« ホーム »

対処法を探すのをやめてみる〜避けている限り不安は消えない

phm23_0889-s.jpg


私たちは様々な方法で心の悩みを癒やそうとします。
たいていは、直ぐに効果が感じられる言葉やヒーリングを探そうとしてしまいます。

ある言葉が、あなたを大きく動かすこともあるでしょう。
『そうだったのか?これでわかったぞ!』と感じて、その時はすべて解決できたような気分になります。
これを守っていけば、いつも、いつまでも、対処できるようになる、そんな方法を見つけたような気になるのです。

しかし表面的な傷は癒せたとしても、奥に隠れた本質的な原因が残っている限り、ふとした時に不安は消えていないことに気づきます。

周りの状況は問題なくなった。当面おおきな問題は起きそうにないと頭ではわかります。
あるいは、元気を奮い起こすような言葉を思い出せば、それで何とかやり抜けると感じて、一時的に元気になります。
しかし、やがて消え去ってはいない言葉に出来ない不安が、そこにまだ残っていることを感じ取ってしまうのです。

心理療法は、あなたに思っても見なかった新しい見解を与えてくれるかもしれません。
それらはある意味で、感情的な問題を解決してくれたような気にしてくれます。
確かに特定の感情に関して、何度も悩ませることに対処できるようになるかもしれません。
それはそれで、大きな進展にもなるでしょう。
ですが、やがて新手の不安がどこからかやってくるのを感じ始めます。

感情的な傷が癒やされると、たしかに大きな変化を感じ、全てが解決したように思うでしょう。
しかしやがて特定の感情への対処は、個々の現れへの対処でしかなかったことに気がつくことになります。
もちろんそれだけでも、普段の生活を乗り切っていくには充分だと感じる方もいらっしゃるでしょう。
新しい傷が大きくなってこない間は、それでなんとかやっていけるかもしれません。

それらは同じことの繰り返しでしかないことにやがて気がつくでしょう。
なんとなく根本的な解決ではないと感じるのです。

それよりも、この繰り返しのもとを消してしまいたいと、ある瞬間に思った経験があるかもしれません。
それは何かへの対処ではなく、存在そのものに関わること、「私」という存在自体の存続に関わるような気がしてきます。そして怖くなってやめてしまいます。

言ってみれば、『今までの自分をすっかり捨ててしまったらどんなに楽になるだろう?』とか、『すっかり新しい人間に書き換えてしまえたら・・・』と思うのに近いことかもしれません。

誰も知らない土地に移り住んで、全く新しい人間に生まれ変わったら、新しい生き方ができるように感じる人もいるでしょうが、「私」を引きずっている限り、どこに行こうと同じような人が現れ、同じような人間関係が形作られ、同じような感情のパターンを繰り返している自分を発見することになるでしょう。

『今までの自分をすっかり捨ててしまったら』という思いを実現するには、頭の理解で対処しても解決できません。
しかし、そうは言っても入り口がわからなければ、困りますね。

一つのやり方は、苦しさから逃れるのを一切やめてみようと決意することです。
それは苦しさを無視することではなくて、「苦しいからどう対処すればいい?」と問いかけるのをやめてみることです。
その状態はどうにもできないと諦めて、抵抗したり、対処することをやめてみるのです。
あきらめる、断念する、服従する、屈服する、明け渡す、他力本願、どのような言葉がしっくり来るかはひとによって違うでしょうし、どれも言葉は言葉でしかありません。

そういった試みをしている中で、ふとこんなことに気がつくでしょう。
『この守ろうとしている自分こそが、この苦しさを作り出している張本人ではないだろうか?』という思いです。
この「私」さえいなければ、こんな思いをしなくてもすむのにという気付きがそこに現れます。

しかし、それと同時に「私」が消え去ってしまうことへのおそれや抵抗が瞬時に沸き起こってきます。
そして、たいていはその怖れから、そんな考えに近寄ることをやめてしまうのです。

その時、それでも、それをやめないでいる。
言い換えれば、解決を探すことをやめてみる。
対処しなければ、大変なことになるという恐怖を受け流してみる。
そんなことをするのは危険だという思いに、従わないで見たらどうなるかをやってみるのです。

守ろうとしている「私」そのものを、「本当に壊してはいけないものなのか」検討してみるという、バカげた考えにまじめに取り組んでみることです。
それは非常に危険な冒険に思えるかも知れません。
しかし、その一方でそれもあるかもしれないと思っているあなたがいるはずです。

かすかなささやきであったその声も、あなたが執拗に取り組むなら、よりはっきりした声に変わってくるでしょう。

『本当はわかっているのかもしれない』という思いを大切にしてみましょう。
それを直ちに打ち消そうとする思いと戦ってみましょう。
たとえばそれは、あなたが自分を誰であると思い描いているか、という問題と本気で取り組むことにもなるでしょう。
わざわざ安全な場所から抜け出すなんてバカげた考えだ、という思いに抵抗することにもなるでしょう。

『逃げなければ怖くはない』という考えを自分で確認してみることです。
その確認が本当にできるためには、実際に逃げないでいることを試すしかありません。

逃げ道を探そうという思いが、どこかに残っているから、恐怖は消えないだけです。
逃げるとか逃げないとか言っていますが、実はそこで失うのを怖がっているのは、今までに作り上げた「私」という観念だけなのです。
逃げ道を探すということは、実は、『いままでの「私」が間違っていなかったと証明してみせよう』とする試みなのです。
それを手放してみるまでは、あなたの本当の強さは発見できないでしょう。
いままでも、そしてこれからもずっとそこにいる本当のあなたに出会えないのです。
関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
22位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX