« ホーム »

いまここに、何も問題はない

8d1b938d06e7f147393db4e715fb125c_s.jpg


私たちが何かを考えているときとは、行為がそれだけで完結しないで、残存物が残っているときです。

たとえば、朝起きてから、自分が今までに何を行ったのかを思い起こしてみてください。

たいていのことは、ただ習慣的に無意識のうちに行っているでしょう。そしてそれらのことは、いちいち何をやったか名度覚えてもいないでしょう。

行為の結果としたなにか証拠が残っていれば、それから何をしたかを思い起こすことができるかもしれませんが、必要もないのに何を行ったかを考えたりしません。

行為が完結していないときだけ、どうしようかと考えるわけです。
そして、いつまでも問題としてのこったり、自分を悩ませるようなこととは、いつまでも解決できないで、それを考え続けるからです。

いいかえれば、たいていの問題とは、どうしようもないことを、何度も思い出しては、考えていれば何とかなると信じて無駄な足掻きをしているようなものです。

問題を抱えたり、悩んでいれば、そのうちいい結果が生まれると信じ込んでいます。

しかし、それが難しいことでも、やさしいことも、それができることなら、いちいち問題化しなくても、気がつかないうちにやり遂げているものです。

それが自分にできることなら、そして自分がやることになっていることなら、任せておいてもそれらは実行されます。
いちいち考えるべき問題だなどと言いながら、いまここを離れて思い悩むこともないのです。

信頼して、やることはすべて自動的になされていると思えるとき、心は穏やかで、いまを離れて思考に入り込むこともありません。

また、考えてもどうにもならないことは、無理やりどうにかしようと思わずに、そのまま受け入れることです。

たとえば自分の身体の中の働きをいちいち考えないように、またそれがそうであることをいちいち思い悩まないように、そのまま受け入れていることを思い起こしてください。

それと同じように、変えられない出来事は、ありのままを受け入れることで、それを終わらせることができるのです。
やがては、それらは当たり前のことになり、思い起こすこともなくなるのです。

考える必要があることなら、わざわざ気にしなくても、今までの経験や記憶から知らないうちに解決してくれるでしょう。
実際いに、毎日多くのことを知らないうちに成し遂げているのですから。

いま出来ないことや、手に入らないことは、まだその機会が来ていないか、そもそも必要のないものなのです。

そのことが理解できたなら、「いまここには何も問題などない。」という言葉がそのまま受け入れられるようになるでしょう。


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX