« ホーム »

準備された行動のもたらすもの

言葉で考えることはどんな場合にも必要というわけではありません。
それは使うべき時を選んで使うのがいいと思います。

言葉が入り込んでくると、気づきのまま行動することが妨げられてしまいます。
せっかく自然の流れで行動していたことが言葉によって妨げられてしまうのを感じることはないでしょうか。

また恐怖や不安、優柔不断や非難といった感情は、言葉を使うことで生み出されているといってもいいでしょう。

曖昧だった感情が、言葉をこね回しているうちに、それらの否定的な言葉へと導かれて、そうだこれは非難されるべきことなのだと無理矢理思い込んでしまいます。

言葉であれこれ考えなくなった時、元になった感情というのはその場での経験によって消えてしまうものです。

初対面


たとえば、あなたが今まであったことのない人と会うことになったとします。
あなたは、相手の人をよく知らないし、特に情報も持ち合わせていません。

そんなときでも、言葉で考えることをやめて、その場と一体になって見聞きすることで、相手との関係というのは自然に出来上がっていくものです。

あなたがそこで自分を開いて正直に接していれば、その場にふさわしい行動を自然に取る事が出来るし、思い切って自分を表現することが出来るでしょう。

逆にあなたが妙に言葉を用意したり、自分を何かに見せかけようとした時、あなたは不自然でぎこちない行動をしてしまうことになります。

どう変化するかわからない状況を、固定したやり方で切り抜けようとすること、それが言葉を使って思考するということです。

それはたいていの場合うまくいきません。
たまたま、うまくいったとしても、あまりいい方法には思えません。

言葉で考えるのは、経験したことを整理する時や、それを振り返ってひとに説明する様な場合に使うのがいいといえます。

言葉がふさわしいのは、終わったこと、もう変化しないことに対してであって、変化しつつある今にはふさわしくありません。

同様にあなたは、初めての人であれ、いつも話している人であれ、あなたを見せかける様な努力をすることは不要なことであり、有害でしかありません。

会話2


努力は必要ありません、そのままのあなたを思考に邪魔されずに表現することです。

そのままのあなたを表現している時、それは一番相手にもそのまま伝わるものです。
言い間違いをしないかと心配したりするのは、なにか自分をこのように見せかけたいというものがあるからです。

仮にあなたが最初は見せかけようとしていたのが、何か言い損ねて冷や汗をかいたとしても、潔くあなたがそれを認めて訂正したなら、相手はあなたのことを嘘つきだとは思わずにむしろ好感を持ってくれるでしょう。

あなたが正直であれば、相手は例えあなたが言い間違えても、それは言い間違いであってあなたは誠実な人であることを見抜きます。

あなたが、嘘で固めて自分以外の人物を演じている時、それも相手にはしっかり本当のあなたが伝わると考えた方がいいでしょう。

どちらにしても、あなたはあなた以外のものを表現するわけではありません。
どんなに努力してもあなたを超えたものにはなれないのです。

言葉であらかじめ考えて準備した固定したやり方は、今を生きることにはそぐわない。
それは過去の死んでしまった出来事を今に押しつける様なものです。

また言葉にしてしまうと、物事の一面だけを切り取ることになります。
それはあなたの片側、一部分だけを表しています。

あなたはその時トータルではいられません。
言葉で表されるのと反対側のあなたは切り捨てなければなりません。

言葉にするとAであることはBではありえないからです。
AでもBでもあるあなたは自由に行動できなくなります。
トータルでないまま今を生きることは出来ません。

遠足1


あなたは小学生で、明日は遠足です。
あなたは明日のことを考えると、そわそわして落ち着きません。
これとそれと、あれも持って行こうとワクワクしながら荷物を準備します。

しかしあなたが準備するのは、荷物だけです。
もしあなたが明日の遠足の中身まで準備しようとしてしまうと、遠足の本番は台無しになるかも知れません。

言葉で切り取られた部分を生きるのでなく、トータルに何が起きるか予測できない出来事をそのまま受け入れていくのが喜びです。

遠足2


準備しないこと。
努力しないこと。
ありのままの出来事を、起こるままに楽しむこと。

気に入っていただけたら応援お願いします ↓↓
 人気ブログランキングへ 




[関連記事]
とりあえず動くこと
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-16.html
ストレスに強い人は...
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-26.html
あとはおまかせ
http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-56.html

 

関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleメール心理相談sidetitle
メールを利用して1,000円/週で心理相談を受け付けています。
詳しくは下記から「どういう内容か知りたい。」旨のメッセージをお送りください。





アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取優良店***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***


このエントリーをはてなブックマークに追加

sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
23位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX