現実と仲良く共存するのです。

あなたがいくら「私はありのままを受け入れる」と唱えていても、どこかで自分の自由意志をまだ信じているなら、どこかで「これは私の自由意志ではない。だから現実の方が間違っている」と考えることになるでしょう。
固定化した何らかの説明を持たずにいられないと感じるときも、あえて混沌とした状態のままを、そのまま受け入れようとする時、虚心でいられるのです。

これを受け入れるには、とんでもなくいままでの発想の転換を必要とするでしょう。
自分の自由意志を信じる度合いが強かったほど、受け入れがたい考え方でしょう。
しかし、自分は役者などではないと抵抗するよりも、現実との間に優しく、抵抗なく、安心して、平和に生きられるのは確かです。
そして、実際にあなたが行動すること自体は今までと何も変わりません。それでいて問題に苦悩することはなくなるのです。
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して低料金で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
15位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX