« ホーム »

手に入らないものは必要ないもの

N745_onegaiyurushite500.jpg


「手に入らないものは必要ないもの」

こんな考え方は、今の競争社会では封印されかかった考え方です。

欲しいものを手に入れられる、それこそ現代に生きる資格のある人間であるかのようです。

そして社会は、どうすれば手に入るかを、頼まれもしないのに、これでもかというほど訴えかけてきます。

これを手に入れないなんて、あなたの大いなる損失です。

あなたには、これを手に入れる資格があるのに気がついていないだけです。

そういって、必要もないものを次々と買わされます。

あなたには、十分資格がある。これを手に入れないなんて、なんてもったいないことを!。

いまなら、今日中に申し込めば、こんなに安く手に入るというのに!

こんなチャンスは、いまだけですよ!

あなたのこのチャンスは、あと○○時間○○秒です!

今だけですよ!今だけですよ!今だけですよ!今だけですよ!

今だけのものを、何度も何度も手を変え品を変え売り込んでくるのはなぜなのかを考えれば、意味がないことはすぐわかるでしょう。

なんとも古典的で、しかしその力を失わないセールス手法!


いま手続きしないと後で後悔するかもしれない、これが今は必要ないと思っても、とりあえず手に入れておこうと思わせる仕組みなのです。

こうして、どれだけ自分にとって必要ないものを、誰ともわからない人に説得されて集めてしまったか。

あなたは、自分の必要なものを、自分で選択する能力を失ってしまう。

いつのまにか、自分が必要なものとは、自分で判断するのではなく、誰がそういっていたかを思い出すことに置き換えられてしまいます。

しかし、その誰かとは、売れてしまえば誰に売ったかなど覚えてもいません。

そんなものを私は売っていましたか?覚えてないですね。

売り込む人間、提案する人間と、買う人間、説得される人間、その両者で成り立つ世界にならされて、自分で考えることなどやめてしまうのです。


あなたが今もっていないのは、必要がないからだと思うことすら、後ろめたくしてしまう世界なのです。

自分で考える人間だけが、どのような社会でも自由に生きられます。

あなたが、強迫的に手に入れようとしている「それ」は、本当にあなたが望んだものですか?

私は自分でいいものを見分けられない。考えることすら忘れてしまう人間は、売り込む人、提案する人に従う奴隷になってしまいます。

自分で考えること、自分の本当に欲しいものを認めることを放棄した人は、自由を失い、まわりをキョロキョロ伺って、取り残されないためだけに生きる自由を失った奴隷になってしまいます。


「手に入らないものは必要ないもの」
そう宣言する自由すら失ってしまいます。

それがどれだけ、自分に自由を与えてくれるか、思いもしないのです。

あなたが欲しいもの、やりたいことは、「それ」ではないのです。

どうして満足できないのか、それは、日々あなたが何を考えもとめているかを振り返ればわかってきます。

必要のないものを、ノーといえる勇気をもちさえすればいいのです。

「ノー」と言ったとたんに怒り出す人間など、あなたには必要ないのだと判断するだけの洞察をもちましょう。

「私に賛成すれば、あなたを受け入れてあげます。」

これを受け入れることが、あなたのまわりにうんざりする人間を集める原因であること知らなければなりません。


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX