« ホーム »

人に不必要な要求をしなければ心は穏やか~2

a0001_016465.jpg


私たちが欲しがるものには、2種類あるように思います。

1つは本当に純粋に必要があって望むもの、そしてもうひとつは、頭が必要だと思いなさいとうるさく言ってくる要求です。

どうしてもその人に頼まないといけない、他に方法がないという場合は、仕方がありません。

しかし、自分でやろうと思えばできることなら、「これは相手がやるべきことだ」とかうるさく言わないで、さっさと自分でやってしまったほうがいいという場合もあります。

そのとき相手に要求したがっている自分とは、相手でないと出来ないからではなく、相手が「やるべきだ」という理屈のほうが主な要因なのです。

場合によっては、いまはその目的自体は、別にそんなに必要でもなくなっているのに、相手はその義務を果たすべきだから要求しないわけにいかないというように、本来の目的とは離れて要求がひとり歩きし始めるのです。

しかし、こういった本体から離れてしまった要求の場合、うるさく言わないでさっさと手放してしまったほうが、自分のストレスも作り出さないし、人間関係のトラブルの原因も取り除いてくれます。

自分の方が損したような気になるのを嫌がるのかもしれませんが、そんなことで自分をいやな気分にするくらいなら、切り捨てたほうが、よほど被害は小さくて済むでしょう。

こんな時に、「それは要求すべきだよ!当然の権利だから!」といって励ましてくれる人もいるでしょうが、本当に要求した方がいいことなのでしょうか?

企業としては、そんなことを言っていたら会社が成り立たないというもっともな理由があるのかもしれません。
しかし、個人として考えるなら、それが余計なお荷物にしかならないものなら、受け取らないと決めてしまったほうが、後々すっきりすることも多いのではないでしょうか?

そして、無理して相手に要求すれば、相手は「それに応じるべき」という思いから、もし相手がそれに応じなければ、相手は約束を果たさないひどい人だと想い出すことになります。

約束を守らない人を追求するというのは、一見当たり前で、正当な行為のように思えます。

しかし、恨みをわざわざ作り出すというマイナスでしかない働きも、同時に作り出す行為であることも忘れてはなりません。

約束を守らない悪人を創りだすと、自分の中にも「あの人もずるいことをしたじゃないか!だったら私だって・・・」という言い訳を使って自分の行為を正当化することも起こりうるのです。

それは悪循環を作り出します。

そもそもは、自分がさっさと切り捨てて忘れてしまえば、何も残らないことことだったとしたら、そんなことをいつまでも抱えているのは無駄なだけでなく、精神的なストレスを作り出しているのと同じです。


以前の記事
人に不必要な要求をしなければ心は穏やか タオに生きる
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
14位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX