« ホーム »

どっちの端のこと?

数学教師

先生が定規を私の方に向けて「この定規の端にいる、そいつはバカだ!」と言った。それで私がどっちの端のことですかと聞いたら、居残りさせられた。
My teacher pointed at me with his ruler and said "at the end of this ruler is and idiot!" I got detention after I asked him which end he was referring to.

20 Quotes That Will Make You Laugh Hard - Funny Life Quotes - StumbleUpon


この笑い話はともかく、私たちは自分の中な嫌なものを相手の中に見つけた気になり、定規のどちらの端かを見誤ってしまうものです。

「この嫌な思いは、あいつのせいだ!」と思うことで、自分を納得させようとしてしまうのです。

ですが、そもそもあなたの中に何もなければ、誰の中にもそれを見つけることはありません。
あなたは普段からそのことが気になっているか、それの存在を抑圧しているのです。

ですから、相手に投影するのをやめて、それが自分の中にあるものだと認めてしまえば、嫌な思いを繰り返すことはなくなります。

もうごまかすのはうんざりした、はっきりさせてしまおうと思うだけでいいのです。

あなたがそれを避けていたほど、大したことではなかったと気がつくでしょう。

そのやり方を覚えれば、あなたはどんどん自分が解放されていくのを感じるでしょう。

そのごまかしを認めないがために、どれだけ苦しい思いをして来たかを、しっかりと見極めることです。

目の前の相手のせいにしたくなったら、定規を思い浮かべましょう。
どちらの端が自分ですか?


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX