« ホーム »

あの人のいうことは理解できない

あなたは、「あの人のいうことは理解できない」といいます。

「あの人のいうことは理解できない」という時、何を言おうとしているのでしょう。

あの人の考え方は私とは違う。
(だから)あの人の考え方は間違っている。

そう言いたいのかも知れません。

あの人の考えが正しいのなら、私が間違っている事になる。
それは困るのです。

それはあなたにとって障害になります。
世の中は、あなたのルールで動いていくべきなのです。

その意見が通ってしまうと、あなたの理想の世界が脅かされます。
あなたは、何とかそれを阻止したくなります。

悩む男性


しかしそれは叶うことなのでしょうか?

誰かひとりが正しくある世界では、両立することは出来ません。
どちらかが、折れるか、関係を断ってしまうしかありません。

しかしその人は本当に間違っているのでしょうか。
あなたは本当に正しいのでしょうか。

あなたが誰かの言葉にストレスを感じる時、そこには本当とは言えない考えが含まれています。
あなたの不快感の裏には、本当ではないことを無理押ししようとする考えが含まれています。

あなたは今、相手の存在全体があなたの脅威だと映るところまで来ているかも知れません。
あなたが正しいと思うこと、それがどこから来ているのかを振り返って見ましょう。

あなたは、相手の言葉のどこか一部分に反応しただけかも知れません。

その言葉は、あなたの考えとはちがう。
それを認めるとあなたの考えを変えなくてはいけなくなる。

そのような考えが浮かんだ時、あなたのどこかで警告が発せられます。

相手の言葉は受け入れてはいけない。
あなたはそれが間違っている事を証明するための根拠を探しだそうとし始めます。

うまく間違いが証明できないと、あなたは相手の考え全部が間違っていると言い出すかも知れません。
その人は間違える人だから、言ってることも間違っているという風に。

「あの人は間違っている」

『地図は現地ではない』(コージブスキー)

地図


言葉は現実ではありません。

ことばは、現実の一部を切り取ったもの、あるいは抽象化したものです。

しかしあなたは「あの人は間違っている」という言葉を使い出すと、現実が見えなくなります。
あなたは言葉に騙されて、間違った結論に導かれます。

実際に起きたことは、
「あのひとの一部分の言葉があなたの考えに脅威を与えた」
ということです。

「あなたの考えに脅威を与えた」ことは、あなたに不快感を与え警告を告げてきます。
瞬時にそれは「あの考えは間違っている」に変わります。

それがショートカットされて、「あの人は間違っている」に行き着くのもそう遠くはないでしょう。

これを防ぐには「あなたの考えに脅威を与えた」事実に気づく必要があります。

あなたがストレスを感じた事に気づいたら、それが目印になります。
多くの場合、なぜストレスを感じたのかを正直にたどっていけば、それは見つかるものです。

感情の変化


また次のような事が、それの手助けになるかも知れません。

・あなたの陥りやすい思い込みを覚えておくこと。
またこの考えが暴走してしまったと思ったら、それをよく覚えておきましょう。

・正しいも、間違いもないという姿勢で見るようにしましょう。
あなたが「どちらが正しいか」を言葉にすると、言葉は現実ではないことが見えなくなってしまいます。

・立場を入れ替えてみる、主語を入れ替えてみる

たとえば、「あのひとは嘘つきだ。」を「私は嘘つきだ。」に言い換えてみます。
あなたはどんな感じになるでしょう。

「私は嘘つきだ。」と言い換えれば、あなた自身も時には嘘をつくことに気がつきます。
そのひとが、その時、嘘を言ったとしても、それが相手の存在全てを否定するものではないとわかります。

最初に戻りましょう。

「あの人のいうことは理解できない」という時、何を言おうとしているのでしょう。

あの人の考え方は私とは違う。
(だから)あの人の考え方は間違っている。

「間違っている」と直接言うことを躊躇した結果、「あの人のいうことは理解できない」という言葉を使ったのかも知れません。

それを聞いた第3者は、その人の言うことはわかりにくいのだと思うかも知れません。

しかしあなたの本意は「あの人の考えは正しくないといって欲しい」なのです。
もしそのような方向に考えるとしたら、あなたは元のストレスを余計に複雑なものに変えてしまいます。

ストレスを警告と考えて、被害の少ないうちに解決するようにしたいものです。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 



[関連記事]
解釈しなおしてみたら
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-77.html
客観視できる自分
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-90.html
プライドを捨てよう
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-98.html

 

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

立場を替えて考えてみることは、常に大事ですよね。
sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
8位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX