« ホーム »

『がんばる』という言葉

楽団


『がんばる』という言葉で私達はどんなことを思い浮かべるでしょうか。
なかには「もっとがんばりなさい」といわれないと、何もしないような「なまけもの」もいるのかもしれません。なぜ「なまける」のか理由を考えるなら、けっしてひとくくりにはできないことのようにも思えますが、その話はここではおいておきます。
しかし、現代の私たち、特に日本人にとっては、「なまけもの」というのは、それほど現実味を感じないような気がします。そのような人は表に出てくるのも怠けるから、知らないだけかもしれませんが。

私たちにとって『がんばる』で表わされるのは、そういう怠け者に対する叱咤激励のための表現ではなくて、なにか無理をしているイメージの方を強く感じないでしょうか。

いつの間にか流れに巻き込まれて、仕事関係や、人間関係の中で、決められたこと押し付けられたことを、嫌々ながらやっていて、息も絶え絶えに「もっと頑張らないと」と言っていることをイメージしてしまいます。

人生とは、自分が生きるものではなくて、いつの間にか作り上げられた人生というルールの方に引っ張られて、それに従うだけが生きることになっているかのようです。
さすがに、そのことを全面的には受け入れたくないから、ときどきこれは自分の意志でやったことだと主張して、せめてもの慰めにしているのです。

そのような意味の『がんばる』は出来ればやめにしたい。
本当に我慢するべきことなのかどうか、考えなおしたほうがいいと思います。
やるだけやり尽くして、結局自分は今まで何をやってきたのだろうか?と後悔しないためにもです。

小学2年生の女の子の「セロひきのゴーシュ」の感想文から、
「今考えると、わたしの「がんばるぞ」は、本当の「がんばるぞ」ではなかったと思います。「つらいのがんばってがまんするぞ」の「がんばるぞ」だったのです。わたしは、へんなものがいっぱいで、じぶんじしんもまわりの人も、何もかもちゃあんと見ることができなかったと思います。わたしは、だれにもあまえないで、心をきつくしてぼろぼろないていただけだったのかもしれません。だから、いくらがんばっても、つらいことばかりだったのだと思います。私のがんばりは、がまんするだけで、本当のがんばりにつながらなかったので
す。わたしはゴーシュだったと思います。」

「私のがんばりは、がまんするだけで、本当のがんばりにつながらなかったのです。」なんてなかなか言えませんね。
驚くべき洞察力です。
小学2年生って、まだ夢見る夢子ちゃんのような年齢にしか思えないのだけれど。

この感想文のテーマが、人に協力を求めること、のようなところにあったせいかもしれませんが、全体をみてみると気づかされるところがたくさんあふれています。

「世間に出れば辛いこともたくさんある。我慢するのが人生だ」みたいなことを、わかったようにとなえる大人もいますが、しっかりと我慢を区別してみせているところがすごい。
今の私たちは、このようなバランス感覚を取り戻せる環境にいるのだろうかと思ってしまうのは、私の感覚が悲観的すぎるのでしょうか。

*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*

へんなものがつまっている


小学2年生の女の子の感想文におどろきました。

是非ごらんください。


「小学校2年生の作文に泣かせられたよ。 - Something Orange」


セロひきのゴーシュ (宮沢賢治のおはなし)の感想文なのですが、次のはじめの文章に衝撃を受けました。

これが、すべてを表現しています。

「だれも気がついていないけれど、ゴーシュの心の中には、へんなものがたくさん入っています。へんなものというのは、その人によってちがうけど、じこまん足だったり、つよがりだったり、がまんのしすぎだったり、色んなものがあります。そういうへんなものが心の中に入っていると、本当のじぶんがちゃあんと見えません。」

人は自分では自分が役に立っていることに気がつきにくいものです。

「ゴーシュはひとりぼっちじゃなかったのです。下手でだめだと思っていたセロは、どうぶつたちのびょう気がなおるのでかんしゃされていたのです。」

そして驚いたのは、次の洞察力!

「今考えると、わたしの「がんばるぞ」は、本当の「がんばるぞ」ではなかったと思います。「つらいのがんばってがまんするぞ」の「がんばるぞ」だったのです。わたしは、へんなものがいっぱいで、じぶんじしんもまわりの人も、何もかもちゃあんと見ることができなかったと思います。わたしは、だれにもあまえないで、心をきつくしてぼろぼろないていただけだったのかもしれません。だから、いくらがんばっても、つらいことばかりだったのだと思います。私のがんばりは、がまんするだけで、本当のがんばりにつながらなかったのです。わたしはゴーシュだったと思います。」


「つらいのがんばってがまんするぞ」は本当の「がんばるぞ」ではないのですと見切ってしまう。

これが理解できていない大人がどれだけいるでしょう。

最後も参りますね!

依存と自立と相互依存をこんな言葉で「ちゃあんと」表現してしまいました。

言葉ってこんなに易しくも語れるんですね。

「人は、みんな、心をくっつけ合って、生きていくのです。でも、くっつけすぎには気をつけて、みんな元気な時ははなれて、じぶんのことをちゃあんとするのがいいと思います。

わたしは、がんばって大きくなります。」


Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス15~ゲシュタルトの祈り~どんな環境にいても本当に私らしく生きる13のポイント|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ[coconala]

サービス14~まわりに振り回されないで生きるための5つの問いかけ~もうあなたを邪魔する人はいなくなる|元気になる方法|ココナラ[coconala]

サービス13~ココナラサービスであなたの夢を実現!~夢につなげる一歩を踏み出すアイデアと将来の展開に向けた運用方法|仕事効率化・ノウハウ|ココナラ[coconala]

サービス12~苦手な人とのつきあい方~その人はあなたにとってどんな人なんでしょう?|人間関係の悩み・トラブル|ココナラ

サービス11~心配性を何とかしたい方へ~そんな自分と付き合う新しい生き方|元気になる方法|ココナラ

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
16位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX