« ホーム »

あなたは、"結果"と"成りゆき"の違いを理解しなくてはいけない

e11b22f172e97fb0ebc9e285f06ff0c9_m.jpg

満たされるべきどんな野望をも追い求めなかった人間が突然、すべてが満たされていることを見出す。
生命それ自身が、その秘密を分ち合おうと、その豊かさを分ち合おうと、彼のところへやって来る。
なぜならば、主張なしにとどまる人間は、ひとつの(空)になるからだ。
その(空)の中に、生命はその秘密や豊かさを注ぎ込み続ける。
生というのは真空に引きつけられるものだ。
もしあなたが(空)になったなら、あらゆるものがひとりでにやって来るだろう。
がんばったらー
失敗は間違いない
がんばりっこなしー
成功は絶対に確実だ
私は「成功したかったらがんばるな」と言っているんじゃない。
いいや、そんなことを言っているんじゃない
それは"結果"じゃない
それは"成りゆき"だ
そして、あなたは、"結果"と"成りゆき"の違いを理解しなくてはいけない
・・・・
そうしたところへ老子が
「成功しようとしなければ、あなたは成功するだろう」と教えてくれる。
あなたの心はどん欲になり、そして、こう言う
「その通り!つまりこれが成功の秘訣なんだ。よし、主張なんかするものか。
その野望が満たされるように、野望も燃やさないようにしよう」
さあて、これは"結果"を求めているのだ。
あなたは同じままだ
あなたは完全に老子をのがしている
老子が言っているのは
もしも、本当にあなたがどんな主張もないままで、
どんな手柄も
名声も
名誉も
成功も
野望も求めないままでいたら
そのとき、ひとつの成りゆきとしてそこに成功がある
勝利があるということなのだ
全存在が、あなたの(空)の中へと降り注ぐ
あなたは満たされる
これは"成りゆき"だ
"結果"じゃない
結果というのはそれを欲したときに来るもの
成りゆきというのは
あなたがそれについて考えもしなかったときに来る
何の欲望もない
それについて考えることもない
と、それが起こる
存在の内なる法則の一部としてー
その法則が(道TAO)とよばれるのだ

~バグワン・シュリ・ラジニーシ TAO永遠の大河1


結果を求めて努力するのが、通常の私たちだ。
なぜなら小さい頃からそのように教えこまれているからだ。
そして、それに逆らうものが出てこないように、「努力は常に尊いものだ」と釘を刺す。
だが、この話にもあるように、努力という言葉は、今では結果を出すために働くことだと限定されているかのようだ。
そして、結果を求めて努力するものの大半は、努力に見合った結果が得られないことで不満を持っている。自分でも、もっと努力を増やさなければならないのだろうと、挫けそうになるのを諌めるのだ。

しかし、そこに「成りゆき」にまかせている人間を見つける。
思わず彼らにひとこと言いたくなってしまう。
「もっと努力しなさい。そんなことではだめになるよ。こちらの仲間に入りなさい。」という具合だ。
もし彼らの方が、もっと欲しいものを手に入れているように見えると、あなたは動揺し、忠告するどころではなくなってしまう。
私がこんなに努力したにも関わらず結果が少ないというのに、なぜあいつらは、のんきに構えているだけなのに手に入れているのだ。
こんな人間は、社会の敵だ。懲らしめなければならない。あるいは、あいつらもそのうち分かる時が来るだろう。その時に後悔するだろう。もう放っておこう、とでも言い捨てるだろう。

結果を目指して努力する人間は、社会にとっては、理想的な人間だ。社会という仕組みが一番扱いやすい人種だからだ。だから頑張るものには報酬を与えることでそういう人間がいなくならないように教育を制御するのだ。
だから社会的望ましさの優等生になれば、社会は褒めてくれる。しかしそれだけだ。無理をしてなくしてしまった個人の幸せは、社会は考えてはくれない。燃え尽きた人間は、不運だったと病院に行くことになる。

成り行きに任せる人間は、社会にとっては、扱いに困るかもしれない。ときにはタブー視されたり、存在を無視しようとするだろう。

結果を求め努力を続け、自分にむち打ち、しかし結果が少ないとこぼしながら生きるか。
どんな主張も野望も持たず、結果を求めないで空になって成りゆきに委ねるか。

どちらの生き方も試してみる価値はある。
そして、お互いにこっちの世界が正しいと言いはったり、こちらの世界に来なさいと強要しないことだ。

ちなみに、明らかに結果を求めているのに、空であるふりをして、結果が引き寄せられるのを期待しても必ず失敗するだろう。結果を求める心は、決して空っぽにはならないからだ。

それ以前に、自分が本当に何かに成りたいのか?、本当に何かがほしいのか?
それは本当のことだろうか?絶対にそう言い切れて、それとともに人生を捧げるのか?
何かを求めることは、自分の生命にとって何を意味するのか、
そして何かになることは、それがなんであれ、必ずそれによって自分を制限することになる、とわかっているだろうか?
まずは、それらを真摯に追求しなければ、見当違いの努力をしてしまうことになるだろう。

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

読んでます。
ありがとうございます。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX