« ホーム »

いつまでも完結しない夢~まだ探しますか?

phm23_0925-s.jpg


あなたが夢の中で(寝ている時に見る夢のことです)何か大事なものをなくしたとします。
あなたは、懸命になってそれを探そうとします。
しかし、夢の中ではよくあるように、それは一向に見つからない。
まるで見つからないものを探すという筋書きの夢なのではないかと思いたくなりますが、実際そうなのかもしれません。
もし見つかるようなら、そもそもそんな夢は見る必要がなかったからです。
※これは、夢というものが、なにか現実で完結していないことを登場させるものだという前提で話をしています。そんなことは、まるで関係ない夢もあるでしょうし、ひとつの可能性ということでご了解ください。

あるいは、あなたは夢の中で、誰かのやったことが気に入らなくて、なんとかそれを変えさせようと、相手を追いかけようとします。
ですが、これも夢の不思議な所で、相手が目の前にいたかのように思っていたのに、探そうと思うと、その人は見渡してもそこにはいないのです。
言ってやりたいことがあるのに、相手はいない。探しても探しても、どこにいるかわからない。これもまた、見つからないまま目が覚めてしまう結果になります。
もしかすると、もし相手が見つかったら、今のあなたにはその後どうなるのか、結果が想像できないからかもしれません。

ところで、この夢で象徴されるような未完結の出来事を、私たちは現実の世界でも持っているのではないでしょうか。

未完結なワークを終わらせない限り、いつまでもあなたにそれを思い起こさせることになるでしょう。
それが、いつまでも未完結なままであるのは、現実にできない理由があるのかもしれません。しかし、多くの場合、あなたのこころの中で、それを実行することへの障壁が存在することが多いのです。

例えば先ほどの夢のように、あなたは誰かに何かを言いたいのかもしれません。
それを言えばスッキリするという自分がいます。
しかし一方で、そんなことをしたら相手との関係が、壊れてしまうと恐れている自分がいるのです。
そして、両方が譲らない時、それは「葛藤」という状態を招きます。
どちらを採用しても困ることがあるし、どちらをやらなくても解決しないのです。

そして、現実の世界で完結していないと、あなたは何度もそれを夢に登場させるかもしれません。いっそ夢の中で完結してくれたら現実も変わるのならいいのですが、どうもそのようにはできていない。やはり、夢の中では、相手は見ようとすると、そこにいたはずなのに、なぜかいなくなってしまうのです。

葛藤状態というのは、思い切って完結させれば、その言葉通り完結して終わることになるでしょう。ただし、それが可能であればですが。
もし、今のあなたには、できそうにないのなら、方法は2つ。
それを「実行できる人間にあなたが変わる」か、それでなければ、「もうそれを問題にするのをやめる」ことです。

どちらがいいかは、問題の性質にもよりますから、一概には言えません。
ですが、「実行できる人間にあなたが変わる」というやり方が望ましく感じられるなら、あなたの中に、すでにそのように変わりたいという願望がある可能性が高いでしょう。
思い切って自分が変わる時期が来ているのかもしれませんね。

もう一つの「もうそれを問題にするのをやめる」というやり方ですが、これは忘れろということではありません。
忘れようと思ったところで、忘れられるようなことでないから、今まで引きずっているのです。忘れようと努力したりすれば、余計にその思いを強化してしまうでしょう。
結果として忘れる、つまり意識に上らなくするためには、ただそれについて考える習慣をやめてしまうことです。

「考えるのをやめる」というのは、それができない人にとっては、非常に難しいことだというのはわかります。
どちらにしても習慣は一気には変わりませんから、普段から考え始めたことに気づく習慣をつけてやればいいのです。
そもそも葛藤を生じるような問題であるなら、そのことを考え出せば気分が変化するはずです。またあの嫌な気分が蘇ってきたとおもったら、すかさず何を考えていたかを振り返ってみるのです。
その時のきっかけが、外部から来たのか、内側から起きてきたのかは重要ではありません。いずれにせよ、あなたの思考がその問題を取り上げて活動を始めたということです。そしてそのことが、あなたの気分に変化を生じさせたのです。

この気分の変化に気がつくというやり方は、習慣化すればどんどん容易になってくるでしょう。そして、いまの問題にかぎらず、あなたが自分の意識の主体性を取り戻すことに役に立つでしょう。
気分がどこからやってきたのか突き止めるたり阻止することは難しいし、それを追求するのは得策ではありません。
それよりも起きたことに気がつくこと。そして、気分に流されるままにならない経験を積み重ねることです。それは非常に役に立つでしょう。
やがて、何度も繰り返し悩まされていた問題は、影が薄くなり、その問題ゆえに見ることを避けていた自分を取り戻します。
それは、あなたをもっと自由にし、もっとやりがいのあることに時間を使うことを可能にしてくれるでしょう。
もう夢の中のいつまでも見つからない探しものは、しなくてよくなります。




Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』

☆~こちらででご相談サービスが受けられます。⌒☆

サービス10~心の支えが欲しい、拠り所を求める方へ~その時実際には何をしようとしているのだろう?|元気になる方法|ココナラ

サービス9~ブログを始めたいけれどなかなか続かない、時間が取れないという方へ|文章に関するコツ・ノウハウ|ココナラ

サービス8~この絵何に見えます?~そして見なかった背景に隠れているものは?|心の悩み・メンタル|ココナラ

サービス6~ゲシュタルトの祈り~私は私と言い切れたらどんなにいいだろう|心の悩み・健康|ココナラ

サービス5~勝ち犬と負け犬のゲーム~最後は負け犬が勝つからくりとは?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス4~人間関係の3つの役割(迫害者・犠牲者・救助者)私はどれ?|心の悩み・健康|ココナラ

サービス2~一方的に攻撃してくる人に対応するには(モラハラ・パワハラ)|心の悩み・健康|ココナラ

サービス1~人間関係の悩みや、このままの私でいいのだろうか?自信が持てない。ちょっと一押しが欲しいなと思ったら|心の悩み・健康|ココナラ


PDFでいつでも読めます:↓ ↓
lifehint30.png


関連記事

ACR WEBブログパーツ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


現実とあなた自身のずれがなくなるほど、あなたは無理している自分を発見できるでしょう・・・
思考と感情からの解放~そして現実のみを信じる3ステップ|ヒーリング・スピリチュアル | ココナラ

スポンサード リンク







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleブログ紹介sidetitle
☆~新刊⌒☆
☆ちゃん見るシリーズ☆


好評発売中


アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。


ez-HTML





PRR
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle
※FC2ブログのリンクですが、なるべくblogpeopleのリンクをお願いしています(右サイドのお友達リンク)
このブログをリンクに追加する
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleアクセス情報sidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別
Screen Shot_30p ※徐々に更新しています
タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)


[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
訪問いただいているサイト
(週間 木曜日リセット)
※こちらでタイトルを入れさせてもらっていますが、出したくないとか変更したいという方はご連絡下さい。

sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。 バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、ガンガジ、ムージ、OSHO
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleお友達リンクsidetitle
FX